ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2013年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

あと一勝!

追記:上原浩治世界一!!024.gif

上原浩治選手、ワールドシリーズ優勝まであと一勝。果たしてWS胴上げ投手となるか?まもなくファーストピッチです。私達もテキサスから応援しています!頑張れコージー!
f0232083_6222170.jpg
写真は2013年5月4日、ボールパークインアーリントンでの上原選手。
by mikaotx | 2013-10-31 12:32 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

【夫シリーズ】 2013 MLBファンフェスト in NY!

こんにちは!Mikaotxの夫です!大変ご無沙汰しております。振り返って見ればスプリングキャンプ以来の「夫シリーズ」ですね。普段は敏腕カメラマン()と写真の加工担当ですが、Mikaotxが記事を投稿するたびに皆さんのコメントから暖かい気持ちが十分に伝わってきて、非常に励みになります。これからも「ダラスにて」をよろしくお願いします。今年のレンジャーズは出だしが良かったのですが肝心の終盤で失速してしまい、またもやプレーオフに届かず悲しい結果となってしまいました。しかーし!今年は嬉しいことに僕の大好きな上原浩治選手がボストン・レッドソックスの守護神として大活躍されワールド・シリーズに見事進出しました。シリーズMVPにも輝き、もうこうなったら優勝してほしいです!

さて、ニューヨークでのある1日です。この日はMikaotxがニューヨークに住むお友達と会う約束なのでそれぞれ別行動!さて、どこいこうかなー?主な観光はMikaotxと行くし、やっぱりスポーツ関係がいいかな?と思い出したのは毎年オールスターゲームが開催される街ではレッドカーペットパレードのほかにもうひとつ必ず行われるあるイベントの事。それは野球ファンにはとって嬉しい”ファンフェスティバル”!去年のカンザス・シティーはオールスターゲーム当日に到着したのでファンフェスティバルは不参加でしたが、今年は行ける!でもファンフェストは午後から行きたいし、時間のあいた午前中はどこへ行こうかな?とりあえずぶらぶら散歩しよう。
f0232083_1044258.jpg

ニューヨーク定番のホットドッグスタンド。食べたいけどここは我慢。
f0232083_10445167.jpg

ぶらぶら歩いてやって来たのはグランドセントラル駅。ニューヨークのあらゆる地を結ぶ中心の駅です。
f0232083_10452242.jpg

駅の表参道、レッドカーペットパレードのルートに使われた42番通り。華やかなパレードがあった昨日とは打って変わって、今はもうニューヨークの人たちの為に仕事をしています。
f0232083_10453738.jpg

駅の中はとてもオープンで綺麗。地下にある有名なシーフードレストランもなかなかの美味しさ。
f0232083_1046221.jpg

地下鉄に乗ることに。
f0232083_10545974.jpg

ここで気づいたことは”なにもかも分かりづらい”。切符の買い方、ホームへの案内、結構迷いました。
f0232083_10551883.jpg

やっとホームへ到着。日本の地下システムと違い携帯の電波もなく、電話が出来ない、データも見れない、不便!ついでにエアコンも効いていなくてむし暑い。
f0232083_10553596.jpg

それでは皆さん、目的地に行きましょう!島、ワープだ!
f0232083_10555099.jpg

ワープ!
f0232083_10561022.jpg

ワープ成功!目的地に無事到着しました。
f0232083_2228851.jpg

ホームから見えるバザール。
f0232083_10593390.jpg

駅中でドリンクを堂々と売っているお兄さん。
f0232083_11117.jpg

そして外に出てみると・・・
f0232083_1113396.jpg

もうお分かりですね。ヤンキースタジアムに来てみました!
f0232083_1115720.jpg

オールスターゲーム前最後の週末、ナショナルリーグのメッツはアウェイでしたが運よくヤンキースはホームで試合をしていました。
f0232083_7355861.jpg

中に入るとさすがヤンキースだけあって、やはりゴージャスですね。スタジアムは外コンコースと内コンコースに分かれているみたいで、こちらは外コンコース。歴代選手のバナーが飾られています。
f0232083_1121482.jpg

ギフトキオスクもあちこちあります。イチロー、ジーター、リベラが目立ちますね。
f0232083_1125035.jpg

内コンコースに入ると内側に席、外側には飲食販売店。このシステムの素晴らしいところは席を外して注文しに行っても、そこから生で試合が見られること。アーリントンボールパークでは何かを買いに行くたび、壁に遮られてしまうので試合がみえなくなってしまいます(あちこちに試合中継のモニターは設置されていて、それを見られます)。飲食ブースが混んでいると、注文を受け取るのに1イニング以上かかるときもあるので非常にもったいない。こちらのヤンキーススタジアムのような間取りなら並んで待っていても試合状況が分かります。エライ!
f0232083_1142155.jpg

