ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2014年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

【動画】ダルビッシュ有レンジャーズ紅白戦初登板2014!スペシャル映像!

スプリングトレーニングが始まって8日目、今日は紅白戦が行われました。ダルビッシュ選手がこの紅白戦で1イニング投げると発表されたため、朝から日本人ファンもメディア陣もたくさん来られていました。もちろん私たちもスタンバイ。予定通り12時半きっかりに"NOLAN RYAN FIELD1"で紅白戦がスタート!注目は日本で同じチームだった田中賢介選手との対決です。
f0232083_14133335.jpg


さて、ここからは動画でお楽しみください。ほぼ1年ぶりにビデオカメラを使ったので操作に戸惑っている場面が多々あり、見づらい点もあるかと思います。申し訳ありません>< でもこの動画で今日の旬の映像を楽しんで頂ければ!!↓ギアマークをクリックすると高画質で見ることもできます。




折を見てツイートまたはブログにアップしていくのでよろしくお願いします☆
Twitterはコチラ!(リンク)https://twitter.com/mikaotx
by mikaotx | 2014-02-25 15:17 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(10)

レンジャーズキャンプ2014初日!取り急ぎ一枚!

こんにちは!Mikaotxの夫です!レンジャーズキャンプがいよいよスタートしました。しかも今日は祝日で大変にぎやかで、子供連れの日本人家族も沢山いらっしゃってJapan Representでしたよー!ダルビッシュ選手も出てきてくれて写真も沢山撮れて良かったです。実はダルビッシュは昨日ブルペンで投げたのでもしかしたら今日は外に出てこないかも、あるいはすぐ引き上げるのではないかと思いちょこっと心配をしていたところ、みんなより10分遅れで練習場に出てきました。

今日に一番に驚いたことはこの「ダラスにて」をご存知だった方々が大勢いたこと!入場まえに「すみません、もしかしたブログの方ですか?」とかお尋ねしてくださった方が数人いてとってもびっくりしました。日本からキャンプを見学しに来たFさんからもブログを参考にしたと言われて大変恐縮です。もし他にもブログを読んでくださっている方でキャンプ見学に来られている方がいればお礼を申し上げたいので是非是非お声をかけてください。

キャンプの情報や写真はもちろんアップしていくので楽しみにしていてくださいね。なお取り急ぎの一枚を紹介します。今朝Twitterにはこの写真の一部+編集をしたものをアップしましたが、これがその全身写真です。
f0232083_8471989.jpg


ダルビッシュ選手はオフに減量したという情報も書かれていましたが、見た時はさほど変わってないと思いました。ヘビーリフティングは止めたダルビッシュ選手自身も言ってましたが、怪我しないように身体を作っていくのは凄く大事なので納得しています。今キャンプのダルビッシュ選手は初日からすでに笑顔も多く、チームメイトとジョークを飛ばしているシーンをいくつか見かけて、とても良いスタートだと思っております。

なお練習日はMikaotxがコンデジやiPhoneで写真をTwitterにアップするほうが多いので、リアルタイムで情報や写真を見たい方はツイッターをチェックしてください。リンクはhttps://twitter.com/mikaotxです。Twitterにも僕が撮った写真も沢山アップしていきます。

それでは今からMikaotxとお散歩に行って参ります。アリゾナ気持ち良いいー!
by mikaotx | 2014-02-18 09:46 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(10)

今年もやってきました!テキサス・レンジャーズキャンプ2014 in サプライズ!

今年も来ちゃった(・ω<)てへぺろ☆最近まで毎日氷点下続きのダラスを抜け出して私たちがやってきたのは・・・・アリゾナ、サプライズ市!そうです、今年も来てしまいました、テキサス・レンジャーズのスプリングトレーニング見学。今年のダラスはほんっとうに寒くて(日本も雪害で大変なことになっていると聞いています。多大な被害が起きませんように・・・・・)はじめは行くつもりはなかったのに、夫の”アリゾナは一足先に初夏だよ!”というセリフにつられてやってきてしまいました。空港に着いた途端ピカーっと晴れた太陽が迎えてくれてテンションアップ!コートがいらないなんて久しぶりです。よーし、私たちもキャンプインしちゃうぞー(←呼ばれてない)。

サプライズ市まで行くとこの街でスプリングトレーニングを行うレンジャーズとロイヤルズの2チームを歓迎するフラッグが通りに飾られていました。嬉しくなるね~!写真には撮れていませんが、"Welcome Spring Training Fan"とファンを歓迎するバナーも見かけましたよ~。
f0232083_9575716.jpg

背の高いヤシの木やサボテン、鮮やかな花が咲いていて街並みが南国そのものでダラスとはまったく違います。ダラスはまだ芝生が枯れて茶色いよ・・・(涙)
f0232083_959236.jpg

