ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

サンアントニオ pt2

サンアントニオの中心部は川が流れていて、その川沿いに”リバーウォーク”というところがあり、たくさんのレストランやカフェが所狭しと並んでいます。
f0232083_5201227.jpg

川には観光客を乗せてガイドしてくれるボートも。
f0232083_5203862.jpg

ポリスだってボートでパトロールしちゃうぜ!
f0232083_5231619.jpg


2日目は楽しみにしていたこのボートに乗りました。
ボートは何隻も走っていますが人気なので、私たちが乗れるまで20分ほど待ちました。ボートにはすべて名前がつけられています。私たちのボートは"Miss Laura"。かのファーストレディ、ローラ・ブッシュに敬意を表して、と書いてあります。ローラ・ブッシュはかのブッシュ大統領の奥様です。
人気ないほうのブッシュね(笑)
f0232083_5241027.jpg

f0232083_5242279.jpg

チケットをおじさんに渡して、夫と二人で乗り込みます。ボートからはリバーウォークを歩いているだけでは見られない景色がたくさん楽しめました。今はちょうど新緑の季節。川沿いの木々がとても美しく感じました。
f0232083_5253255.jpg

サンアントニオに残る、古い教会。スペイン人が建てたとか言っていたような(ものうごくうろ覚え)
f0232083_525583.jpg

f0232083_5254620.jpg

f0232083_526143.jpg

f0232083_5262988.jpg

ボートを運転するおじさんがまわりの建物や歴史、お店について、色々と案内してくれます。歴史も学べるし、お店の案内を聞いて”今夜のディナーはどこがいいかな”なんて検討もできます。おじさん、ボートに乗るときに”あなたはどこから来たの?”と、みんなに聞いていたのですが、ブラジル、イギリスからの方もいらっしゃいましたよ。スゴイ!!

約30分の船の旅。ゆっくりと船上からいろんな景色が楽しめて、楽しみにしていた甲斐がありました。新緑はやっぱりいいですね~016.gif季節によって景色も変わると思うので、ぜひまた乗りたい!
f0232083_5304890.jpg

川は広くて、ボートが何隻も行き来しています。
ポリスが乗ったボートのほかにタクシーとして使われているボートもありました。
by mikaotx | 2011-04-29 05:33 | 旅行 | Comments(0)

サンアントニオ pt1

週末を利用して、テキサス州にある”サンアントニオ”へ2泊3日で行ってきました。土曜日の朝出発。その朝はアパートのアクティビティセンターで朝食サービスをしていたので、ここでしっかり朝食を頂いていきました。
f0232083_403993.jpg

f0232083_405676.jpg

出張シェフはお料理はもちろん、ジョークも飛ばせなくちゃいけないからたいへん。オレンジジュースと、いろいろもりもり。オムレツも焼いてくれたので、それは夫とシェアしました。

ダラスからサンアントニオまでは約450km、車で5時間。3時ごろ、サンアントニオに到着!!ずっと車を運転していてくれたのは夫。車がマニュアルだから交代できないのよね~(←言い訳)
f0232083_42651.jpg

折しもサンアントニオは1年でいちばん大きなお祭り”フィエスタ”が開催されていて、
この日の夜はナイトパレードがあり、私たちはこれを観に行くことに決めていました。
ホテルを出て少し歩いてメインストリートへ。既に大勢の人たちが場所取りをしていました。
女性はメキシコ風の花の飾りを頭につけていたり、笛を吹き鳴らす人がいたりととても賑やか。
子供たちは蛍光にぴかぴか光るおもちゃを振り回していたり。
地元の方も観光客もごちゃごちゃに入り混じってる!というかんじです。
f0232083_434174.jpg

f0232083_44159.jpg

やがて、パレードの先頭集団がやってきていよいよ始まりました。始まったころはまだ少し
明るかったのですが、ナイトパレードだけあって日が沈んでからのほうがきれいでした。
上の写真はパレードの途中で撮ったので、もうだいぶ暗くなっています。
パレードの始まりはアメリカ&テキサスのフラッグの行進。
f0232083_444090.jpg
f0232083_45582.jpg

消防車もピカピカ~。
大きなトランペットの音がして、向こうからたくさんの旗が見えてくる・・・と思ったらすごい大群のバンド!!
f0232083_453033.jpg

University of Texasのバンドチームでした。すっごい大勢いて圧倒されました。
これはまだほんの先頭集団。後ろにずらずら続きました。迫力!!
でもこれだけ大勢いると、音もまとまって聞こえるしかっこよかった☆
f0232083_462670.jpg

