ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

ゴールデンウィークとかクリスピークリームとか

日本はどうやらゴールデンウィークとやらに入ったそうではないですか。いいなぁ016.gif
アメリカ、祝日が少ないのです。まれにあったとしても、”公共の施設のみ休み”とか、”州限定で休み”とか。国として代表的な祝日はごくわずか。
かといって日本みたいに祝日が増えすぎてなにがなんやらわからないのもどうかと思いますが・・・。
ふだん、夫の帰りは比較的早いので(たいてい5時過ぎ)そういうのでカバーしているかんじ。
なので、日本のお友達、ぜひ私の分まで連休を楽しんでね!!

そういえば、クリスピークリームが大阪についにオープンしたとか!
で、最高待ち時間6時間とか!!ろ く じ か ん !!夫は信じてくれませんでした(笑)そのあいだ、何しているんでしょうね。
東京行ったほうが早いよね、っていう。でも新幹線代とかかかっちゃうしねー・・・
ちなみにダラスなら、我が家から車で20分ほどいったところに1店舗ございます。
よく行くスーパーの隣にあるので、うっかり寄ってしまいがちです。運よくできたてが買えるととーってもシアワセ!
弟家族にいたっては車で5分くらいのところにあります016.gif甥っ子はいつもチビドーナツをサービスしてもらえるそうな001.gif
クリスピークリームもダラスでのお楽しみに入れてもいいんじゃないかと思う今日この頃です。
f0232083_10115094.jpg

右下に見えているのはバレンタイン限定のドーナツ☆
by mikaotx | 2010-04-30 10:14 | 毎日の暮らし | Comments(2)

ダラスお買い物事情

毎日、私たちがどういうふうに暮らしているのか、食料品を中心に書いてみたいと思います。

長くなりそうなのでMoreをクリック!

More
by mikaotx | 2010-04-27 08:53 | 毎日の暮らし | Comments(2)

土曜日の朝ごはん

この土曜日、アパート主催の朝食が出ることになったので夫とふたりで行ってきました。
私たちのアパートに限らず、アメリカのアパートでは、アパート自体が主体となってさまざまなイベントを行うことが多いようです。
ケータリングの会社からシェフがやってきての朝食イベント。たいてい、ケータリング会社が宣伝のためにアパートの設備を使用して行う、といった目的があるようです。
10時からお昼まで、とあったので10時過ぎに会場へ。(キッチンをはじめビリヤードなどが置いてある大きな共用スペースが会場でした)
ホテルの朝ごはんのようなかんじで、各自好きなものを好きなだけ取って食べるシステムです。
メニューはオートミール、ポテト料理、たまご料理、フルーツ、ベーグルなど。オレンジジュースのほか、シャンパンも!
オムレツはその場でシェフが作ってくれました。いくつか具が並べてあり、入れてもらいたいものを伝えるとシェフが焼き上げてくれます。
私はマッシュルーム、オニオン、チーズを入れてもらいました。夫は”全部入れてください”と言っていて、そういうテもありなのね・・・と感心した次第001.gif
f0232083_7252210.jpg

ホテルほどメニューがたくさんとはいきませんが、簡単な朝食としてはぴったり。
写真だとわかりにくいけど、左にどーんと乗っているのができたてオムレツ。その下にポテトと卵料理が隠れてます。ベーグルにはジャムを塗ったり、クリームチーズを塗ったりして頂きました。
会場にはアパート内から続々と住人のみなさんがやってきて、めいめいお皿に取り分けていました。
そうそう、この部屋にはスターバックスのコーヒーマシンがあるので、コーヒーを入れることもできるんです。
ラテやモカは作れませんが、普通のコーヒーならスターバックスの豆が入れてあってひき立てがいただけます。
我が家にはコーヒーメーカーはありませんので、遊びに来ていただいたコーヒー好きさんにはこちらのお部屋まで通っていただくことになります(笑)あ、もちろん無料ですよ!
プールを眺めながらゆっくり食事して、コーヒーを入れてから部屋に戻りました。
今回のイベントはなかなかよかった!アパートの人にたくさん会えるのも新鮮だし、またあるといいな~☆
by mikaotx | 2010-04-26 07:28 | 毎日の暮らし | Comments(2)