サプライズ市はのんびりした街です。今はゆっくり過ごすのに最適な気候です。寒い間ここで家を借りて冬を過ごす老夫婦などが多く滞在していることもあって、アパートの間にゴルフ場が点在していたり、治安も良い場所です。
f0232083_959043.jpg

到着したら、さっそく明日からレンジャーズが練習を行うスタジアムの周りをチェック!ここの通りは球種にちなみ、”ファストボールドライブ”なんていう名前がつけられていますね。アメリカって、こういう楽しいお遊びが多いです。そういえばボールパークのすぐ傍にある通りにもノーラン・ライアン・エクスプレスウェイという名前がついています。
f0232083_1011541.jpg

第二のレンジャーズ本拠地である証を見つけました。私達には輝いて見えるテキサス・レンジャーズのロゴ!スプリングトレーニングの間はアーリントンではなくて、この場所がレンジャーズの本拠地になるんですよね。
f0232083_1001477.jpg

そしてこの木が目印。そう、ここが・・・・・
f0232083_102283.jpg

一般見学の人たちが入場できるゲートです。朝10時オープンということもしっかりチェック!いよいよ明日からキャンプ初日、そして一般公開も始まります。
f0232083_1022530.jpg


折を見てツイートまたはブログにアップしていくのでよろしくお願いします☆
Twitterはコチラ!(リンク)https://twitter.com/mikaotx

今年はじめてキャンプ見学してみようかな、と思われる方は去年の記事を読んでみてください。車の停め方や練習場の歩き方など、きっとお役に立つはずです!(今年は変更していることがあるかもしれませんが参考になれば)見学に行かない方も記事と併せてお読みいただけると、よりわかりやすくなると思います。
去年のキャンプ案内記事はコチラ!(リンク)http://mikaotx.exblog.jp/18709331/
by mikaotx | 2014-02-17 13:36 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

【夫シリーズ】テキサス・レンジャーズファンフェスタ2014!世界初公開、レンジャーズクラブハウス!!

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は、高画質で見たい写真をクリックするか、あるいは画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。また、パソコンでも写真をクリックすると拡大されます。


こんにちは!Mikaotxの夫です!いよいよ始まりましたねソチ五輪。僕はオリンピックが始まると必ずテレビにかじりつきになります。フィギュア、スピードスケート、ジャンプなどはもちろん、ルールのまったく分からないカーリングでも楽しく見ています。今回種目デビューした団体フィギュアも良かったですね。それにしてもロシアは強い!何者ですか、あのユリア・リプニツカヤ。本当に15歳ですか?次元が違いすぎます。あとロシアフィギュアダンスチームの持ち上げ大技、本当に白鳥に見えて綺麗でしたねー。日本女子アイスホッケーチームもすごくいい試合をして感動しました。そして開会式!「天空の城ラピュタ」に出てくる宙に浮かぶ地帯がインパクト大でした。今まで数々観てきた開会式の中ではトップ3に入るほど良かったです。もちろん4輪のシーンもひとつの話題となりましたが、全然気にしません。Good job Russia!これらの美術、技術を学んで2020年の東京オリンピックの開会式もいい印象が残せると良いですね。

さて今日はレンジャーズオフシーズン最大のイベント、ファンフェスタが行われました。ファンフェスタとは文字通り、ファンの為のフェスティバル、いわゆるレンジャーズ球団からファンへの感謝祭です。ここ4、5年ファンフェスタは隣のコンベンションセンターで行われていたのですが、今年はボールパーク設立20周年の為、ファンフェスタがボールパークに戻って参りました!幸い天候もよく、良い一日になりそうです。
f0232083_1127862.jpg

期待通りもの凄い人です!去年のファンフェスタ(リンク)の開場時は400-500人が並んでいましたが、今回はボールパークを一周するほどの2千人が開門前に集まりました。レンジャーズ人気は健在です!
f0232083_113647.jpg

ダルビッシュ選手が先頭にプリントされた”FAN EXPRESS"号も来て場を盛り上げます。
f0232083_11394661.jpg

そしてこちらが本日のイベントマップです。サイン会、フィールドでの体験種目、ブルペンでの投球練習、ボールパーク全体を利用して多彩なイベントが用意されています。
f0232083_11364316.jpg

子供たちは選手がプレイする同じフィールドで遊べるので大満足!
f0232083_113773.jpg

キャッチボール、バッティング、メジャーリーガー気分で塁を走ったりなど。
f0232083_11371897.jpg

もちろんサイン会もあります!これはベルトレのサイン会場。超満員です。去年のダルビッシュ選手のサイン会(リンク)を思い出しますね
f0232083_11381634.jpg

