ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

ダルビッシュ選手、快挙!

”あの夜”から2夜明けました。私達は昨夜ヒューストンから帰宅しましたが、ダラスはまだまだダルビッシュ選手の大ニュースに湧きっぱなしです。あの日世界中であのシーンを見つめていた人がいることでしょう。”あと1人だったのに”。
だけど、完全試合が達成されるその場に居合わせることができるなんて一生に1度あるかないか。残念なことには変わりませんが、あの日ダルビッシュ選手と同じ場所にいられて一生の思い出になりました。

思えば約1年前、ボールパークインアーリントンでMLBデビューを飾ったその日にも私たちはやはりダルビッシュ選手と同じ場所、ボールパークインアーリントンにいました。先日の試合と同じように、レンジャーズ側ダグアウトの少し上から試合を見ていたのです。ダルビッシュ選手は自分の思うようなボールが投げられず、マリナーズの選手をどんどん打席に立たせてしまい、チームメイトのフォローでなんとか勝ち投手になったほろ苦いデビュー戦でした。あの日降板のときがきて、ダグアウトへ俯き加減に戻るダルビッシュ選手にレンジャーズのファンは労いの意味を込めてスタンディングオベーションで迎えました。
それが先日は2年目の初日に完全試合目前のところまでの成績を残したのです。ゴンザレスに打たれてワシントン監督に降板を告げられ、ダグアウトへとさがるダルビッシュ選手に贈られたのは敵地ながらやはりスタンディングオベーション。もちろん労いではなく賞賛の拍手です。
昨年と今年のほぼ同じ時期の事だというのに、あまりにも内容の違うこのスタンディングオベーションに、私達はつい胸がいっぱいになってしまいました。MLBへデビューして1年後にここまでやってのけてしまうダルビッシュ選手は本当にすごい選手なのだと。
f0232083_12485.jpg

試合後のインタビューが終わり、ダルビッシュ選手は拍手を贈るファンたちにとても爽やかな笑顔を見せてくれました。あの笑顔を見て、私の残念な気持ちが少し和らいだ気もします。(それでも残念だけど)ダルビッシュ選手ならまたいつか完全試合を達成するでしょう。それはアーリントンでもないしレンジャーズの選手でもないかもしれない。それでもその日を楽しみにしています。
ダルビッシュ選手の快挙で勢いがついたのか、レンジャーズは昨日も先発へ復帰したオガンド―がなんと10奪三振!チームもアストロズに4-0と勝って、明日からのライバル、エンゼルス戦に大きな弾みがつきました。

ダルビッシュ選手は今季初登板だったというのに長丁場になってしまいましたが、今年も怪我なく投げ抜いてほしいです。お疲れ様でした!
*写真は試合後半、緊張をほぐすようなしぐさを見せたダルビッシュ選手です。
Commented by tokinoyakata at 2013-04-05 08:43
記事拝読して涙がうるうるです。
まだ、私もあの日の余韻から抜け出ていません(^_^.)

怖くてネットの速報を観ながらいよいよという時にTVオン。
まさに「苦笑い」が映し出されていました。
達成させてやりたかった・・・
日本中で大歓声をあげたかった・・・

ベンチの戻ったダルちゃんは勝利の喜びではなく
負けたような顔をしていました
あまり、表情に出さない彼が・・・
あの時の彼の脳裏にはなにがうずまいていたのだろうか。
過去に日本シリーズで彼の頑張りに打線がついていけず敗退した時に
ベンチからグラウンドをじっと見つめていたあの時の表情が
重なりました。

でも、試合終了後グラウインドに出てきたときの可愛い笑顔に
涙が出てしまいました。
達成できなくてもこれだけ人を感動させる人って。
いやいや、彼は魅せる人ですね。
神に選ばれし者だと思いました。

すみません、長文になってしまいました。
やはり、TVに写っていたお二人だったんですね(^^)

あの瞬間に立ち会われて幸運でしたね(^^)/
Commented by mikaotx at 2013-04-05 11:51
>tokinoyakataさま、
長文大歓迎です!私もうまく話をまとめられないのですぐ長くなります(笑)
私も夫も、ダラスのレンジャーズファンもその余韻から抜けられていないようですよ♪
同じ州内だからと、気軽に行った試合でしたがまさかこんなに
素晴らしいものになるとは思いもよりませんでした。
ダルビッシュ選手が日本でプレーしている頃からご存知の方は本当に感無量なのではないでしょうか。
今期のレンジャーズは戦力低下してしまった上に開幕初日に負けてしまったのでみんなしょんぼりしていたんです。
そこをあのダルビッシュ選手の力投で、チームも勝つし選手も触発されたようだしファンも元気が出ました!
記録はならずともチームやファンに素晴らしいものを与えてくれました。
ダルビッシュ選手ならきっとまたやってくれますよね。
なかなか笑顔を見せないダルビッシュ選手ですが、TVでもご覧になった通り、
あの日はいっぱい笑顔を見せてくれました。これでまたきっとファンが増えましたね!
明日からはダルビッシュ選手のように神に選ばれたメジャーリーガーたちが
何人もいる怪物チーム、エンゼルスとの対戦です。チームもファンも気合を入れていかなければ!
Commented by 道産子太郎 at 2013-04-05 16:41 x
北海道から送り出した時、地元ファン、いえ日本のファンが想像していたメジャーでのダルビッシュ像がこの活躍ぶりです。

日本のファンが想像してた以上に苦しんだ昨シーズン、テキサスの方に世界中のメジャーファンに本当のダルはこんなもんじゃないんだとわかって欲しくて心の中で叫んでいました(苦笑)

昨年の9月〜の活躍、今シーズンのオープン戦の状態を見て、これは期待できるぞ!流石はダル!とワクワクしながら待った初登板。まさかこんなドラマが待っているとは思いませんでした(笑)

今回は記録より記憶に残る結果となりましたが怪我なくローテを守りきれば
今後記録に残る結果がでると確信しています٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

未だ心に何か引きずっているのか、日本の野球、地元日ハムの試合すらまだ見てません^^;
Commented by mikaotx at 2013-04-06 12:14
>道産子太郎様、
私たちと同じように昨年のデビュー試合を見ているアメリカ人にはこの活躍ぶりは本当にびっくりでしょうね。
昨シーズン、途中からぐんぐんと調子をあげてきたとはいえ、ここまでやってしまうなんて!
デビューして途中苦しんだダルビッシュ、そして乗り越えてエースの道へ!という
アメリカ人の好きな王道スタイルを歩まれております(笑)でもそこに惹きつけられますね。
怪我をしないこと、それがいちばん私も願っている所です。

でもダルビッシュ選手が日本を去って、心に何か引きずっていらっしゃるというお気持ちは
少しわかるような気がします。私はハミルトンやナポリなんですけど(笑)、
いつかダルビッシュ選手もレンジャーズを去る日が来るんです。それを思うと辛いですね。
既にこちらでも愛されている"YU"なので、多くの人が悲しむと思います。
道産子太郎様も時間がたてば日本の野球を楽しめる日が来るかもしれませんね。
by mikaotx | 2013-04-05 05:29 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)