ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

ダルビッシュ選手登板!レンジャーズxエンゼルス(後編)!040713

前編の続きです!

回を重ねるにつれ、K-zoneも要領をつかめてきたらしく盛り上がってまいりました!
f0232083_1141555.jpg

レンジャーズもライバルには絶対負けられない!
f0232083_1143846.jpg

徐々にダルビッシュも安定してきました。
f0232083_115828.jpg

プホルスにきわどいインサイド高めのボールを投げます。
f0232083_1152715.jpg

強打者相手にいい度胸!ダルビッシュ選手は相手の様子を見て色々と試しに投げているそうなのでこれもそうだったのかも、なんて思っています。
f0232083_1154090.jpg

自分の力を見せつけるダルビッシュ選手。
f0232083_1155862.jpg

面白いファウル!これはボールが地面に落ちた瞬間なのですが、まるで止まっているように見えます。
f0232083_1161255.jpg

マーク・トランボも迫力ありますがこの打席は、
f0232083_1162355.jpg

ダルビッシュ選手の勝利!空振り三振!
f0232083_1163623.jpg

YUUUUUUUUUUUUU!
f0232083_1165070.jpg

しばらく続く攻防戦。
f0232083_1171421.jpg

そして5回表、ついに
f0232083_1175555.jpg

元テキサス・レンジャーズの主砲、
f0232083_1181837.jpg

ハミルトンに打たれてしまいます。
f0232083_1183110.jpg

さらに、
f0232083_1184655.jpg

続くトランボにも
f0232083_119163.jpg

大きく打たれてしまい、
f0232083_1194095.jpg

ハミルトンがホームへ向かいます。
f0232083_1195349.jpg

このシーン、レンジャーズのハミルトンとしてもっと見たかったです。昨シーズン終盤は全然打てなかったので。
f0232083_120515.jpg

豪快にスライディング!レンジャーズのリードだったのが1点差になってしまいました。ハミルトンにとってはアーリントンでのレンジャーズ3連戦のうちこのときがはじめてのホームインになりました。
f0232083_1201678.jpg

でも頼もしい守備がダルビッシュ選手をサポート!
f0232083_1203424.jpg

レンジャーズが1点リードしたまま、ダルビッシュ選手は勝ち投手の権利を得て降板しました。
f0232083_1205153.jpg

K-zone、DDFCもダルビッシュ選手に激励を送ります!
f0232083_117224.jpg

ダルビッシュ選手の後にやってきたのはロビー・ロス君。
f0232083_1211671.jpg

気合を入れるためにシャウトしているかのようなベルトレ師匠。相手を威嚇しているのではない筈(笑)
f0232083_1212936.jpg

今回のドットレースは激しかったですよ。
f0232083_1215386.jpg

赤が倒され、
f0232083_122646.jpg

青も倒される。
f0232083_122199.jpg

激しくぶつかり合い、
f0232083_1223134.jpg

青がリード!
f0232083_1224425.jpg

しかしまた押される!
f0232083_1225739.jpg

負けじと赤も参戦!
f0232083_1231049.jpg

すごい押し合い!
f0232083_1232219.jpg

もみくちゃでゴール!本当は現場ではかなりコミカルなレースなので真剣な試合の合間のいいリフレッシュになります♪
f0232083_1233693.jpg

ここへ来てウィーバーが怪我をしたようです。みっちゃん(ミッチ・モアランド)の打ったボールを避けようとしてバランスを崩して転倒。
f0232083_1235073.jpg

エンゼルスのエースが急遽降板に。結果、ひじの骨折だったようです。エース対決と言われていましたが、ウィーバー、少しあっけなかったですね。残念。
f0232083_124338.jpg

