ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

ダルビッシュ登板!ワイルドカード レンジャーズ×オリオールズ 2012105 pt1

前回のこの試合になんとか勝って、レンジャーズを2位の
アスレチックスの本拠地であるオークランドへ送り出したレンジャーズファン達。
アスレチックスの3連戦、1試合でも勝てば地区優勝が決定する筈だったのです!
・・・が、不甲斐ないことにレンジャーズ、アスレチックス戦では一勝もできず。
レンジャーズはチーム全体の結束力もバラバラ、こんな大事な時に
まるでやる気が無いように感じられる凡ミスが続きました。
見ている方もレンジャーズの試合運びにイライラ、やきもきしました。

3連敗の末決まったのは1試合限りの”ワイルドカード”。
首位を走り続けていたレンジャーズがこともあろうに地区優勝を逃し、
最も避けたかったワイルドカード。これは今シーズンから始まった
システムで、ワイルドカードの試合で勝てばプレイオフ進出、
負ければその日を持って今シーズン終了なのです。
もちろん負けられません!

ワイルドカードが決まった直後は失望感に包まれたダラスエリア
ですが、気を取り直してワイルドカード戦へ!
相手はボルチモア・オリオールズ。
以前、上原選手が在籍していたチームです。
レンジャーズホームでの試合、しかも先発はダルビッシュ選手。
最後になるかもしれない試合ゆえ、ドラマティックな展開になりました。

いつもはpt1試合の内容→pt2その日のできごと、という感じで
書いていましたが今日は初めから書きたいと思います。
ワイルドカード開催日、10月5日金曜日。

報道のためでしょうか、ヘリコプターもボールパーク上空を飛び、騒がしい雰囲気。
ゲートが開くと同時にいつものようにたくさんの人が
ボールパークへと入ります。この日は入場した所で
レンジャーズのロゴが入った小さなタオルを手渡されました。
試合中にぶんぶん振り回して、応援するためのものです。
スポンサーであるBudweiserのロゴ入り。
f0232083_12355594.jpg


夫のぶんと2枚タオルを受け取っていつもの場所へ。
いつもとなんだか雰囲気が違います。
f0232083_12364452.jpg

f0232083_12372295.jpg

たくさんの報道陣、しかもそうそうたるネットワーク。
f0232083_12385912.jpg

MLBやESPNと書かれたカメラを見つけました。
もちろん日本の報道陣の方もたくさんいます。
f0232083_1240968.jpg

そして一番様子が違ったのはフィールド。
一軍に登録しているほぼ全員の選手がフィールドへ出て、
ストレッチやアップを始めたのです!
この光景は初めて見ました。
f0232083_12404155.jpg

でも報道陣の数が多くて選手たちが見えない~。
f0232083_124124.jpg

f0232083_12411374.jpg
そこで私たちももう少し見通しのよい場所へ移動。

”今日負けたら今シーズン終了”、そのせいか
準備運動を行う選手たちの表情も何となく厳しく見えました。
f0232083_12413715.jpg

f0232083_12431713.jpg

上原選手がいます。最近のレンジャーズの試合では
上原選手しか光り輝いていないことが多いのですが
そのおかげで今は信頼できる選手としてファンに定着しました。
f0232083_1242876.jpg

f0232083_12592487.jpg

建山選手もいます。先日間近で見たら笑顔の素敵な選手でした。
日本語も通じるしね(笑)
f0232083_12415270.jpg

この日が最後かもしれない。その気持ちが選手たちを
フィールドへ連れ出したのでしょうか。もしかたら、これが
ファンにとって今年最後の練習風景になるかもしれないから。
f0232083_1245471.jpg

近頃いいところのなかったハミルトン。ハミルトンもしっかり打ってね。
レンジャーズのスターはあなたなんだから!
ちょっとー、聞いてるー?!(←無理)
f0232083_12455942.jpg

フィールドにはなんとワイルドカードレンジャーズ先発の
ダルビッシュ選手の姿も!
f0232083_12462774.jpg

登板の日は滅多にフィールドへ出てくることはないのですが、嬉しいですね。
f0232083_12464945.jpg

f0232083_12584490.jpg

f0232083_12585535.jpg

ワシントン監督もいつもより厳しい表情で選手たちにボールを投げています。
f0232083_12491478.jpg

ワシントン監督からのボールを受けるのはもちろん選手たち。
ここでバッティングの練習。いまバットを持っているのはベルトレですね。
f0232083_12493149.jpg

ベルトレもしっかりねー!
f0232083_12495480.jpg

ぼんやりボールパーク上空を眺めていたら、ヘリコプター、
アメリカンエアラインの飛行機、広告用のセスナの写真を
同じフレームにおさめることができました。
おおっ、なんだかかっこいい!
f0232083_12501793.jpg