待ちに待ったベルトレの登場にみんな拍手!
f0232083_11401042.jpg

ひとつひとつ丁寧にサインをしてくベルトレ師匠。ベルトレは話し方が穏やかでとても紳士的なんです。
f0232083_11402186.jpg

そしてこちらはチュー・シンス選手。何でもサインしてくれるサイン会の中で、彼だけが”写真と野球ボールしかサインしませんよ”という事前通達がありびっくりしました!慌てて写真かボールを買いに走った人もいるかもしれません。どうしてそんなに厳しいのかな??
f0232083_11431599.jpg

しかし僕達はボールにサインをして貰う予定だったのでOKでした。よかったー。
f0232083_11432636.jpg

こちらも大人気!!期待のプリンス・フィールダーです。大きな体を小さく丸めてボールにサインをしていますね。
f0232083_1145481.jpg

フィルダー、ベルトレの3番4番コンビが楽しみです!
f0232083_11451772.jpg

こちらはプロファー君。あまりファンサービスはいい方ではないのですが、この日はなぜかすごくニコニコしてサインしていました。
f0232083_11455554.jpg

笑顔もすごく自然!
f0232083_11461217.jpg

20歳で正二塁手。トレードされたキンズラーの穴を埋められるか?おっ、シャツの上からでも鍛えられた腕の筋肉がわかりますね。
f0232083_11462596.jpg

荷物を整理する為、いったん球場を出て車に戻ることに。すると、その時面白い光景をキャッチ。サイン会を終えて、カートに乗せてもらってどこかへ戻ろうとしているチュー選手を発見!
f0232083_11434767.jpg

特に隠すこともなく、誰もが歩いている一般道を通っていきます(笑)
f0232083_1144842.jpg

このときカメラを室内用に設定していたことを忘れていたため(低シャッター速度、開放)、露出が最悪。白飛びブレブレでゴメンナサイ!
f0232083_11442686.jpg

加工してもこれで精一杯。まあ違った雰囲気の写真が出来上がったのでよしとしましょう(笑)。気づく人もあまりいなくてそのままチュー選手は去っていきました。
f0232083_11444043.jpg

球場に戻りロス君とハリソンのサインを貰いに行きました。
f0232083_11465430.jpg

ここでロスくんにちょっとした質問を。
僕「ところでレッド・ソックスが優勝してからコージーと話した?」
ロス「いやー、まだ話してないねー。多分いそがしいんだろうなー。彼はすごいよ。」
上原選手がレンジャーズに滞在していたころはよくロスくんと絡んでいて、一番親交があったようにみえました。あのころが懐かしいー。
f0232083_1147875.jpg

サイン会の最後は殿堂入りしているイヴァン”パッジ”・ロドリゲスのサインで終わりました。
f0232083_1147202.jpg

パッジもそうだけど、どの選手もただサインを書くだけではなくて、渡してくれるときに必ず目を合わせて微笑んでくれるので嬉しいですね!でももちろん自分からもしっかり"thank you"とお礼を伝えることが大事です。
f0232083_11473598.jpg

ワシントン監督へのご挨拶も!もうほとんどサインは終わっていたせいか、ゆっくりお話ができました。それに写真まで!防寒&歩きやすさ重視で太って見える自分の写真を載せることに妻は激しく抵抗しましたが、勝手に載せますね!(笑)
f0232083_12484242.jpg

こちらは選手やコーチへのインタビューが行われるエリア。ここでワシントン監督がダルビッシュ選手の開幕投手発表をしたのです。
f0232083_11475386.jpg

エミリー・ジョーンズとハリソンの奥さんがJPアレンシビアをトークに迎えます。この時エミリーとハリソンの奥さんは自分たちの子供や子育てについて話していて、ハリソンは赤ちゃんのおむつを替えたりあやしたりといいお父さんだそうです。そこへ連れてこられたJPアレンシビア、エミリーに”あなた、このオムツトークに加わりたかったのよね、そうよね!”と強引に引っ張りこまれていました(笑)まだシングルのJPアレンシビアは婚約者の話を披露して盛り上がっていました。
f0232083_11481023.jpg

2012年のチーム写真。このときダルビッシュ選手は欠席していたようです。でも個人写真が目立ちますね。あ、上原選手も発見!
f0232083_11482290.jpg

レンジャーズのトレーニングジム。思ったより小さかったです。
f0232083_11483724.jpg

そしてまもなく本日のメインイベント!もうお分かりでしょうか?
f0232083_11485226.jpg

そうです!あのレンジャーズクラブハウス兼ロッカールームに入ります!いままでボールパークのあらゆる場所をブログで紹介してきましたが、このクラブハウスだけは絶対入れませんでした。それが今日ついに解禁!Youtube、Google、Yahooなどで検索してもなかなか詳しい写真や情報がないため、勝手ながら世界初公開とさせて頂きます(笑)
f0232083_1149538.jpg