フィールドとスタンド一面。メジャー各チームの旗がそびえ、屋根の白いレーリングのデザインもノスタルジック。
f0232083_1143785.jpg

何もかも素晴らしいスタジアムですが、ここまで来た理由はもちろんもうひとつあります。
f0232083_1151019.jpg

それはこの方をホームで一目見たかったのです!
f0232083_1154277.jpg

ニッチロー!じゃなくてイッチロー!
f0232083_1116826.jpg

しかも今日は特別カモフラージュジャージです!ツートンのスパイクにハイソックス。あいからわずファッショナブルなイチロー選手。
f0232083_11174742.jpg

髪も短く髭も無い。ヤンキース古くからの伝統ですね。
f0232083_1118343.jpg

「イチローさんガンバレー!」と叫んでみた。
f0232083_11184018.jpg

偶然振り向いた?!
f0232083_11253217.jpg

走り方もプロフェッショナル。
f0232083_1125543.jpg

ピンストライプ姿のイチロー、最高!
f0232083_1126647.jpg

スタジアムを探検してみることに。
f0232083_11264361.jpg

外野にあるパテオまできてみました。そこである人物を発見!
f0232083_1127652.jpg

アーリントンでもよくお会いする凄腕カメラマン!ここでお会いしてビックリされましたが、オールスターゲームを見に来ましたと言ったら納得してくれました。この日はものすごく日差しが強く、ニューヨークにしては猛暑だったにもかからわず、黙々とお仕事をなさってました。今度のワールドシリーズにもいるはずです。試合中、探してみてください。
f0232083_11272422.jpg

なるほど、確かにここなら良い写真が取れますね。
f0232083_11273936.jpg

イチローの打席のタイミングを計ってダグアウト近くに戻ってきました。
f0232083_1128698.jpg

来ました!ICHIRO!
f0232083_11282085.jpg

早速ストレッチ。
f0232083_11284472.jpg

細かいチェックが始まる。
f0232083_1129619.jpg

視力チェックOK。
f0232083_1129282.jpg

手袋フィットOK。
f0232083_11301282.jpg

プロテクターチェックOK。
f0232083_11302778.jpg

スタンスチェックOK。
f0232083_11304026.jpg

素振りチェックOK。
f0232083_11305216.jpg

そしてバッターボックスへ!
f0232083_1131846.jpg

左裾チェック
f0232083_11313630.jpg

右裾チェ・・・
キャッチャー「もうなげちゃっていいっスかー?」
f0232083_11314913.jpg

儀式は続く。
f0232083_1132227.jpg

そして
f0232083_11321773.jpg

クライマックスの
f0232083_11323168.jpg

イチロー構え!
f0232083_11324443.jpg

ふっ、決まった。
f0232083_11325618.jpg

相手ピッチャーも動揺。
f0232083_032398.jpg

ホームでのイチロー選手を思う存分堪能した後、最後にエレベーターで最上階まで。
f0232083_11333268.jpg

いやー、いろいろ楽しませて頂きました。もっと居たかったのですが、次の目的のファンフェスタに行かなければいけないのでここでヤンキースタジアムとはお別れです。島、頼む!
f0232083_11335060.jpg