プリンセスちっくな人たちもいて、手を振ってくれます。
f0232083_465223.jpg

セーラー服を着てやってきたのは、U.S.マリーン!
このほか、米軍から陸海空そろっての行進もありました。やはりアメリカ人は
尊敬の念を持っているようで、彼らがパレードすると起立する人がたくさんいました。
自分や家族のことを犠牲にしてアメリカのために戦う彼らはアメリカのヒーローですからね。

f0232083_474730.jpg

日本でのお祭りのように、こうしていろんなおもちゃをぶら下げて売り歩く人も。
屋台は飲み物やフロスティなどがほとんどでした。この夜は約2時間ほど見てホテルへ帰りました。
by mikaotx | 2011-04-27 04:09 | 旅行 | Comments(0)

引き続きとり夫&とり子夫妻

引き続き、とり夫&とり子夫妻。まだ写真が撮れていなかったとり夫さんの撮影に成功!(ただし、夫が)
f0232083_4112937.jpg

きれいな赤みを帯びた、かわいい小鳥です。
この色でとり子さんを誘惑したのかしらね・・・・そして、とり子さんは毎日ずっと卵を温めています。
f0232083_4124547.jpg

ときどき、とり子さんも外へ出てきてフラッと遊びに来たとり夫さんと一緒に過ごしています。
f0232083_4133619.jpg

2羽の小鳥が仲よさそうに過ごしているところを見るのは、心温まります。
夫も私も、最近は起きたらすぐ窓の外を見るのが日課になりました。
ダラスは近ごろ風が強くて、大雨&強風の日もあり、朝起きていつもの場所にきちんと巣があるとほっと安心します。
f0232083_4151546.jpg

by mikaotx | 2011-04-21 04:16 | 毎日の暮らし | Comments(0)

House finch(メキシコメシコ)の夫婦

先週のこと。ベランダに2羽のすずめのような鳥が来ていました。
2羽で仲よさそうにしていて、かわいいなと見守っていたら・・・次の日。
ベランダに設置してあるケーブルTV用のアンテナに
なんと巣ができていました!!よくこんなところに作ったな~。器用さに感心。
そうか、昨日は下見だったのか。
f0232083_3574376.jpg

f0232083_3585741.jpg

じっと見ていると2羽の鳥が飛んできて、1羽が巣のなかでなにか作業をして、
もう1羽はベランダにとまってきれいな声でさえずっています。
さえずっているのは頭がほんのり赤みを帯びて、すごくきれいなのです。
たぶん、こっちがオスかな。
帰宅した夫が調べてくれたところ、House finch(メキシコメシコ)という種類の鳥だそう。
やはり、赤いのはオスのようです。さっそく名前を付けました。とり夫さん&とり子さん。
見ていると、2日間ほどかけて巣作り。とり子さんが飛んで行っては藁などを持ち帰り、
巣に入れています。その間、とり夫さんはベランダでひたすらさえずる。
がんばって仕事している奥さんに向かってずっとペラペラペラペラ話しかけているだけの
旦那さんにも見えて面白い(笑)
やがてふと気づいた時にはとり子さんは巣の中に入ってじっとしていました。
f0232083_42044.jpg

この写真は家の中から撮っているので少しぼけています。
もしかして、卵うんじゃったのかなー。
夫といろいろ話し合っていると、ふととり子さんがいなくなりました。
チャンス!とばかりに夫がカメラを持って外へ出て巣を確認。”卵があるよー”だって!
そーっと近づいて、写真を撮ってきました。
f0232083_432540.jpg

小さい卵が1つ見えます。おお!なんかすごい!!
卵が産まれたとたん、とり夫さんの姿が見えなくなりました。どこへ行ったんだ・・・・・
と、思っていたら今日またベランダでペラペラしゃべってました。
交代で卵を温める様子はありません。とり子さんが仕切ってるのかな?
2週間くらいで卵がかえるようで、ただでさえアンテナの中の巣でバランスも悪いし、
風も強い今日この頃。巣が飛ばされたり、卵が落ちないように祈るばかりです。
とり夫さんも本当にきれいな鳥なので、いつか写真におさめてみたいです。
(ちなみに巣の写真は全部夫撮影☆)

そして、そのころダイサギは・・・・相変わらずポツンだった(笑)
f0232083_494699.jpg

*ダラス・サギの会も活動中です。最近、新しいサギを発見。
鳥ばかり観察している今日この頃です。
by mikaotx | 2011-04-16 04:13 | 毎日の暮らし | Comments(0)

初メジャーリーグベースボール!