メディアに対しての服装ガイドライン。なるほどー、ファンと違ってロゴ入りの服装はNGなのですね。妻は”マッスルシャツって何?”と聞いていましたが適当に「キン肉マン」Tシャツは駄目って言っておきました。たぶん、袖のないシャツの事ですけど。
f0232083_11491763.jpg

天井には「Star of Texas」。ブルーに輝いてかっこいい!
f0232083_11584058.jpg

ボールパークの写真でアクセント。
f0232083_1159309.jpg

右壁には「TEAM」ロゴ。ここでは「T・E・A・M」はTogether Everyone Achieves Moreの略称。訳すと”みんなでやればもっとできる”!
f0232083_11595912.jpg

レンジャーズのチャリティ財団。昨年財団へ寄付をした選手たちの名前が掲げられています。もちろんダルビッシュ選手も。
f0232083_12121058.jpg

奥にはコーチたちのロッカールーム。
f0232083_12122637.jpg

そしてついにクラブハウスに!
f0232083_12123947.jpg

Welcome to the Texas Rangers Club House!センターには皮ソファが。なんかオガンドーがよくそこで寝ていそう。
f0232083_12143718.jpg

各自のロッカーはどう使うかは自由。中にはテレビを平気で持ってくる選手も(笑)試合前にテレビゲームでもしてるのかな?よく見たらアイスホッケーの優勝トロフィーもあります。
f0232083_1215933.jpg

面白いことにファンが見学しているにもかかわらず、選手が気にすることもなくくつろいでいました。見えますか?
f0232083_12161173.jpg

そうです!テペッシュ作業員選手です!
f0232083_12152441.jpg

よく見ると選手がもう一人います。
f0232083_12163487.jpg

プロファー君でした。手前にはトランプ用のテーブルがありますね。試合中、雨で一時中断になった時にババ抜きでもするのでしょうか?
f0232083_1250079.jpg

一番手前はコルビー・ルイスのロッカー。スパイクや帽子がおいてあります。他にはスプリングキャンプ用のスーツケースが見えます。そして、
f0232083_12501467.jpg

じゃーん!ダルビッシュ選手のロッカーです!
f0232083_12244223.jpg

紛れもない、ダルビッシュ選手のロッカー!
f0232083_12245786.jpg

本当に本人が使っている物かどうかわかりませんが(ディスプレイ用かも)スパイクがありました。YUのロゴ入り。
f0232083_12251483.jpg

もう片方の靴は「投手」と書いてあります。
f0232083_12252866.jpg

これがあの靴ですね。
f0232083_9103189.jpg

f0232083_9105391.jpg

パパラッチ!
f0232083_911837.jpg

そしてこの貴重なクラブハウス見学を動画で収めてきました!選手もバッチリ映ってます!いきなりファンとアメフトのボールを投げ始めたのはシェッパーズ選手です。ということでレンジャーズクラブハウス世界初公開ビデオをお楽しみください!



ダルビッシュ選手のロッカーの両サイドは空いていますね。シーズンスタートにいったい誰が入ってくるのでしょう?
f0232083_12395847.jpg

ダルビッシュ選手のロッカーから少し左にずれると、なんとそこにはベルトレ師匠のロッカーではないですか!
f0232083_124132100.jpg

クラブハウスではいつも試合直前、直後にここで簡単なインタビューが行われていてそれがTVで流れたりします。許可を得たメディアだけしか入れない神聖な場所なのです。ただ彼らも入れるとはいえ自由にこの中の様子を外へ出すことはできません。だからこそこの機会は大変貴重なものなんです!
f0232083_12432121.jpg

ここの風景を眺めていると、いつもTVで見るクラブハウスの様子が目に浮かんでくるようでした。上原さんや建山さんのロッカーはどこだったんだろう、なんてそんなことを思いました。
f0232083_12433470.jpg

連絡事項はここのホワイトボードで。”10時にピッチャーケージでストレッチやるよー!”
f0232083_1244085.jpg

ホランドが病気の小さな女の子をサポートし、彼女からブレスレットが贈られた時の写真と家族からの手紙が貼られていました。オフシーズンも大切そうに貼られていて、あたたかい気持ちになりました。ホランド、彼女のためにぜひ早くマウンドに帰ってきてほしいですね!
f0232083_12441396.jpg