ワープ!
f0232083_1134541.jpg

うぉー!ワープ先が道のど真ん中!アブナイじゃん。
f0232083_1135738.jpg

こういうシーン、よくアメリカドラマに出てきますね。
f0232083_11352440.jpg

ニューヨークらしい広告が張られたバスもよく見かけます。後日オペラ座の怪人を観に行きましたよ。
f0232083_1137558.jpg

道端でのモデル撮影もニューヨークなら絵になる!
f0232083_11371820.jpg

ワープ着地場所が少しずれたので歩いて30分、やっと目的地に到着。
f0232083_11373499.jpg

じゃーん。MLBファンフェスト会場!
f0232083_11384539.jpg

チケット売り場は・・・ガラガラ。でもまあ、もう午後4時ですからね。
f0232083_11375683.jpg

入り口にはスタッフがパケットをくれます。
f0232083_1138178.jpg

ツアー案内かな?でも時間が無いので僕は自分で歩き回ることにしました。
f0232083_11383356.jpg

チケットブースはガラガラでしたけど、中に入ると野球ファンが沢山いるじゃないですか!
f0232083_1139558.jpg

ファイテン売り場。
f0232083_11392186.jpg

いまや野球少年たちからプロの野球選手にまで愛されているアクセサリー。
f0232083_11393346.jpg

オールスターカスタムジャージ販売。
f0232083_11394990.jpg

選手の名前、もしくは自分の名前を発注することもでき、その場で作ってくれます。
f0232083_1140145.jpg

ジャージ以外にも衣類が沢山売られていました。
f0232083_11401592.jpg

他にも面白いブースがありました。こちらはボブルヘッド&フィギュア専門のブースです。
f0232083_11403344.jpg

なるほどー、イチローや松井選手のボブルヘッドがディスプレイされていますね。あ、テキサス・レンジャーズの人形もある!
f0232083_11405488.jpg

オールスターゲームの記念ピンバッジ。
f0232083_11432586.jpg

選手のサイン入りボールの販売。
f0232083_11434446.jpg

こちらで並んでいる方たちは?
f0232083_11413063.jpg

バッティングケージの列だったのですね。
f0232083_11414426.jpg

野球少年にとっては最高の汗流し!
f0232083_1142412.jpg

こんなオブジェも。
f0232083_11425388.jpg

記念品のひとつ、オールスターゲームのボール。
f0232083_11431442.jpg

野球とはまったく関係ないモンスター・トラック。でもMLBロゴが張られているのでOK。トラック右側に立っているおじさんと比べるとタイヤだけでも圧巻の大きさ!
f0232083_1144872.jpg

ファンフェスト恒例のサイン会。いつから並んでいるのでしょう?
f0232083_11435621.jpg

他にも個人でサインをする元メジャーリーガーも!
f0232083_11442057.jpg

OB達に質問したりお話を聞いたりできる、貴重な体験。
f0232083_11443698.jpg

ファンがサインできる横断幕。僕も記念にサインをしてきました。
f0232083_11445539.jpg

MLBTVの解説生中継。
f0232083_1145995.jpg

殿堂入りミュージアムまでありました。
f0232083_11451932.jpg

それぞれのチームにある本家から一部もってきたのでしょうか?
f0232083_11453198.jpg

子供たちも楽しそう!
f0232083_11454446.jpg

これは何をしているのでしょう?
f0232083_1146356.jpg

ダイブ!
f0232083_11461528.jpg

ドス。
f0232083_11462781.jpg

大人もダイブ!キャッチの練習をするところではなく、これ、ダイブする瞬間を写真に収めるコーナーなんです。
f0232083_11464377.jpg

記念写真。だれ?
f0232083_11472816.jpg

メッツのチームと一緒に。
f0232083_11474140.jpg

選手のデカ顔。
f0232083_11475227.jpg

コレはまずやりますよね。
f0232083_1148475.jpg

そしてMLBの輝かしいトロフィーの数々はこちらで!
f0232083_11481545.jpg

ワールドシリーズトロフィーと一緒に写真が撮れるコーナー。上原さん、これを早く担いで欲しいなー。ところでワールドシリーズトロフィーはティファニー製なんですね。面白い。
f0232083_11484353.jpg

シルバースラッガー賞。各ポジション最も打撃の成績が優れていた選手に贈られます。ちなみにこれはアレックス・ロドリゲスが授賞した物。
f0232083_11485666.jpg

ワールドベースボールクラシックの優勝トロフィー。
f0232083_11492217.jpg

日本が優勝したときのことを思い出しますね~。
f0232083_11494222.jpg

ファンフェストはちょっと急ぎ足になりましたが、少しでもこの雰囲気を味わってもらえましたか?僕にとってもはじめてのヤンキーススタジアム、そしてオールスターゲーム・ファンフェストになりました。
f0232083_11495470.jpg

その後Mikaotxと無事合流し、夕食は中華料理屋さんでジューシーな小籠包をホフホフ頂きました!
f0232083_12122229.jpg

それでは皆さん、また次の夫シリーズで!
by mikaotx | 2013-10-27 12:39 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

2013 MLBオールスターレッドカーペットパレード in NY!pt2

pt1の続きです!オールスターゲーム出場者によるレッドカーペットパレードは数々のドラマや映画のロケ地にもなっている、このブライアントパークから始まりました。当日は素晴らしい晴天に恵まれ、パレード日和!
f0232083_10413271.jpg

