ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

【1枚シリーズ】まだまだ続くよー

レンジャーズシーズンは終わってしまいましたが、私達のレンジャーズブログ「ダラスにて」はこれからです!多忙な日々が続いていたため試合内容の記事はアップできていませんでしたが、これからはいろいろ楽しい記事を書いていきたいと思います。懐かしい(笑)オールスターの記事や各試合の様子をどんどん公開して行く予定です。もちろん読者プレゼントも!

近ごろダルビッシュ選手が「身体のどこかを痛めていた」という情報が流れていますが、大半のメディアは背中や腰部の神経障害などを伝えています。しかし私達は密かに見てしまったのです。それは、
f0232083_757516.jpg

ダルビッシュ選手はが痛かったのです!神経をやられてしまった歯の痛みはハンパないですよねー。日ごろのチェックが大事だよねー。神経までいっちゃうと抜くしかないよねー。

というのは、もちろん冗談でたまたま撮れた写真がこんなポーズだったのです。今日も日本のニュースを賑わせるダルビッシュ選手の”不調”。歯痛なんかよりもずっと深刻です。オフシーズンのあいだに、これまで酷使してきた心と体を休めて体調を整えて欲しいですね。どうぞお大事に。
Commented by 道産子太郎 at 2013-10-04 15:03 x
ナイスショット(笑) 内股気味の足も味がありますね(^^)v

日ハム時代にも腰のあたり痛めて、日本シリーズでキャッチボールのような
立ち投げでスローカーブ連投したことがありました。
+指の骨折もあったんだったかな?

MRIで異常なしなのでヘルニアとかではないみたいですね。
炎症抑える?注射と今オフでの静養、付近の筋肉強化と柔軟性アップのトレーニングで
万全な状態で来春を迎えられるように願います。

MLBにわたって2シーズン。試行錯誤で投球フォームを色々と変えたりした結果
今までと違う筋肉の使い方になったので疲労やダメージが蓄積されたんだと思います。

前かがみでサインを見るポーズ止めたのもこれの影響だったんでしょうね。
Commented by snowman at 2013-10-04 23:20 x
いつも、新聞やネットニュースの写真より鮮明で誰も撮っていないナイスショットをありがとうございます^_^

ダルビッシュ選手は、今日すでに帰国されたようです。
道産子太郎さんのおっしゃるように、AJさんとの一悶着試合の次の登板で、ソト選手と組んで気合い入れるため? か、前屈みでサイン交換されてました。あの時、この姿勢は腰に負担かかるのになぁ、ダルさんは背中が硬そうなので、腰痛にならないといいけどなあって心配してました。不安的中です。その後はやめられたけど、時々右臀部を投球後にトントンって叩いてましたね。 よほど 痛かったんでしょうね(・・;) 坐骨神経痛は私達の職業病なので、どうすれば痛むのか、どんなに痛いか、すごくよくわかります。

日本で治療して、よくなって欲しいです。祈るしかありません。

OFF間の楽しみに mikaotxさんの今後のUPに期待しています❗️
Commented by mikaotx at 2013-10-06 02:57
>道産子太郎様、
日本で骨折しながら投げたという超人伝説は耳にしたことがあるな気がします。
MRIで異常なかったのですね。ヘルニアではなくてよかった。
我がレンジャーズの大事なエース候補ですから、このいい季節の日本で
ゆっくり過ごして療養してほしいと思います。
Commented by mikaotx at 2013-10-06 03:02
>snowmanさま、
帰国されたようですね。私もニュースを拝見しました。
持っていたバッグが女子っぽくてちょっと面白かったです(笑)
ダルビッシュ選手は去年から1年のほとんどをアメリカで過ごされているので、
これからしばし日本での休養ですね。
snowmanさまが書いていただいた内容からかなり辛い状況での投球だったのだと思いました。
ちょっと腰を痛めただけでも生活に支障が出ますよね・・・。

レンジャーズのオフシーズンも記事を更新しますので、よろしくお願いいたします!
by mikaotx | 2013-10-04 12:34 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)