必要以上に粘ってもう一度ダルビッシュ選手のロッカー写真を。(笑)時間制限もなくゆったり見られました。
f0232083_12443165.jpg

最後にテキサススターの光を浴びてレンジャーズスピリッツを頂きました。いやー、皆さんいかがでしたか?ダルビッシュ選手は日本でトレーニングに専念していたため今年のファンフェスタには参加しませんでしたが、聖地レンジャーズクラブハウスの様子を中心にファンフェスタのレポートをお届けできて大満足です!オフシーズンも間もなく終わり、新メンバーも加わってのスプリングキャンプもまもなく始まり、2014年こそはテキサス・レンジャーズの年になるよう改めて祈りたいと思います。それでは皆さん、またお会いしましょう!
f0232083_12125431.jpg


おまけ。最後に楽しいエピソードをもうひとつ!エルビス・アンドラス君のサイン会でちょっとした彼との日本語教室。ニホンゴムズカシイネー。でもなんで女の子に使いそうな単語ばっかり教えてもらってるんだろう(笑)

by mikaotx | 2014-02-14 11:36 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

【夫シリーズ】テキサス・レンジャーズファンフェスタ2014!世界初公開、レンジャーズOO!

追記:完成版はコチラ!→ http://mikaotx.exblog.jp/21402373/

ただいま製作中。もう少しお待ちください。その間、これまでのダルビッシュ記事をお楽しみください!

(注:この記事は完成した記事のURLとは異なります。このURLは記事完成後に消去します。お気に入りに入れて頂く場合は、メインページのURL http://mikaotx.exblog.jp/ を保存してください。)

f0232083_1474978.jpg

by mikaotx | 2014-02-10 14:08 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(0)

テキサス・レンジャーズアワードディナー2014!pt1

*お知らせ:この記事は長いため2つに分けて投稿しています。後編はこの記事のすぐ下に投稿していますが、もし後編の記事が下に表示されていない場合はコチラのリンクをクリックしてください→http://mikaotx.exblog.jp/21377752/

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は、高画質で見たい写真をクリックするか、あるいは画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。また、パソコンでも写真をクリックすると拡大されます。

----------

1月24日、テキサス・レンジャーズ主催の”アワードディナー”が開かれました。場所はGaylord Texanホテル、ダラス一の規模と敷地面積を誇る巨大なホテルです。ここで昨シーズン活躍し様々な賞を受けた選手たちの表彰が行われるのです。
f0232083_9515156.jpg

夫が早く仕事を終わらせて(「仕事してまーす」by夫)出発したものの渋滞に引っかかり開場ギリギリの時間に到着したら人が見当たらず、巨大ホテルで迷子になる私達。想像を超える広さです。
f0232083_13304523.jpg

やっと会場にたどり着いたらそこにはたくさんのレンジャーズファンがいました。しかもなぜか皆さん並んでいます。ディナーまでまだ2時間ぐらいあるのに!
f0232083_1332194.jpg

それはディナーの前に一人一選手、ディナーの参加者にサインを書いてくれることになっているからなんです。しかし選手の名前は発表されず、”Autograph A"やら"Autograph B"と書かれています。
f0232083_13321451.jpg

はじめはよくわからないまま並んでいたものの、"Aの列は○○、Bの列は・・・”とちゃんと選手の名前が発表されたのでみんなお目当ての選手の列へぞろぞろ移動しました。なぜ初めから言ってくれないのかな(笑)サインに出てきてくれるのは、デレン・オリバー元選手、マーティン・ペレス選手、マット・ハリソン選手。私たちはペレスの所に並んでいました。ダラスダルビッシュファンクラブの会長ご夫妻も来られていて、ハリソンの列に並ばれていました。
f0232083_13324241.jpg

オークションも用意されていて各選手の写真と直筆サイン入りのフレームがずらり!なぜかアメフトの選手も(笑)中央に見えている3番と18番のジャージは今年のスーパーボウルに出場するチームそれぞれのQB(クオーターバック)のもの。ちなみに、3番のウィルソン選手は今季からレンジャーズとも契約したNFLのプレイヤーでもありMLBのプレイヤーでもあるすごい選手です。右端には地元ダラス・カウボーイズのヘルメットも見えていますね。ちなみにカウボーイズはプレイオフ前に散って行きました涙。
f0232083_13332068.jpg

ダルビッシュ選手のサイン入りジャージ発見!これは高くなりそう!そしてその下にはフィールダーのサイン入りフォトが。まだレンジャーズでプレーしてないのにもう用意されているなんて!
f0232083_13333079.jpg

ちょっとしたギフトショップも設けられていました。Tシャツやボールなども売られているので、サインを貰いたいものをうっかり忘れてきちゃった!なんていう人はここへ行けば手に入ります。
f0232083_13334417.jpg