ブライアントパークは小さな公園ですが、緑あふれる素敵な公園です。ニューヨーカーたちの憩いの場もこの日ばかりはMLB仕様に様変わり。
f0232083_10414313.jpg

こちらがパレードのコース。ブライアントパークを出発して42番通りを下り、5番街、マディソン・アベニュー、グランド・セントラル駅とパーク・アベニューを通過し、2番街までがパレードルートです。
f0232083_115150.jpg

大勢の警官たちも警備にあたっていました。日差しの強さにも関わらず、しっかりと制服を着こんだ彼らは暑さをまったく感じさせずにクールに警備。さすがNYPD!
f0232083_12195395.jpg

ナショナルリーグのパレードが終わると、いよいよアメリカンリーグ。先頭のフロートが見えて来るとともに、沿道からさざ波のように大きな拍手が沸き起こりました。
f0232083_11593644.jpg

フロートに乗っているのは”ベテラン”達。彼らは帰還兵の中から選ばれたファン代表としてこのパレードに参加しているのです。それぞれの気に入りのチームのキャップやジャージに身を包んでいます。義足をつけ、レンジャーズのジャージを着た人がいますね。彼はフロートの上から同じレンジャーズのTシャツを着た私たちを見つけ、とても嬉しそうな顔になって”レンジャーズはもうすぐあっちから来るよ!”と教えてくれました。そんな彼に私たちも笑顔で手を振って応えました。
f0232083_1203314.jpg

トラックではなくセクシーなオープンカーに乗ってやってきたのは・・・・
f0232083_1205865.jpg

デトロイト・タイガーズの監督、ジム・リーランド。オープンカーが似合いますね!
f0232083_1211211.jpg

あ、この見覚えのある太い首は!
f0232083_13275119.jpg

ロサンゼルス・エンゼルスのスター、マイク・トラウト。いまや成績も存在感も若手ながらエンゼルスを背負う存在ですね。
f0232083_1328563.jpg

アメリカンリーグオールスターチームの先発、マックス・シャーザー。デトロイト・タイガーズのサイ・ヤング候補です。
f0232083_1215436.jpg

ボストン・レッドソックスのエース、クレイ・バックホルツ。ダルビッシュと同じ背番号11です。
f0232083_1221161.jpg

オッちゃんバートロ・コローン。手前の少年はもしかしておっちゃんの息子さんなのかな。
f0232083_1222599.jpg

メジャーでこの体格・・・。
f0232083_1223618.jpg

オールスター達はどんどん来ます。
f0232083_1225140.jpg

ミゲル・カブレラ。言うまでも無く去年の三冠王。
f0232083_123935.jpg

余裕の微笑みですね。スター選手たちが続々と登場して、暑さを忘れるほどテンションはどんどん上がります!
f0232083_1232018.jpg

お!去年と同じ日傘を持つ人が来ました!
f0232083_1235982.jpg

デビッド・オルティーズ。毎年日傘を欠かさないレディぶりですが、暑がりなんでしょうか(笑)
f0232083_1241758.jpg

ポストシーズンでのグランドスラムは見事でしたね。やはりオーラが違います。
f0232083_1243782.jpg

ムネリンが所属しているトロント・ブルージェイズのエドウィン・エンカーナシオン。それにしても今年は去年と違ってニューヨークという大都会の中でのパレードゆえまわりには興味のない人も多かったんです。もちろん街をあげての開催ですが、それ以上に観光客が押し寄せている街なので。おかげで私たちは最前列でパレードを見られたし、選手たちもみんなカメラ目線をくれて楽しめました。
f0232083_1252753.jpg

誇らしげにドミニカ共和国の国旗をなびかせていました。
f0232083_125481.jpg

あ、向こうからやってきたのは、
f0232083_1271789.jpg

シアトル・マリナーズの岩隈選手です!
f0232083_1273316.jpg

MLBオールスターゲームに初出場おめでとうございます!ご家族と一緒にパレードですね。
f0232083_1274553.jpg

「岩隈さーん!」と呼びかけてみると・・・
f0232083_1275762.jpg

わーい、笑顔で手を振ってくれました!
f0232083_128125.jpg

普段球場ではあまり笑顔を見せない岩隈さんですが、この日はとーっても嬉しそうでした。MLBでオールスターに選出されるという事はとても名誉なことですものね♪
f0232083_1283436.jpg

タンパベイ・レイズのベン・ゾブリスト。来年レンジャーズに来るかな?
f0232083_1295567.jpg

ミネソタ・ツインズのジョー・マウアー。マウアーTシャツを着て、一緒にトラックに乗っているのは彼のおじいちゃんでしょうか。
f0232083_12101451.jpg

