ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

'16年のダルビッシュ選手から感じるもの

昨年、フィリーズよりレンジャーズに移籍してきたコール・ハメルズ。シーズン途中参加ながら、レンジャーズに多大な貢献をしてくれました。そのハメルズとダルビッシュ選手の1枚。二人できりりと同じ方向を見つめています。

最近、日ハム時代のダルビッシュ選手の写真を見る機会が何度かありました。日本ハムファイターズのユニフォームに身を包む、ちょうど20歳かその頃くらいのものです。当時の写真を見ても十分に美しい体格だと感じたのですが、いまのダルビッシュ選手はメジャーリーガーらしい風格が備わり、レンジャーズのエースとしての貫録が漂っています。それはダルビッシュ選手自身が何年にも渡り様々な経験や研究を重ねて、身に着けてきたものだと思います。レンジャーズファンの誰もがダルビッシュ選手をエースと認めるのには彼の成績だけでなく、年々進化を遂げ、新しいダルビッシュ選手を見せてきたからではないでしょうか。2016年のスプリングトレーニングが始まり、また進化したダルビッシュ選手にアメリカ人ファンは歓喜しています。そして今、彼が見せてくれている新しい取り組みはこれまでの日本人メジャーリーガーに無かったもの。常にわくわくさせてくれるものがそこにはありますね。

そして隣に立つコール・ハメルズ、なんだか印象が去年と違うような気が・・・。

・・・。

・・・・・・。

あ、ヒゲ!髭がないんですね。全部剃っちゃったみたいです。個人的には髭があったほうがいいと思うな~(余計なお世話ですね)。今シーズン、この頼れる2人がレンジャーズを引っ張っていってくれることを信じて、Let's go Rangers!!
f0232083_7294915.jpg

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は、高画質で見たい写真をクリックするか、あるいは画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。
by mikaotx | 2016-02-29 12:07 | レンジャーズダルビッシュ有選手