移籍してきたチュー選手のジャージもあります。
f0232083_13341691.jpg

もちろんフィールダーも!ボールパークのギフトショップへ行くと既にフィールダーのTシャツやグッズがたくさん売られています。
f0232083_1334384.jpg

サイン会は各小部屋で行われました。
f0232083_13345341.jpg

久しぶりのペレス!彼は最優秀新人賞に選ばれたのです。
f0232083_1335201.jpg

ペレスからペンを受け取る私。
f0232083_133749.jpg

ちなみに夫は時間が余ったのでハリソンの所へも貰いに行っていました。ハリソン、早々のカムバックをお待ちしております!
f0232083_1337417.jpg

こちらはレンジャーズOBのラスティー・グリアー選手。廊下を普通に歩いていてサインに応じていました。
f0232083_1337551.jpg

サイン会が終わってディナー会場へ!
f0232083_13381963.jpg

こちらが当日の会場の様子。割と大きなボールルームですね。スクリーンではこれまでのレンジャーズ球団のチャリティでの活動の様子が流されていました。
f0232083_13384076.jpg

TVカメラもスタンバイ。
f0232083_1342346.jpg

いよいよ始まりました、テキサス・レンジャーズ・アワードディナー!
f0232083_13422780.jpg

はじめに登場したのはこの方、チャック・モーガン氏。私もお顔を拝見したのはほぼ初めてというこの方、彼はボールパークでのアナウンスすべてを担当している人なんです。もちろん選手の名前も彼がひとりひとり読み上げています。試合へ行くと毎回いい声で"Ladies and gentleman, boys and girls, it is baseball time in Texas!"という声でボールパークがわーーーっ!と盛り上がるのですが、この日もこのセリフで始まり、久しぶりのアナウンスに会場中が喝采でした。彼の声は本当に気分を盛り上げてくれるし失礼ながら外見からは想像できないなんとも若々しいいい声なので私も大ファン!
f0232083_13425362.jpg

そんな美声の彼から本日の出席者がボールパークでの選手紹介さながらに一人ずつ読み上げられます。まずはTV解説者のスティーブ・バズビー!
f0232083_13431579.jpg

ラジオ解説者としてレンジャーズに殿堂入りしているエリック・ネイデルにバズビーと一緒に解説を担当するトム・グリーブ。
f0232083_1343293.jpg

TV局FSSWのレンジャーズ担当看板レポーター、エミリー・ジョーンズ。彼女は既に家族と過ごす時間を増やすためFSSWを離れています。次のレポーターは誰なのか気になる所ですが、選手たちを手玉に取るエミリーの跡を継げるでしょうか?
f0232083_13434424.jpg

レンジャーズ社長兼GM、ジョン・ダニエルズ。
f0232083_13435819.jpg

ジョン、緊張しているのか変顔(笑)
f0232083_13441274.jpg

皆様にもおなじみのロン・ワシントン監督。
f0232083_13443217.jpg

ピッチングコーチのマイク・マダックス。
f0232083_13444598.jpg

期待のマイナー選手、ラフネッド・オドア。
f0232083_134529.jpg

タナー・シェッパーズ。
f0232083_1345163.jpg

リリーフピッチャーのロビー・ロス。今年は先発狙っちゃう?!
f0232083_13452996.jpg

昨シーズンからの怪我で療養中のマット・ハリソン。
f0232083_13454160.jpg

そしてスタンバイに現れたのは、
f0232083_13455789.jpg

今年の大型トレードで移籍してきたプリンス・フィールダー。タイガース時代と打って変わって髪の毛をさっぱり切ってきました。ダラス暑いから?(笑)
f0232083_13461191.jpg

移籍してきたばかりでまだまだ”借りてきた猫”のようなフィールダー。紹介されて恥ずかしそうにテーブルへと着きます。
f0232083_13462399.jpg

オフの間にすっかり髭がのびてまるで”リンカーン大統領のようだ”と言われているエルビス・アンドラス。
f0232083_13463629.jpg

本人もこの大統領キャラが気に入っているみたいですよ。
f0232083_13464712.jpg

アンドラス君、フィールダーになにやら話しかけています。彼はチームのムードメイカーでもありますから、移籍してきたばかりのフィールダーの事もなにかと気遣っているのかもしれませんね。
f0232083_1347792.jpg

アンドラス君のトークにフィルダーも思わず笑顔。
f0232083_13472199.jpg

レンジャーズの主砲、エイドリアン・ベルトレ。
f0232083_134736100.jpg

イヴァン・”パッジ”・ロドリゲス。”パッジ”はニックネームですがレンジャーズファンにはすっかりお馴染みの名前です。
f0232083_13475085.jpg

今年の新一塁コーチ、ベンジー・モリーナ。2010年にサンフランシスコ・ジャイアンツからテキサス・レンジャーズにトレードされ、ワールドシリーズに出場。2010年のワールドシリーズ出場チームはサンフランシスコ・ジャイアンツとテキサス・レンジャーズだった為、どちらが勝っても負けても彼は優勝リングを貰えた話が有名。あのセントルイス・カージナルスのオールスターキャッチャー、ヤディアー・モリーナ選手のお兄さんでもあります。
f0232083_1348248.jpg