クリーブランド・インディアンス所属のジェイソン・キプニス。
f0232083_12103418.jpg

ボルチモア・オリオールズの主砲&MLBホームラン王クリス・デービス。2011年、上原浩治を獲得するためテキサス・レンジャーズからオリオールズにトレードされた選手です。
f0232083_12105527.jpg

ボルチモア・オリオールズのクリス・ティルマン(後ろ)。奥様が美人!むしろ奥様がメイン!
f0232083_1211570.jpg

そしてお待ちかねのレンジャーズ、ジョー・ネイサン!
f0232083_12124267.jpg

ネイサーン!待ってたよー!!
f0232083_12125954.jpg

私達は"WE♡NATHAN"というサインを持っていたので、早くネイサンが気づいてくれないかな~とワクワクしていたのですが
f0232083_12131673.jpg

道の向こう側からずっとネイサンに話しかけている人がいて、いちいちネイサンもそれに応えてあげていたために全然こっちを見てくれない!トラックはどんどん進むし、待って、姉さん!
f0232083_12133246.jpg

”あっ君たちいたんだ、ごめんごめん”。トラックがかなり向こうに行ってから私達に気づいてくれました。ヨカッタ。これも沿道の人が教えてくれたみたいです(笑)
f0232083_12145441.jpg

ネイサン、ちょっと寂しい一人旅です!(笑)
f0232083_12134946.jpg

カンザスシティ・ロイヤルズ代表、サルバドール・ペレス。
f0232083_12154160.jpg

デトロイト・タイガース所属のトリー・ハンター。
f0232083_12155776.jpg

ヒューストン・アストロズの捕手、ジェイソン・カストロ。111敗したアストロズでもオールスターがいるんですよー。(まあ強制的なんですけど)
f0232083_12162382.jpg

クリーブランド・インディアンスのエース、ジャスティン・マスターソン。お嬢ちゃん可愛いですね~。かつみさゆりのさゆりちゃんみたい(笑)ぼよよーんってやってくれないかな~。
f0232083_12164112.jpg

ネルソン・クルーズも!
f0232083_1221832.jpg

クルーズも私達に気づいて手を振ってくれました。うふふ。サングラスが似合いますね。やはりラテン系の選手はシャレオツ(死語?)な人が多いですね。
f0232083_12212023.jpg

来た来た!去年のパレードでは強烈なブーイングを受けましたが、今年は半々かな?(メッツファンも多いし)
f0232083_12223218.jpg

ニューヨーク・ヤンキースのロビンソン・カノー。
f0232083_12224625.jpg

息子さんちょっとJay-Zに似ているような(汗
f0232083_1223146.jpg

ジャスティン・バーランダー。ごく自然にスーツを着こなしていて、どこかのブランドのモデルのようです。女性としてはパレードではスター選手たちの私服が見られるのも楽しみですね。
f0232083_12232736.jpg

オールスターゲームでダルビッシュ選手とよく話をしていたことが日本でも話題になりましたよね。フィールドではなかなか見られないリラックスした笑顔です♪
f0232083_12233822.jpg

”キング”フェリックス・ヘルナンデス。
f0232083_12235078.jpg

それにしてもトラックの上で子供を抱えながらもこの威厳、この風格。マウンドを離れてもなお彼は”キング”なのでした。そんなキングからも有り難いことにカメラ目線を賜りました。
f0232083_1224492.jpg

そして、きたきた!
f0232083_13284039.jpg

テキサス・レンジャーズのダルビッシュ選手です。
f0232083_12251372.jpg

一緒にトラックの上でムービーを撮影されているのは内田康貴 氏、スポーツマネジメントのお仕事でいまはシカゴ・カブスの藤川球児投手を担当されているとか。去年のダルビッシュ選手は自分でパレードの様子を撮影していましたが、今年は違いましたね。
f0232083_12263189.jpg

今回はDL入りということでオールスターゲーム自体には出場はありませんでしたが、パレードも2回目、今回はどんなふうに感じたのでしょうか。
f0232083_12264846.jpg

”やっほー、ニューヨークまで来たよ~!(・ω<) テヘペロ”。ダルビッシュ選手には”またあいつらいるし・・・”って思われてるのかなー。でももう慣れっこだよne?むしろ”またいるだろ”って思ってたよne?
f0232083_1227792.jpg