スタンドミキサー続編


f0232083_11522260.jpgスタンドミキサーが我が家にやってきて以来、ちょこちょことお菓子を作っています。アメリカでのお付き合いはもちろん、こちらの日本人奥様同志のお付き合いにも料理とお菓子は欠かせないのでその予習としても。先日は前回書いた通りクッキーとケーキを焼きました。紅茶に合うティークッキーとはちみつケーキ。ウレシイことに、夫が喜んで食べてくれたのであっさりなくなりました。
そして今日は土曜日、朝から家具の下見や買い物のあと、スーパーに売られたバナナブレッドを見つめる夫・・・・・。”これ、おいしいかな”。実はこのあいだ、あるグルメスーパーで購入したバナナブレッドで失敗したワタクシたち。いいものおいてるスーパーだから、信用したのに~~~。おいしそうだったのに~!021.gif今日も売り場でこれはおいしいかな、とじっと見つめる夫にうっかり”私が作るよ!”と言ってしまいました。作ったことないのに。いったん言っちゃったものは仕方がない、材料をそろえて(バナナだけだったけど)はじめてのバナナブレッド作りに挑戦。レシピを印刷し、道具をそろえて取り掛かりました。今回のスタンドミキサーの出番は生地を混ぜることと、メランゲづくり。特にメランゲ!感動!!人では不可能な速さで空気を含ませながら泡立ててくれるので、あっという間にふわっふわのメランゲが出来上がりました(下記画像参照)024.gif素晴らしい~!あのとき、まだまだスタンドミキサーなんて、と渋ってしまったけど買ってよかった!とスタンドミキサーを使うたびにいちいち感動しています。でも夫もいっしょに感動してくれています001.gif
メランゲを生地に混ぜ込んで焼くこと50分、バナナブレッドが完成しました。自家製のおやつはやっぱりおいしい!今日作ったものはバナナもまだ若いものだったので、次はもう少しやわらかーくなったバナナを使って作りたいと思います。なんだかだんだんはまってきた~。
f0232083_11553994.jpg
by mikaotx | 2010-04-25 11:57 | 毎日の暮らし | Comments(2)

突然のドリカム

f0232083_6315547.jpgドリカム、といってもアーティストさんではなくて、”夢が実現する”っていうそのまんまなんですが・・・いきなりある夢が実現してしまいました。突然すぎてボー然。まだぼーっとしています。その夢というのは・・・Kitchenaidのスタンドミキサーが家にやってきた!のです。見た目もかわいい(重いけど)スタンドミキサー、主婦あこがれのアイテムではないですか。私もたいしたことはできないくせに”いつかはキッチンエイド・・・053.gif”と夢見ていたうちの一人です。
なぜ急にキッチンエイドが我が家にやってきたかというと。生活もずいぶん落ち着いてきたし、日本からあまり持ってこなかったので、先週頃からお菓子づくりの道具を買い集めていたのです。私はハンドミキサーが欲しかったのですが、夫はそれを見て”それを買うならあっち買おうよ”と指差したものはずらっと並んだキッチンエイドのスタンドミキサー。まだまだ買うのはおこがましいしと思っていた私は速攻でお断り!いちばんの理由は使いこなせる自信がないから。が、その後いろいろあって購入に至りました。いくつかシリーズがあるのですが、”アルチザン”シリーズのベビーピンク。私より夫のほうがノリノリでした。すごく嬉しいし憧れていたものがこんなに簡単に手に入ってシアワセなことだと思うのですが、何しろ相手はスタンドミキサー様。使いこなせるかどうか本当に自信がなくて・・・025.gif届いたスタンドミキサーを置いてみるとすっごくかわいい!なんか私でも使えそう、という根拠のない自信もわいてきたりして。さっそくその夜豆腐ハンバーグのタネを混ぜるのに使ってみました。まんべんなく混ざるし、手も汚れない!これは嬉しいっ!混ぜている間に配達の人や電話が鳴ってもだいじょうぶです。今日も買ってきた道具とスタンドミキサーでクッキーとケーキづくり。
せっかくのドリカム、がんばらないとね~049.gif
by mikaotx | 2010-04-23 06:32 | 毎日の暮らし | Comments(0)