クラシックコンサートに引き続いて、人生初のMLBも見てきました。
この試合は日本人会を通してチケットを買うとチケット代の一部が日本での震災に
義捐金として送られます。私達夫婦は日本人会に入っていないので(日本人会は
駐在で来られている方が主体だったりするので)、純粋に試合を見に行きました。
ダラスには、昨年超いいところまでいった”テキサス・レンジャーズ”があります。
そしてこの日は、現地日本人が待ちのぞむイチロー!!
はじめてのMLB、はじめてのイチローを見てきました。
f0232083_119103.jpg

テキサス・ダラス郊外にあるレンジャーズのスタジアムです。
スタジアム入ってすぐ、子供たちが遊べる設備がたくさん用意してあります。

f0232083_11101123.jpg


f0232083_11102969.jpg


ギフトショップも。
f0232083_1111960.jpg


ビールとスナックを買いました。ガーリックたっぷりのフレンチフライと、
f0232083_11122619.jpg

ビッグなホットドッグ!
f0232083_11125862.jpg


ジャンクフードたっぷりでゲーム開始♪
f0232083_1112385.jpg

日本人と思われるビジネスマンや家族連れがたくさん来られていました!
もちろん、みんなの目的はイチロー。でもまわりはテキサス・レンジャーズのユニフォームを着た
アメリカ人だらけです(笑)
イチロー出てきたぁぁぁ!!!すらっとしてかっこいーい!
f0232083_1314271.jpg

イチローがバッターボックスに入るとなぜかブーイングが起きるので、夫に聞いてみたら、
”イチローはスターだからだよ”だそうです。なるほど!さすがレンジャーズ・ホーム試合(涙)
f0232083_13155378.jpg

f0232083_1316815.jpg

ただ歩いたり、走っているだけ、立っているだけなのになぜかかっこいいイチロー・・・
双眼鏡も一眼レフも持って行ったので、アップでイチローを楽しめました♪
彼ばかりを見ているようですが一応試合も見ておりますよ!
フローズンマルガリータも飲んだけど。3層になっててかわいかったので、つい。おいしかった011.gif
f0232083_13194739.jpg


ちなみにこの試合、マリナーズ負けております。次の日のゲームも負けました。
イチローはヒット1本打ちました。スポーツ好きな夫曰く、”いま強いのはレンジャーズの
ほうだからね”だそうです。しょぼん・・・・・
初MLBは日本のプロ野球みたいな派手な応援団もいなくてうるさくなく、試合を楽しめました。
ファンの声援はすごいけど。”Let's go Rangers, let's go!!"と1人が声に出したら、
まわりのファンも合わせてくるっていう・・・・さすがアメリカ人。大胆です。
ゲーム途中もファンが席をすぐに立って売店に行ってお買い物したり、うしろの通路で
しゃべっていたりと、みんな様々に楽しんでいるのが印象的でした。
それだけ場所の余裕もあるのでしょうね。こんどはまた8月にマリナーズ戦を見に行く予定!
by mikaotx | 2011-04-09 13:30 | TXでイベント | Comments(0)

Dallas Symphony

先週の金曜日はダラスの交響楽団、”ダラス・シンフォニー”の演奏を聴きに行ってきました。
このコンサートは急きょチケットの売り上げの一部をダラスの友好都市である、
仙台市へ義捐金として送ることが決められました。
しかもチャイコフスキーのあの有名なピアノ曲♪久しぶりのチャイコフスキーです。
ずっと行ってみたかったので、これをきっかけに初ダラスシンフォニー。
ダラスシンフォニーの拠点である会場はけっして新しくはないホールだそうですが、
少しも年季を感じさせない、立派なホールでした。
f0232083_4484555.jpg

会場へ入ると、ホールの中でもダラス日米協会の方が義捐金を募っていました。
ここで夫婦で少し寄付。仙台の人へひとことメッセージを書いてね、と小さいメモも渡されました。
会場にはアメリカの割にはドレスアップしてきた人たちでいっぱい。
簡単な食事をとれるところもあるようで、そこではシンフォニーを目指す若手の方の演奏が
無料で披露されていました。
f0232083_4532340.jpg


f0232083_4581643.jpg


はじめて入ったホールですが、この日はステージの両端に日米の国旗が飾られていました。
これにまずじーん。
さて、いよいよ演奏開始。ダラス日米協会の方がステージへ出てこられ、挨拶をされました。
彼はまず日本、特に仙台の実情を話した後、”今日はアメリカと日本の国家を演奏して始めたいと思います”と
言ったのです。会場にはもちろん日本の方もちらほら来られているし、なんという気遣い。
雄大なアメリカ国歌のあとは、荘厳な君が代が演奏されました。
これにはすごく感動しました。遠いアメリカで、日本や仙台の人を想って君が代が演奏され、
人々が祈るという素晴らしい時間でした。