暇なんだなぁあの人たち・・・という目線。(に感じる)助手席で半笑い(に見える)通訳の二村さん。
f0232083_12271914.jpg

ダルビッシュ選手、2年連続オールスターおめでとうございます!
f0232083_12273269.jpg

ちらっと見えているお母様、車が私たちの前を通り過ぎる時ににこやかに手を振って下さり、なんだかとても嬉しくなりました。
f0232083_12275269.jpg

そしてこれが私達に応じる渾身の会釈!たぶん(笑)
f0232083_1228490.jpg

まだまだシャイなのね。大丈夫、わかってるよ(上から)私も目の前を通り過ぎるダルビッシュ選手をじっと見つめるのは照れくさかったのですが、ダルビッシュ選手も手を振りながら恥ずかしそうにしつつも一瞬目を合わせてくれました。
f0232083_1228194.jpg

それにしてもトラックの中で座っている二村さん、ずーっとこっちを見てますね。(笑)まわりはほとんどメッツファンだらけの中で数少ないレンジャーズファンとして、がんばってこちらから手を振ったりしていたからかな。
f0232083_12283030.jpg


f0232083_1228446.jpg


f0232083_12285653.jpg

レンジャーズファンとしては、今年のオールスターゲームにはできれば出場してほしかったですね。ニューヨークという素晴らしい舞台だし、何よりダルビッシュ選手に似合っていると思ったので。来年もし選ばれることがあれば次こそは!
f0232083_1229945.jpg

グランドセントラル駅方面へ向かうダルビッシュ一向。
f0232083_12292192.jpg

そして今回のオールスターのメインイベントと言うべき、
f0232083_12294338.jpg

ヤンキースのマリアノ・リベラ!今季で引退することが決まっている名クローザーです。
f0232083_12301038.jpg

メッツ主催のオールスターゲームとはいえ、ヤンキースもメッツも同じニューヨーク。というわけでリベラは集まったファンからひときわ大きな喝采を浴びていました。
f0232083_12302169.jpg

リベラも嬉しそう。
f0232083_12303239.jpg

彼のトラックにはついているカメラの台数がほかの選手とまるで違う(笑)
f0232083_12304513.jpg

最後にしずしずとパレードしてきたのはワールドシリーズのトロフィーです。
f0232083_1230595.jpg

フラッグを模したトロフィー。シンプルさが美しいですね。ちなみにこれはトロフィーを支えている人がそばにいて(トロフィーの下の方に白い手袋をした手が見えますよね)、トロフィーと共にずっと視線を浴び続けて照れくさそうなその人に沿道から誰かが冗談で声をかけていました(笑)今年このトロフィーを手にするのはどこのチームでしょうか。
f0232083_1231927.jpg

選手もトロフィーもパレードをし終えたあとのレッドカーペット。これは早々に撤去されてもとのニューヨークの通りに戻りました。
f0232083_12311914.jpg

メッツカラーでデザインされたオールスターゲームのロゴ。本番は7月16日
f0232083_13262247.jpg

by mikaotx | 2013-10-16 09:04 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(13)

2013 MLBオールスターレッドカーペットパレード in NY!pt1

オールスターゲーム出場者が登場するパレード、レッドカーペットパレードレポート第一弾です。いかにもニューヨークと言った趣の写真からスタート!
f0232083_13464781.jpg

一般道路を封鎖してパレードは行われますが、周辺にはまだまだ人がたくさん行きかいます。
f0232083_11453468.jpg

レッドカーペットパレードがお目当ての野球ファンもいれば、あとはどちらかというといつも通りの日常を送るニューヨーカーたちと観光客でいっぱいでした。去年のカンザス・シティーとはまた違う雰囲気です。なにしろ世界の中心ですものね~。
f0232083_11464370.jpg

観光バスに乗ったツーリストさんも陽気にこちらへカメラ目線♪きっとこれからその道路でなにが行われるか知らないんだろうなー(笑)
f0232083_11465625.jpg

道路に敷かれたレッドカーペットではまだまだスタッフたちが調整中です。
f0232083_1147947.jpg

カメラマンたちも小さなバイクに乗って。
f0232083_11472622.jpg

颯爽と自転車に乗って現れ、パレードの始まりを知らせに来たのはダイヤモンドバックスのマスコットです。パレードを待っている人はどよめき、これからどんどん各球団のマスコットが登場するのかと思いきや現れたのは何故か彼一人だけでした。なぜ(笑)
f0232083_13252397.jpg

レッドカーペットの上のごみもすべて取り除かれ、いよいよ始まります。2013年、オールスターゲームレッドカーペットパレード!!
f0232083_11474136.jpg