たくさんのテレビカメラに囲まれてインタビューを受けているのは
レンジャーズのダニエルGM。
f0232083_12505966.jpg

ところで相手のオリオールズ、レンジャーズのホームでの
試合だというのに思った以上にファンが詰めかけていました。
インパクトのあるオレンジ軍団。皆さん普段どこに生息していらっしゃるんでしょう。
f0232083_12513056.jpg

f0232083_12514645.jpg

突然決まったワイルドカードなので、この日のチケットは
急きょ発売された為観客の動員数が気になっていましたが、
いつもより遅いペースながらボールパークは徐々に
人々で埋まり始めました。
そして到来した試合開始時刻。まずはセレモニーから。
f0232083_125219100.jpg

アメリカ軍の水兵たちが巨大なフラッグを持って登場。
f0232083_1252738.jpg

f0232083_12523688.jpg

レンジャーズ、オリオールズ双方の選手たちがずらりと整列します。圧巻。
f0232083_12525444.jpg

巨大アメリカンフラッグが外野フィールドに広げられ、更に圧巻。
f0232083_1253418.jpg

f0232083_12532348.jpg

アメリカの国歌斉唱に聞き入る選手たち。
ダルビッシュ選手はこの時ブルペンで投球をしていたため、この場には写っていません。
上原選手はほかの選手たちがやっているように、左胸に手をあてていませんが、
彼はアメリカ国籍ではないのでこれが正しい姿。
けっして非礼などではありませんので皆様誤解の無きよう。
上原選手からみて左側の方にいる建山選手も、よく見ると腕をあげてはいるものの、
左胸ではなく右胸に手を添えていますね。
f0232083_125631100.jpg

f0232083_12565653.jpg

!マスコットのキャプテンの向こう側に日本の国旗を掲げている方が見えました。
彼女はきっと日本人ではないと思うのですが、今日はダルビッシュ選手が登板するからでしょう。
わざわざ日本国旗を用意してくれた、その気持ちが嬉しいですね。
f0232083_12541357.jpg

セレモニーの間もタオルを回しまくる観客たち。
f0232083_12544194.jpg

f0232083_12572046.jpg

ここはボールパーク・イン・アーリントン。言わずと知れたレンジャーズのホームです。
今からここでプレイオフ出場をかけた、”負けられない試合”が
行われるのです。
レンジャーズファンの気迫にオリオールズがひるむくらいの
声援を送らなくてはいけないんです。GO RANGERS!!!

始球式を務めたのはレンジャーズファンのおばあちゃん。
f0232083_1255365.jpg

球団オーナーのノーラン・ライアンにエスコートをされての登場です。
彼女が着用しているのはダルビッシュ選手のシャツですね。
スポンサーである”gloops社”の協力により、来場した
子供たちにこのTシャツが配布された日があったのです。
Tシャツ表にはカタカナで”テキサス”、裏に"DARVISH"と入っています。
f0232083_12553796.jpg

もうかなりのお年なので、ボールはほとんど飛びませんでしたが
観客から彼女に盛大な拍手が送られ、何とも温かい気持ちになる始球式となりました。
*10月28日追記
この記念すべき始球式を務めた方は1970年代からの筋金入りの
レンジャーズファン。いつも試合観戦では太鼓を鳴らし応援している、
レンジャーズのレジェンドであり名物おばあちゃんだそうです。
(情報を下さったKentaroさん、ありがとうございます!)

この始球式が終わったらいよいよプレイボーーーール!!
ワイルドカードpt2へつづく。
f0232083_1256853.jpg

Commented by saxet at 2012-10-29 21:12 x
「テキサス」Tシャツのおばあちゃま、イキですね。
何処かの国のゴリ押しアイドル始球式が恥ずかしい…
きっと数十年後には、mikaotx様の始球式も見れることでしょう!
今から往年のライアン氏のフォームを練習してみてはっ!
大ウケ間違いありません。

ぶんぶんタオルの「T」の字はやっぱりファンにはジンと来ますね。
ただバドワイザーさん!来年は色の比率を変えてくださらないですかねぇ。
遠目で見ると、白旗振ってるように見えて… ^^;
Commented by mikaotx at 2012-10-30 00:35
>saxetさま、
本当にそうですよね。どこかの国の始球式はタレントばかり。
こちらは意識しているのか、登場するのは一般の人が多いですね。
何かを成し遂げた人や地域に貢献してきた人、このおばあちゃまみたいな
レンジャーズ一筋のファンなどなど。
始球式を任された人はもちろん、球場のファンもそういうところを
見ているからよりそのチームが好きになるんですよね。
私が始球式になんて非現実的です!(笑)
でももしもその時がきたら夫にやってもらおうかな。
ついでにノーラン・ライアン氏のべたべたの南部訛もまねしてもらって(笑)
あ、でも始球式では喋らないから意味ないかもしれないですね。
意味がなくてもまぁいいか!

このタオルが白旗を振っているようだと、レンジャーズファンのお友達も
同じことを言っていました。同じく昨夜のジャイアンツ×タイガース戦でも、
タイガースファンはみんな白いタオルを振り回していました。
そしてワールドチャンピオンの栄光を勝ち取ったのはジャイアンツ。
来年のタオルは赤か青ですね!
by mikaotx | 2012-10-28 13:21 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(2)