ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

ダルビッシュ有選手、アリゾナでのファイターズキャンプに登場!

今日も練習が始まったピオリアの朝。報道陣が多いのもいつも通り。でもなんだかざわざわしていて、雰囲気が違う・・・ちょっとそう感じるような空気がありました。一般見学が始まって少したった10時15分ごろ、あたりの空気が一変しました。練習場の真ん中に作られた歩道へ向けて報道陣が一斉にカメラを構え出したのです。カメラの先に目を向けると、道の向こうから歩いてくる人たちの中に頭がひとつ出たダルビッシュ選手の姿が!!人に囲まれていても小さい頭ですぐわかりました!写真の通り、堂々たる登場で、隣のセキュリティの彼もなぜだか誇らしげ(笑)。このざわざわとした空気はダルビッシュ選手が来るぞ!というものだったんですね。一般の見学者には知らされてはいませんでしたが、関係者はもちろん報道陣も知っていたのでしょうね。

一目ダルビッシュ選手を見ようと、彼のまわりに集まる人・人・人。そんな大勢の人の中、ダルビッシュ選手ははじめの練習場へ立ち寄り、栗山監督としっかりと握手をし、挨拶を交わしていました。3つの広い練習場を見て回っていたのですが、特にピッチングの練習をしている場所では特に時間をかけてじっくりと見学をしていました。彼はピッチャーなので、やはり昔のチームメイトたちのピッチングが気になりますよね。一般の見学者は入れない場所から見学されていたのでその表情はわかりませんが、きっと厳しくも楽しくご覧になっていたんだろうなと思います。カートへ乗って最後の練習所へ移動、ここでもまたかつてのチームメイトたちと色々と話が弾んでいたようです。やはり古巣は落ち着くのでしょう、ダルビッシュ選手は終始リラックスしているように思えました。

それにしてもおおげさでもなんでもなく、歩いているだけで空気さえ変えてしまうその風格に圧倒されました。嫌な空気に変わるのではなく、その場にとてもいい緊張感をもたらしていました。背筋が伸びるような、そんな緊張感です。アリゾナでのダルビッシュ選手と日本ハムファイターズの選手達との交流、こんな場面が見られるなんて、遭遇できたファンはとても幸せですね。もちろん私達もいまだ興奮冷めやらずです。

余談ですがダルビッシュ選手の隣を歩く赤いシャツのセキュリティの男性。”僕はこの日一番の仕事をしたよ!”と胸を張っていたとのことですよ♪

f0232083_1026237.jpg

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は、高画質で見たい写真をクリックするか、あるいは画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。
by mikaotx | 2016-02-13 12:31 | レンジャーズダルビッシュ有選手