ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

メリークリスマス!デビッド・マーフィーOOの巻

レンジャーズ選手サイン会第二弾!この日はフォートワースに行ってきました。
前回の記事と同じく、やはり”おもちゃを寄付して選手からサインを貰おう!”というイベントです。
私はあるミッションを遂行するため、夫より一足早くフォートワースへ出向いていたのです。

*今回の写真は一部iPhoneで撮影したため、画像が少し乱れている所もありますのであらかじめご了承ください。
f0232083_1259365.jpg

ここにもFSSWのレンジャーズバスが!いつものアーリントンのボールパークではなく、こんな街中に駐車している姿は新鮮です。
f0232083_1239767.jpg

奇しくもこの日はハミルトンがエンゼルスへの電撃移籍が発表された直後。
私がサイン会の為の列に加わった時には誰もがハミルトンのニュースの話をしていました。
私もショックを受けたばかりで、ボンヤリな気持ちのまま列に並んでいた気がします。
イベントの取材に来ていたTV局がこれはチャンスとばかり、サイン会に来たファンにインタビューをしています。
もちろん質問は”ハミルトンの移籍についてどう思うか?”です。
レポーターが”この話題についてインタビューに応えたい人~!”と募っていて面白かったですよ。日本にはない風景。しかもちゃんと”はいはい、喋らせて!”という人が出てくるんです。
私は英語で答えるなんてもってのほかなので隅っこに小さくなっていました。
f0232083_1303616.jpg

矢印の先にいるのはホランド!前回のサイン会に引き続き、この日もまたやってきてくれたんです。
比較的暖かい日だったとはいえ、半袖ポロシャツのホランド(笑)
f0232083_1313192.jpg

スタッフに先導されて、サイン会会場のレンジャーズギフトショップにやってきたホランド。待ち構えるファンが声をかけます。
f0232083_1311120.jpg

夫は仕事が終わらないと来れないので、私一人列に並び、そしてサインを貰います。あー、どきどき。
なんかすっごく早口で英語で何か言われたらどうしよう、と気をもんでいましたが特に何もありませんでした(笑)
サイン会第一回目はなんと!先ほど登場したホランドにワシントン監督!
ハミルトンの移籍で大事な戦力を失ってしまった監督を気遣うファンが多くいました。
ワシントン監督もホランドもとても優しい♪特にワシントン監督の優しい、穏やかな目が好きです。
サインを貰うとき、半袖Tシャツのホランドに”寒くないの?”と聞くと”全然♪”とのお返事。風の子ホランド(笑)
f0232083_1315598.jpg

私が無事サインを貰い終えて外へ出ると、しばらくしてホランドも出てきました。あ、上着着てるね。
女性の警官へ付き添われて道を渡っていると、なんと同僚の警官が集まり始めました。
f0232083_1325465.jpg

そしていきなり”女性警官とホランドの撮影会☆”が始まりましたよ。もちろん警官たちは勤務中です。公務員が勤務中にこんなことが許されるのかって?もちろんです!それがアメリカのいいところ。そういえばもうすぐ夫が来るころかな?
f0232083_133541.jpg



こんにちは!Mikaotxの夫です!この日はやっと仕事を終えて、渋滞の中一時間かけてダラスから来ました。今日は絶対にミスってはいけない大事な事を成し遂げなくちゃいけないのでMikaotxにはお昼過ぎからフォートワースへ先に行ってもらいました。時刻は17時45分。良かったー、僕も間に合った。さて、Mikaotxを探しましょう!
f0232083_1351548.jpg

ギフトショップの中ではサイン会実行中。中にはいないようです。奥さんどこー?
f0232083_1352760.jpg

行列をよーく探してみると・・・
f0232083_136570.jpg

いたー!ちっちゃーい!前の人がアメリカンサイズですね(笑)
f0232083_1361951.jpg

テキサスレンジャーズ最強ブロガー(自称)のMikaotxです!今日のバッグは2つ。トレーダージョーズとアンリ・シャルパンティエのもの。この中に寄付するおもちゃ、そしてサインしてもらいたいものが色々入ってるんです。どちらのバッグもたくさん物が入るんですよー。
f0232083_1363039.jpg

僕も気合を入れて並ぶぞー!と思ったら今日のメインイベントまで40分ぐらいある。
よし列はMikaotxに任せて、皆さんにフォートワースの町並みをちょこっと紹介!
f0232083_1364026.jpg

夜の灯りのサンダンス・スクウェアがとても綺麗です。都会のダラスと違ってフォートワースはのんびりとした町です。
f0232083_131109.jpg

素敵な馬車でゆっくりと見物も出来、まさにウェスタンの雰囲気たっぷり。
f0232083_13114183.jpg

大きなクリスマスツリーの前にサンタさんもいらっしゃいます。
f0232083_1325770.jpg

クリスマスライトも盛んで素晴らしい光景。フォートワースはゆっくりとした町です。ダラスにお越しの際は必ずフォートワースにも寄ってください。
f0232083_13115564.jpg

パシャ!わ、あれは・・・
f0232083_13131827.jpg

ジャンジャジャーン!キャプテンサンタさん、今日も会えたね!
f0232083_13125598.jpg

キャプテンの18番、「頭ガブリ」。
f0232083_13123812.jpg

楽しい一時を過ごしている内に、あちらに見かけたのは・・・
f0232083_13141458.jpg

デビッド・マーフィー!
f0232083_13144228.jpg

まずはインタビューですね。
f0232083_13145372.jpg

インタビューも無事終わって、ファンの歓声に応えながらサイン会場へ。みんな”マーフィー!”とか”マーフ!”と呼びかけていました。
f0232083_1315798.jpg