本題のチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番もとってもよかった!!
ピアニストはロシア人ピアニスト、オルガ・カーンさん。背の高い、きれいな女性でした。
ピアノの目の前(最前列だった(笑))だったので、迫力たっぷり。
力強いチャイコフスキーを聞くことができました。

オーケストラだけで演奏された曲も力強くて夫と二人楽しみました。
演奏時間52分という長いものでしたが、いろんなパートを観たり聴いたりしていたらあっという間!
夫もすごく気に入ったみたいで、またぜひ聴きに来たいね、と話し合いました。
でも今度はもう少し後ろの席ね~(笑)最前列、首が痛いよ024.gif
f0232083_51541.jpg

左のお兄さんの頭が入ってしまったけど・・・こんな上の方まであるホールでした。

休憩の合間にもアメリカ人の方が寄付をされていて、本当にありがたく思いました。
国は離れていますが、こうして様々な取り組みがダラスでも行われています。
次の日、同じくこのコンサートへ出かけたお友達夫妻、やはりお友達も君が代で
ボロボロ泣いてしまったそう。
私にとってもお友達にっとても、いままで聞いたなかでいちばん美しい君が代だったかもしれません。

*そうそう、開演前に”マエストロに会いに来てね!”という案内の看板が置いてあり、
ビックリ!そんな身近な存在って素敵~。
日本だとマエストロは”雲の上の人””お触り厳禁”的な雰囲気なのに!
すごいです。ちなみに、ダラスシンフォニーのマエストロはちょっとコワモテですが
なんだかカワイイです(笑)
by mikaotx | 2011-04-07 05:12 | TXでイベント | Comments(0)

ダラスも応援しています!

東日本大震災について、ダラス在住の日本人もみんな心を痛めています。
日本のTVを放送しているTV JAPANというところが、震災後は契約者以外にも
その放送が見られるように無料開放したこともあって、1日家でTVを見ていてその
ニュースに心を痛め、体調を崩した人が多数。私もその一人で、よせばいいのに
ついついTVを見てしまい、気分がおもーくなっていました(涙)
お友だちも体調を崩していて、すぐ上のフロアに住んでいるのにこの1か月近く
全然会っていなかったり・・・・・
でも近ごろは募金をしたり、またダラスでも日本人会がチャリティ活動を立ち上げたりと
様々なかたちで日本へのサポートが始まったのでできるだけ協力するようにしています。
下のポスターはダラス日本人会が制作し、日本のレストランなどに掲示されています。
f0232083_713363.jpg

あいにく私は参加できませんでしたが、先日にはベークセールといって各自お菓子を焼いて持ち寄り、
それをアメリカの方に買ってもらってその収益を募金するというイベントもありました。
ダラスにはMLBのチームがあるので時々試合が行われますが、4月、5月ごろまで
日本人メジャーリーガーが登場する試合はチケットに一部がチャリティになるようです。
私たちもまだMLBは見に行ったことがないので、4月のマリナーズ戦に行きたいなと思っています。

アメリカには赤ちゃんのために”液体ミルク”という便利なものがあり、”これを日本に
届けよう”と嘆願書へのサインもさせて頂きました。
以前、アメリカから日本へ帰国された方のブログで、”日本には液体ミルクがない。
これがあれば外出にも便利なのに”と書かれていたのが印象に残っていたので
すぐにサインしました。このミルクはもちろん液体になっており水もお湯も不要。
常温で保存が可能、開封したら決まった時間内に飲みきるか処分をするものだそうです。
重さもあるのでさすがに個人で送るのは無理、企業へ嘆願書を提出して送ってもらおうという試み。
既にフィンランドの会社からは被災地へ送られたそうです。

また、ダラスと仙台は友好都市にもなっています。昨日はダラスシンフォニーが
チケット代の一部を仙台に募金するということで、チャイコフスキーの演奏がありました。
ずっとクラシックは聴きに行っていなかったし、チャイコフスキーも好きなので、
夫と二人で行ってきました。これはまた次の記事で書きたいと思います。
by mikaotx | 2011-04-03 07:25 | 毎日の暮らし | Comments(0)