プール開き間近?

f0232083_5483886.jpg先週はポカポカと暖かかったダラス。その週末あたりから、どうやらプールを掃除しているようです。そろそろプール開きかなー?どこのアパートも、”今日からプールです!”っていうのはなくて、いつ入ってもOKな状態なんですが、やっぱり肌寒い間は誰も入らないし、そうなると掃除も全然されないので入らないほうが賢明だったり。ダラスは4,5月ごろがいちばん過ごしやすい季節のようです。6月に入ると、本格的に「ダラスの夏到来」だそうで。ファイヤー・アントとよばれるビッグな蟻も出没しはじめるので、気を付けたほうがいいとか。同じアパートの友人は、昨年アパートのドッグパークで犬を遊ばせて、ひょいっと抱き上げた拍子にファイヤー・アントが腕にのぼってきて、3か所ほどかまれてしまったそうです。どうやら犬にくっついていたようです。噛まれたところは赤く腫れ上がって、その跡が消えたのは秋ごろだったとか・・・こわー!008.gifうちには犬はいないけど、ゴルフなどをする人も気を付けたほうがいいみたいです。あ、ゴルフもしないなあ(笑)
ふだん過ごすには問題はないけれど、手足を多めに出した服装で芝生で戯れるのはあまりよろしくないかんじです。
話はプールに戻りますが、水に入るのは少し寒いかなという時期でも、さんさんと太陽が照らすようになれば日光浴の人がたくさん出てくると思われます。アメリカ人、老若男女日焼けが大好き。水着を着て読書しながらプールサイドで過ごすおばあちゃんなどもよく見かけます。ヒューストンの夏もそれはそれは暑かったのですが(”暑さ警報”が出たほど)、ダラスはどのくらいなんでしょうか。位置的にいって、ヒューストンのほうが暑いはずなので少しは過ごしやすい・・・?というのは、とても甘い考えな気がします058.gif楽しみな様な、怖いような。

画像はアパートのプール。いちばん奥になんとジャグジーも。真冬にも誰も入らないのにジャグジーがぼこぼこと機能していてもったいなかった・・・2月に撮った写真なので、まだまだ寒いころです。
by mikaotx | 2010-04-21 05:56 | 毎日の暮らし | Comments(2)

まゆくまさん

f0232083_6163835.jpg絵心はありませんが、女子高生(おお、なんて遠い・・・)のときからずっと描いているくま(のつもり)があります。一応、くまなんですが眉毛があるので”まゆくま”と呼んでます。(そのままやし・・・)描いているといっても、メモや手紙にすみっこに描いたり、いつも自分の目印的なかんじでちょこっと添える程度のものなんです。先日、3歳の甥と一緒にいたときにスケッチブックにその”まゆくま”を描いてみたところ、うっかり耳と本体が離れました。(イメージは左の画像矢印部分)でもいつもテキトーに描いているものなので気にしていなかったのですが、甥に”耳が離れてる・・・(怖)”と指摘を受けました。甥、ちょっとおびえてました・・・怖かったみたいです。ご、ごめん。
”こんどはちゃんと描いてね。耳の離れてないの、描いて”ですって。このあいだまで赤ちゃんだったのに、ちゃんとこんなこと言うようになったんだなー、と喜んでしまったワタクシでした。これから、彼の前でまゆくまを描くときは怖がらせないようにちゃんと耳をくっつけて描きたいと思います。
ほんとテキトーに描くからすぐ離れちゃうんですけどね。こんなことでもし甥に嫌われたら悲しすぎる057.gif
by mikaotx | 2010-04-16 06:21 | 毎日の暮らし | Comments(2)

ブルーボネット


f0232083_658325.jpg昨日、天気がいいので散歩に出かけたら、テキサスの花、ブルーボネットの花畑を発見!ブルーボネットは青くて小さい花なのですが、たくさん集まって咲いて、青いじゅうたんのように見えます。話には聞いていたものの、ヒューストンでは発見できなかったので、ついに発見!というヨロコビ。春のテキサスはブルーボネットの季節なのです。郊外に行くともっとたくさん咲いていてきれいだそう。小さくて可憐なかんじで、テキサスのイメージとはちょっとかけ離れた花ですよね(笑)
黄色の小花も咲いていて春らしい風景になってました。