ウィーバーの代わりに去年レンジャーズに在籍していたマーク・ロウがマウンドへ。
f0232083_125271.jpg

ロウもアーリントンへ帰ってきて気合十分だった筈。平和的に移籍した彼にはもちろんブーイングはありません。
f0232083_1251852.jpg

彼もいいところ魅せたい!
f0232083_1254479.jpg

ファンもまだいっぱいいるはず!
f0232083_126274.jpg

ロウも気合が入っていたことだと思うのですが、残念ながら、
f0232083_1261665.jpg

バッターボックスに立ったこの人にやられてしまいました。
f0232083_1263065.jpg

ダメ押しのホームランを打たれました!キンズラー、3ラン!!やったああああああ!これが見たかった!!
f0232083_1264525.jpg

相手キャッチャーも一緒にボールを見送ります
f0232083_126589.jpg

ハミルトンが追いかけましたが、ボールは観客席へ。いえーい!
f0232083_1271196.jpg

キンズラーの今季3号ホームラン!
f0232083_1272479.jpg

7-3とレンジャーズが強敵エンゼルスをリード!!キンちゃん、あんた輝いてるぜ!!
f0232083_1273832.jpg

勢いにのるレンジャーズ!
f0232083_12750100.jpg

ロウ選手、降板・・・・・・・・。
f0232083_12851.jpg

はやばやと降板になってしまい、肩を落とすマーク・ロウ。がんばったのにね~><反対に観客席では盛り上がってウェーブがスタート!
f0232083_1282038.jpg

アイシングを終えて、ダルビッシュ選手がダグアウトに現れました。今年に入ってからダグアウトでの過ごし方もめっきりメジャーリーガーらしくなってきました。チームメイトともよく会話しているし、監督みたいにひまわりもいっぱい食べてるし(笑)
f0232083_1283599.jpg

最後はネイサン!
f0232083_1284776.jpg

フィールドもしっかり守って早くもツーアウト。そしてジョシュ・ハミルトン、この日最後の打席です。
f0232083_129062.jpg

ハミルトンが打席に現れたとき、ブーイングではなく"Let's go baseball town"とシャウトが始まりました。”ダラスはベースボールタウンじゃない”と言ってのけた本人に、ここはベースボールタウンだ!という絶叫にも似た声がハミルトンを包み込みました。本当はみんなまだハミルトンが大好きなんだと思いたい。愛情の裏返し!
f0232083_1291294.jpg

豪快なスイングにも関わらず
f0232083_1292374.jpg

あっけなくアウト。ハミルトンの完全な敗北に、観客は大盛り上がり。ネイサンはさすが守護神、トラウトも三振に仕留めました。
f0232083_1293763.jpg

ちょっと不安定だったけれど、先日のヒューストンで9回まで投げ右手を痛めながらもおさめた勝利!おめでとう!!
f0232083_1294940.jpg

4月初めのアーリントンでのオープニングウィークでは、4月2日にあと1球で完全試合!という素晴らしい試合を見せてくれたダルビッシュ選手のホームでの初登板に、レンジャーズの元主砲ハミルトンの帰還と、連日ダラスエリア中の人たちが注目することとなりました。そしてそのエンゼルスとの3連戦は2勝1敗と宿敵エンゼルスに勝ち越しました。前シーズン終了後、選手の入れ替わりが大きく、ハミルトンだけでなくナポリ、マイケル・ヤング、上原選手までも失い、MLBパワーランキングでの予想も前年の圧倒的首位からかなり下の方にランクされてしまうなど、2013年は多くの人たちが心配したレンジャーズ。シーズン初まってすぐのエンゼルスへの勝ち越しはそんな不安げなファンに大きな希望を与えてくれました。
Commented by tokinoyakata at 2013-05-28 17:35
今日も負けちゃいましたね・・
彼も三振数なんかより勝ちたかったと痛恨の極みかもしれないですね。
TV,ずっと見ていたわけではないのですが、ダルビッシュは何か、「怒り」を感じるというか感情的になるようことがありました?
やはり、点を取られ過ぎかなぁ。ちょっと胸が痛いです。