川崎選手が所属しているトロント・ブルージェイズから移籍してきたJPアレンシビア捕手。今年はソト&JPAのコンビがピッチャー陣のボールを受け止めます。
f0232083_13481548.jpg

そしてバックステージから現れたのは、
f0232083_13483094.jpg

チュー・シンス選手。レンジャーズのテーブルセッターとして期待されています。
f0232083_13491184.jpg

去年オークランド・アスレチックスから移籍してきたアダム・ロザレス選手。多数のポジションを守れるユーティリティープレイヤー。
f0232083_13492768.jpg

ニック・テペッシュ投手。何故か一人だけ作業員風。・・・なんでこれで来ちゃったのかな?もしかしてこの日のことを忘れていて慌てて会場へ駆けつけたとか?!彼のこの髪型がより一層作業員風なスタイルを引き立てております(涙)
f0232083_13493987.jpg

ロスくんはお腹が空いてきたようです。
f0232083_13501713.jpg

師匠と弟子。長年一緒だとポーズも無意識に似てしまうのかな?
f0232083_13505824.jpg

こちらも新師匠と弟子?!エルビスとフィルダーも同じポーズ(笑)。
f0232083_1351916.jpg

新助っ人のお二人です。
f0232083_13512757.jpg

主役たちが揃ったところでみんな着席!表彰を受けない選手もいますが、”2014年のチームお披露目”という意味もあるのでしょうか、参加できる選手はできるだけ駆けつけてくれたようですね。
f0232083_13532843.jpg


ここまででブログの容量オーバー!続きはすぐ下の記事に投稿しています!もし後編の記事が下に表示されていない場合はコチラのリンクをクリックしてください→http://mikaotx.exblog.jp/21377752/
by mikaotx | 2014-02-05 13:59 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

テキサス・レンジャーズアワードディナー2014!pt2

前編(リンク)の続きです!アワードセレモニーの参加者と授賞者の紹介が終りまずは会場みんなで食事します。
f0232083_13534467.jpg

そして食事を食べる前にお祈りを。「神よ、我々の身体に栄養下さり・・・・」
f0232083_13541776.jpg

「イッタダッキマース!」アンドラス君フライングです!でも一切気にしてない様子でサラダを口に運ぶリンカーン大統領。
f0232083_13543069.jpg

選手たちも観客もみんな歓談中。食事が始まったので、選手たちも食べ始めました。彼らのテーブルはステージ上にあるので、観客から眺められながら食べるというなんだか変な感じに(笑)
f0232083_1355334.jpg

メインディッシュはこちら。ステーキではないけど牛肉でした。アメリカのこういうホテルでのディナーって全然美味しくなくてガッカリすることが多いのですがこの日もご多分に漏れず。長い間保温していたのか、運ばれてきたときに機内食の匂いがしました(涙)期待しないのが鉄則です!比較的食べられたのは付け合せのポテト。
f0232083_13551677.jpg

でもデザートは思いのほか可愛かったのです!ホワイトチョコにレンジャーズのロゴが入ってフィールドがプリントされています♪このデザートも冷凍だったみたいで下の方がシャリシャリしてました(笑)日本だったらこういう場では間違いなく美味しいものが味わえるのに・・・・・(涙)
f0232083_13552893.jpg

やがてディナーが終わりセレモニーへ。
f0232083_13564690.jpg

今日のイベントチケット、食事代などは全てテキサス・レンジャーズFoundationに寄付されることになっています。この財団では主に子供たちを支援しているほか、昨年起きたオクラホマでの災害やウエストでの事故など、近隣地域の支援を積極的に行っています。
f0232083_1357131.jpg

まずはエリック・ネイデルが授賞されたフォード・フリック賞。メジャーリーグの試合放送界の関係者に送られる表彰です。いわゆる野球放送における殿堂入りなのです。毎年メジャー全放送界でただ一人しか選ばれないので凄い快挙です。
f0232083_13572473.jpg

ネイデルの名場面アナウンス、そして会場の雰囲気を動画でどうぞ!