パレードはナショナルリーグ→アメリカンリーグの順で行われます。また、このレッドカーペットショーはシボレ提供によるトラックの荷台に選手たちが乗ってパレードすることも特徴的。アメリカンな感じですよね。一番先頭の車に乗ってやってきたのは・・・・・
f0232083_11485385.jpg

ニューヨーク・メッツの先発ピッチャーのマット・ハービー!地元ファンたちから大歓声で迎えられていました。オールスターゲームのナショナルリーグ先発ピッチャーとして選ばれるも、今シーズン終盤は肘を傷めトミー・ジョン手術を受け、2014シーズンはリハビリで休むことになってしまいました。
f0232083_1149417.jpg

ロサンゼルス・ドジャーズのエース、クレイトン・カーショウ。2011年サイ・ヤング賞授賞、2012年は惜しくもサイ・ヤング2位。しかし2013年は16勝9敗、防御率1.83、232奪三振と素晴らしい成績を残し、再びサイ・ヤング賞のトップに立つことでしょう。
f0232083_11493068.jpg

コロラド・ロッキーズのショート、トロイ・トゥロウィツキー。(言いにくいし書きにくいね(笑))
f0232083_11503169.jpg

ヤディアー・ベンジャミン・モリーナ。セントルイス・カージナルスの捕手。WBCではプエルトリコ代表として活躍し、あの対日本準決勝戦で内川 聖一、井端 弘和のダブルスチール(?)をオーラだけでつぶした人物です。メジャーリーガー達が選ぶ”メジャーで一番盗塁しにくいキャッチャー”の彼に、なぜ侍ジャパンはあの時あの行動をとったのかいまだに不思議に思っています(by夫)
f0232083_11504363.jpg

フィラデルフィア・フィリーズの先発ピッチャー、クリフ・リー。2010年にテキサス・レンジャーズの先発ピッチャーとして活躍しました。今でも時折アーリントンで"LEE"とプリントされたジャージを見かけることがあります。彼だったのか!
f0232083_1151022.jpg

ピッツバーグ・パイレーツ所属のアンドリュー・マカッチェン。1992以来のプレーオフチームのMVP。今年のミラクルチームはパイレーツかも?
f0232083_11512220.jpg

ドレッドが特徴ですね。
f0232083_1151348.jpg

アダム・ウェインライト。セントルイス・カージナルスのエース。メジャー最多インニングを投げ、見事19勝を飾ったサイ・ヤング賞候補。
f0232083_1152292.jpg

シンシナティ・レッズのアロルディス・チャップマン投手。MLB No1の剛速球の持ち主。2010年に170km/hの球を投げたとか。それにしても彼ら、トラックの上でパーリー☆な感じで楽しんでいますね。
f0232083_11521573.jpg

マット・カーペンター。セントルイス・カージナルス所属の二塁手。大学は地元ダラス・フォートワースのテキサスクリスチャン大学。それだけで勝手に親しみを感じます(笑)
f0232083_115230100.jpg

カーペンター本人もiphoneで録画しながらパレードを楽しんでいる様子。
f0232083_11524338.jpg

同じくセントルイス・カージナルス所属のカルロス・ベルトラン。プエルトリコ出身。
f0232083_11525815.jpg

サンフランシスコ・ジャイアンツのクローザー、セルジオ・ロモ。
f0232083_11531851.jpg

トラックに一緒に乗っている、選手以上に大きな女性が・・・誰?(笑)
f0232083_11533411.jpg

引き続きサンフランシスコ・ジャイアンツの顔&正捕手、バスター・ポージー。2012年ナショナルリーグMVP受賞者です。
f0232083_1154644.jpg

2012年にマット・ケインの完全試合を受け、2013年にティム・リンスカムのノーヒットゲームを受けました。すごい記録の影には彼あり。なんだかこの笑顔、”ビバヒル”(古い方の)のブランドンに似てません?おっとスティーブ君そんなところにいたんですか~、なんて言ってそうなブランドン。
f0232083_11542038.jpg

き、来た!
f0232083_11543686.jpg

ブライス・ハーパー!相変わらず20歳には見えません。去年から相変わらず見た目年齢30歳。失礼でごめんなさい・・・
f0232083_1155837.jpg

サンディエゴ・パドレスのショート、エバース・カブレラ。バイオジェネシス・スキャンダルの薬物購入が発覚し、クルーズ同様50試合の出場停止処分を受けています。
f0232083_11554656.jpg