プホルス、好きなんですよ。後姿にも独特のオーラがありますね。
「ゴッドファーザー」ぴったりですね。
マフィアのボスたちの会議に勢ぞろいさせたい面々がたくさん(^_^.)
ピアジンスキー、ベルトレ、プホルト、それに髪がソバージュみたいで
よく打つ人など勢ぞろいしたところをみてみたいです。
ふるえがくるかもー
ハミルトンは文句なしにハンサム、色気もあるし(笑)
ところで、ベルトレさんはなぜ「師匠」なんですか?
それとダルビッシュはなぜ「選手」がつくのかなぁ、と気になっています<(_ _)>
Commented by mikaotx at 2013-05-28 18:57
>tokinoyakataさま、
残念でした。ダルビッシュ選手も自分の三振記録より、
チームの三連敗を避けたかったのではないでしょうか。
私もずっとTVを見ていたわけではないのですが、
ダルビッシュ選手から怒りを感じたようなことは恐らくありませんでした。
プホルスの写真を見ながらいろいろYouTubeで音楽を流してみましたが楽しくて(笑)
ベルトレ師匠でも楽しそうなので今度やってみようかと(笑)
師匠、の理由ですが私もわかりません(笑)
日米問わず私の周りではこう呼ぶ人が多く、
また師匠というひびきがしっくり来るので、私自身定着してしまいました。
ダルビッシュ"選手"なのは単に個人的にダルビッシュで終えるのがもぞもぞして嫌なだけでして。
ダルとお呼びするのも好きではなく。
投手より選手の方が言いやすさもあり、私はダルビッシュ選手とさせて頂いて居ます。
本来は表記ゆれなので総ての選手も同じように書くべきなんですけどね。
ベルトレ選手、とか。プロの物書きではないのでいいかなと(笑)
あとの選手には師匠や君付けだったり、適当なあだ名だったり色々です。
私の個人的な気持ちということをおわかり頂けましたら幸いです。
Commented by tokinoyakata at 2013-05-28 22:50
お返事、ありがとうございます。
「師匠」と言われるものをかもしだしているんでしょうね。。。
ですよね、私も「ダルビッシュ」というのはなんかもぞもぞします。
私は勝手に親近感を持って「ダルちゃん」と読んでしまいます。
長男に雰囲気が似ていたのでなんか息子みたいで(笑)

「ゴッドファザー」のパート1でしたかね、
抗争に終止符を打つためにコルレオーネがボスたちを招集した会議。
あのシーンに皆様座らせたいなどとイメージして楽しんでいます。
Commented by 道産子太郎 at 2013-05-28 23:55 x
自分も気がつけば師匠と呼んでいました(笑)
キンズラー٩(๑❛ᴗ❛๑)۶活躍してイケメン度アップ!!
早く戻ってこないかなぁ…
いないと寂しいですよね、エラーした時は本気で腹立ちますけど(笑)
Commented by mikaotx at 2013-05-29 10:43
>tokinoyakataさま、
ベルトレ師匠はすっかり師匠ですね(笑)
一見コワモテなのに紳士的な面もあり、近ごろますますその師匠ぶりを実感しています。
ゴッドファーザーの舞台に似合う人、そうでない人がいますね。
とりあえず選手も監督も座らせてみたらすごく楽しいかも、とまた妄想しています(笑)
Commented by mikaotx at 2013-05-29 10:45
>道産子太郎様、
こちら在住の日本人にも師匠と呼んでいる方がいらっしゃいますよ!
日米に広く認知されているベルトレ”師匠”(笑)
キンズラー、カムバックが待たれますね。
いないと寂しいな~。でもいつもと違うバッティングオーダーはまた
楽しくもあり。エラーしたときはほんっとにねえ・・・・
今度大事な局面でエラーしたら体育館裏ではなくて、女子トイレに呼び出すことにします(笑)
by mikaotx | 2013-05-28 10:08 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)