いよいよです!僕達の後ろにはもう凄い行列に。マーフィー、さすがの大人気です。それではここからはMikaotxにバトンタッチ!
f0232083_13151785.jpg



ギフトショップへ足を踏み入れるといました、お目当てのマーフィー!小さなお店なので、マーフィーはすぐそこです。
f0232083_13153985.jpg

なんですかこの素敵スマイル!!
f0232083_1316184.jpg

私はあるミッションをやり遂げるためにメモを確認。
f0232083_13192767.jpg

マーフィーの左隣のお二人はレンジャーズOBの選手です。
f0232083_13195199.jpg

私の番がきたぁぁぁぁぁ!!!
f0232083_13201198.jpg

いままさに私たちのミッションが成功しようとしています。
f0232083_13204743.jpg

マーフィーが私のリクエストを快く聞いてくれました。
f0232083_13211922.jpg

そのリクエストはなんと!近く日本へ帰国するとても大事な、そして大のマーフィーファンのお友達に贈るためにマーフィーのジャージを購入して、マーフィーに彼女の名前を入れて貰ったのです。
しかもこのジャージ、ただのジャージではありません。実際にマーフィーがアーリントンでの試合で着たユニフォームなんです。
帰国前の準備で超多忙のお友達はこの日はどうしてもサイン会へ来ることが出来ませんでした。
彼女の代わりに、夫婦でビッグなサプライズを用意しました。
f0232083_1322925.jpg

こちらのアルバムにはサイン会でのマーフィー、私たちが撮影した試合でのマーフィーのスナップショットを収めました。
彼女の名前をジャージに書く瞬間のマーフィーの姿もばっちりありますよ。
f0232083_1322228.jpg

こうしたサイン会では実は”個人的なお願い”は基本的に聞いてもらえません。
でもダメ元でマーフィーにこっそり”この名前を書いてもらえる?”とスペルを書いたメモを見せつつ聞いてみたら、”OK!"と快諾!なんていい人なんだ~~~!!
用意したメモを見ながら名前を書き終わったマーフィーに、”このジャージはもうすぐ日本へ帰ってしまうあなたの大ファンのお友達に贈りたいの”と言ったらニッコリ!
去り際に"Merry Christmas!"とマーフィーに伝えると"Merry Christmas to you!"と笑顔で返してくれました。これだけでファンになりました(笑)
↓もうこの笑顔からいい人オーラが滲み出ていると思いませんか?2013年は今年よりももっと活躍の場ができそうなマーフィーです。
f0232083_13225481.jpg

大事な大事なミッションを終え、サイン会会場を出た私たち。
大切なお友達が日本へ帰国してしまうのはとても残念だけど、最高のギフトが準備できました。
そしてテキサスのMikaotxと夫より皆様にMerry Christmas!!
f0232083_1323724.jpg

Commented by saxet at 2012-12-24 20:53 x
ハードミッション成功おめでとうございます。
ご友人は嬉しさに卒倒してしまうのでは!
それにしてもマーフィー選手は思ったとおり、イイ人や。
私も前々からハミルトンより断然マーフィーファンでした。
粘って、ねばって、相手投手の投球数を増やした上で最後にはヒット!
シブいです。

フォートワースの街の紹介もありがとうございます。
これを待ってました!
これからもDFW地区界隈のご紹介もどしどしお願いします。
Commented by mikaotx at 2012-12-25 06:08
>saxet様、
ありがとうございます!先日渡してきたのですが、お友達を泣かせてしまいました。
思っていた通りすごく喜んでくれて私ももらい泣き、ミッション大成功でした。
どうしてもどうしてもこれは成し遂げなかったんです。
日本人なのにダルビッシュデビュー戦でオーダーメイドのマーフィージャージを着ていた彼女は
とてもいい意味で目立っていて、まわりのアメリカ人にも”おっ、わかってるね!”と思わせていたみたいです。
マーフィーのプレーには彼の人柄がよく表れているなと思います。いつも誠実。
ワイルドカードの最後のバッターボックス、マーフィーが一瞬だけ夢を見させてくれて、あれは忘れられません。

つい野球のことばかりになってしまっていますが、ダラスの街をもっと
知って頂けるようなことも書きたいですね♪
Commented by carphime at 2012-12-26 00:12 x
マーフィーはもちろんですが、mikaotx夫妻もなんてステキなんでしょう!
ご友人嬉しかったでしょうね(^^)

私の知人も、マーフィーはMLBトップクラスの善人だと言ってました。
私もその知人も最初は顔長い選手と覚えていたのですが(失礼!)
ファンを大切にしているエピソードを聞いて、大好きになりました!

マーフィーのステキなお話というXmasプレゼントをいただいたようです☆
本当にありがとうございます!

今年、昨年とラストバッターがマーフィーだったので
来年こそは決勝打をマーフィーに打ってもらいましょう(^^)v
Commented by mikaotx at 2012-12-26 06:40
>carphime様、
ありがとうございます!お世話になったお友達なのでどうしてもどうしてもやり遂げたかったことでした。
マーフィー、MLBトップクラスの善人とは!でも善人オーラが写真からも
あふれ出ていますよね。実際の彼も本当に優しくて。笑顔が人柄を表しています。
私も顔が長い(笑)と思っていたのですが、間近で見ると実はそうでもない!
背が高いのでちゃんとバランスが取れていて、ちょっと考えを改めた次第です(笑)

マーフィーの人柄を知って、もっと応援したい気持ちになりました。
来季の彼の活躍を見るのがとても楽しみです。
by mikaotx | 2012-12-24 16:12 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)