ポール・ゴールドシュミット。アリゾナ・ダイヤモンドバックスの一塁手。2013年ナショナルリーグホームラン王。確かに体格はかなり立派です!
f0232083_1156140.jpg

シンシナティ・レッズ所属の二塁手、ブランドン・フィリップス。黒人やラテン系の選手たちはおしゃれな人が多いけれど、この時期のニューヨークはちょっと例年より暑くてしかも湿度もあったので、大変だっただろうに。でもかっこいい!
f0232083_11561732.jpg

大きな2階建てバスがやってきました。メッツカラーでデザイン&ラッピングされた大きなバスです。沿道で見ていた人たちから大きな声援があがりました。
f0232083_11563557.jpg


f0232083_11565367.jpg

それもそのはず、乗っていたのはニューヨーク・メッツのキャプテン、デビッド・ライト。メッツファンから大声援を受けての登場!
f0232083_1157965.jpg

そしてパレードの模様はpt2のアメリカンリーグの選手達へ続きます!
by mikaotx | 2013-10-10 09:35 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

【1枚シリーズ】まだまだ続くよー

レンジャーズシーズンは終わってしまいましたが、私達のレンジャーズブログ「ダラスにて」はこれからです!多忙な日々が続いていたため試合内容の記事はアップできていませんでしたが、これからはいろいろ楽しい記事を書いていきたいと思います。懐かしい(笑)オールスターの記事や各試合の様子をどんどん公開して行く予定です。もちろん読者プレゼントも!

近ごろダルビッシュ選手が「身体のどこかを痛めていた」という情報が流れていますが、大半のメディアは背中や腰部の神経障害などを伝えています。しかし私達は密かに見てしまったのです。それは、
f0232083_757516.jpg

ダルビッシュ選手はが痛かったのです!神経をやられてしまった歯の痛みはハンパないですよねー。日ごろのチェックが大事だよねー。神経までいっちゃうと抜くしかないよねー。

というのは、もちろん冗談でたまたま撮れた写真がこんなポーズだったのです。今日も日本のニュースを賑わせるダルビッシュ選手の”不調”。歯痛なんかよりもずっと深刻です。オフシーズンのあいだに、これまで酷使してきた心と体を休めて体調を整えて欲しいですね。どうぞお大事に。
by mikaotx | 2013-10-04 12:34 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

ありがとうレンジャーズ!

f0232083_1232555.jpg

9月30日、テキサス・レンジャーズの2013年が幕を下ろしました。昨年に比べ大幅な選手の入れ替えがあり、戦力低下が心配された今シーズンでしたがそんな心配をよそにしばらく首位をキープしてくれました。途中、ダルビッシュ選手がまったく勝てなくなり、アスレチックスに首位を明け渡した時期もありましたが、最後までファンをハラハラさせつつ楽しませてくれました。去年の独走ぶりと打って変わって、あまりにも不甲斐ない試合ぶりにイライラしたときもありましたが、そんな事はいまは忘れて、レンジャーズの選手達、そして彼らを率いてきたワシントン監督に”ありがとう”を伝えたい気持ちでいっぱいです。
f0232083_1232222.jpg

なにより、今年は去年のワイルドカードで敗れたときよりずっと気分は良かったのです。連敗続きの昨年と違って連敗を脱出し、アストロズ、エンゼルスをスイープして臨んだ試合であったこと。一時は絶望視されたネルソン・クルーズのカムバックがたった1日ではありましたが叶った事。そして私はこの日すごくいいお天気だったことがとても良かったと思っています。昨年のワイルドカードの日はどんよりとした天候で始まり、試合終了後は気温5度という、10月のダラスにしては考えられない寒さでした。惨めな気持ちも重なって、本当に落ち込みましたから。今年もプレイオフには進むことができませんでしたが、前向きな雰囲気の中でシーズンを終えられたので、来季への希望につなげることができています。

こちらの写真はレイズとのタイブレイカーゲームが終了したあとのボールパークの様子。ライトはひとつを残してすべて消された後です。
f0232083_124266.jpg

そしてこのシーズン中、ずっとブログを見に来て下さった皆さんにも感謝申し上げます。シーズン中はなかなか多忙でブログに書けていないこと&夫撮影の写真が山ほどあるので、これからもちまちまと更新していきます。レンジャーズのシーズンが終わったことだし、私も普通の主婦に戻りたいと思いますw(・ω<)てへぺろ☆
by mikaotx | 2013-10-03 12:39 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)