あ、でも家の周りなんにもないことがばれたような。
f0232083_6592435.jpg
by mikaotx | 2010-04-15 07:00 | 毎日の暮らし | Comments(0)

甥っこin San Diego

f0232083_7445762.jpg甥っこたちはニイチャンが3歳、弟が5か月のふたり。ニイチャンのH君はひとりででも1日しゃべっているような子で、見ているだけでもすごく笑え面白いです。泣き虫だったり、怖がりさんだったり、でも聞き分けがすごくよかったり、弟をあやしてくれたり、1日色々と表情が変わります。トイレも一人で行けるお利口さんだぜ!ちなみに、彼は人の不幸が好きですがそれよりももっと自分の不幸が大好き(笑)私がうっかりつまづいだりすると、ぴゅーっと飛んできて、”いまつまづいちゃったね!”と突っ込んできますが、自分もちょっと怪我でもするとすんごく悲壮な顔になりながら”Hくん怪我しちゃったの!!”と訴えてきたりします。自分の不幸が好きってどうなの・・・と思いますが、それも彼の個性、ということで(笑)
(*人の不幸が好き、といってもイジワルなかんじではありませんよー!)
そんなHくんですが弟や義妹ちゃん同様、彼もアメリカでがんばっています。数か月前まで日本にいたHくんの口からは、”ターゲットに行きたい”とか”トレーダージョーズに行くんだね”とか、アメリカのスーパーの名前がぽんぽん飛び出してきます。どうやらスーパーではカートに乗れるのが好きみたいで、カートの色でスーパーを覚えていたりします。この4月からは土曜日の午前中だけ、日本人の方が経営する幼児教室に通い始めました。初日は慣れない中なんとかがんばった!本人も”Hくん、今日泣かなかったね”と自画自賛しておりました。日本の幼児教室とはいえ、通っている子供たちはいろいろ。弟家族のような駐在組もいるし、両親がアメリカ人の人もいるし、両親のどちらかがハーフのような人も。甥も、いろんな人にもまれてたくましくなっていくのかも!

幼児教室は義妹ちゃんと、私もついていったんですがほかの親御さんから”あの人どういう立場?”的な感じでみられていた模様・・・。義妹とも顔が似てないし、でもHくんはものすごく懐いてるし、誰?みたいな。日本にいるわけではないのだから、まさか肉親だとは思いませんよね009.gifで、弟の出した結論は”ナニー(子守)でええんちゃう”。たしかに。顔濃いし、フィリピン系ナニーでいけるかも!(この結論もどうなの?)
by mikaotx | 2010-04-14 07:50 | 毎日の暮らし | Comments(0)

"しろちゃん”がやってきた!

f0232083_12162064.jpgサンディエゴへ行く前の日、我が家に”しろちゃん”がやってきました。しろちゃんは白いチャイナキャビネット。食器を収納するための家具です。家具屋さんからは指定した日の、”朝8時ごろデリバリーに行く”との連絡。アメリカ人はいい加減なので、”どうせ8時になんて来ないんじゃないの~”とタカをくくっていたら、7時半ごろ電話で、”あと20分ほどで着くから!”とのこと。あらー、ちゃんと時間通りにくることもあるのねとビックリ。かくしてしろちゃんは屈強な男性ふたりにうやうやしくお部屋まで運ばれ、セットされたのでした。MIKASAから食器も到着していたので、ディッシュウォッシャーできれいにしたお皿をさっそく収納しました。何をディスプレイしようか考えるのも楽しみ!ライトアップもされるようになっています。
取り急ぎ、夫はMIKASAのセットの中から、カップ&ソーサー、ディナープレートといちばん大きなプレートを飾ってくれていました。棚の中にはほそーい溝がほられていて、ここにお皿を立て掛けられるようになっているんです。
私は先月、ターゲットを探し回って購入したリバティforTARGETのティーポットを配置。ディスプレイとはまだほど遠いけど、少しは”らしく”なったような?これから食器も少しずつ買い足していきたいので、しろちゃんにはたくさん活躍してもらう予定です。
by mikaotx | 2010-04-13 12:17 | 毎日の暮らし | Comments(2)