セレモニーは続きます。
f0232083_1413443.jpg

まずはレンジャーズマイナーリーガー達の授賞式。近日メジャーに上がってくるかもしれないので、顔を覚えておくと良いかも。
f0232083_1415029.jpg

ラフネッド・オドア選手。Player of the Year 受賞。
f0232083_142524.jpg

ルーク・ジャクソン選手。Pitcher of the Year 受賞。
f0232083_1422387.jpg

ジェーク・スコール選手。Defender of the Year 受賞。
f0232083_1423368.jpg

若手選手を温かい目で見守るJPとチュー選手。
f0232083_1432880.jpg

さっきから表情ひとつ変えないハリソン選手(笑)彼はこういう人なんです(笑)
f0232083_14478.jpg

「僕はこんな賞もらえなかったなー」と思い出すロスくん。
f0232083_1435249.jpg

アレクサンダー・クラディオ選手。Reliever of the Year 受賞。
f0232083_1445584.jpg

トロフィー係のレンジャーズボールガールズ。トロフィーというより美しいクリスタルですね!
f0232083_145697.jpg

ハリソン「どうでもイイや!」Bud Light ビールがお好きみたい。(笑)
f0232083_1452456.jpg

前列左からテペッシュ、マーティン、ジャクソン、プロファー。
f0232083_1463155.jpg

ジョン・ダニエルズ & ロンちゃん。
f0232083_1464361.jpg

ナイス笑顔のエルビスとエイドリアン。
f0232083_147359.jpg

さらにナイス笑顔のチューとロザレス。
f0232083_1473826.jpg

・・・・・この二人、一言も言葉を交わしませんね。仲が悪いというわけではなく、2人共こういう性格なんだと思います。特にハリソンはすぐ遠い目になっちゃうし・・・・
f0232083_147513.jpg

エミリー・ジョーンズ & 赤ワイン。仕事の合間にも堂々とステージ上でワインを楽しむ姐さんぶり。
f0232083_1481270.jpg

引き続き Alumni Award 授賞者のデレン・オリバー投手。20年のキャリアを持つ43歳。レンジャーズは1993年にデビューしました。
f0232083_1482960.jpg

先輩に敬意を表し、祝福するベルトレとアンドラス君。
f0232083_1484149.jpg

ジョンとロンちゃんも嬉しそう。
f0232083_148545.jpg

でも中には若すぎてあまり実感できない選手も。”誰?”という表情ですね(笑)大先輩ですよ!
f0232083_1491828.jpg

続いて、新しい選手の紹介です。まずはこの人、プリンス・フィールダーが呼ばれました!
f0232083_1493610.jpg

拍手を持って迎えられます。人気選手だったキンズラーとトレードでこのレンジャーズへ移ってきたフィールダー。キンズラーを失ったことに関しては残念がる人は多いものの、フィールダーは大歓迎!よって、”キンズラーもフィールダーも両方欲しい!”というよくばりな人多数です(笑)私もかなー。
f0232083_1495125.jpg

フィールダーのインタビュー動画をどうぞー!


無事インタビューを終え、咳へと戻ります。アンドラス君もベルトレも穏やかな笑みで迎えていますね。この3人はいい関係を築けそうですね。
f0232083_14115419.jpg

続いてチュー選手も呼ばれました。
f0232083_1412870.jpg

動画はコチラです。彼は在米歴が長いとはいえ、通訳なしのインタビュー。


先日”家で転倒して骨折した”という事になり、手術を終え現在療養中のホランドがサプライズで登場!!彼はCommunity Achievement Awardを受賞しました。
f0232083_14144548.jpg

ちゃんとスーツを着ています。でも”家で転んで”なんて発表された理由はでたらめと言われていて、実は誰も信じていないのです。本当の怪我の理由は”シーズン前の大事な選手という自覚を忘れそんなことをしていたのか”というものがまことしやかに流れていますが、そして恐らくそれは真実のようでして・・・。ハリソンが欠けている今、”ダルビッシュとホランドで引っ張って行ってほしい”という期待が大きかったですからね。実際、会場も彼のサプライズ登場で大盛り上がりではなく、形ばかりの拍手という程度でした。
f0232083_14145844.jpg

笑顔で迎えるチューとロンちゃん。
f0232083_14151672.jpg

対象的に複雑な表情をみせるダニエルズ。貴重な先発投手が一人欠けてしまった訳ですからね。
f0232083_14153293.jpg

そして拍手はするものの、笑顔を一切見せないパッジ。ホランドの軽率な行動に、殿堂入りOBとして思う所があるのでしょうね。
f0232083_14154720.jpg

ホランドに対するエルビスの表情は・・・・?珍しくアンドラス君にあまり表情がありませんでした。
f0232083_1416341.jpg

ホランドが受賞したときの動画はこちら。パッジとダニエルズは終始無表情、完全に冷めています。現場の空気もちょっと妙な感じでしたね。私はホランドが来てくれて嬉しくはあったのですけどね。


セントルイス・カージナルズの若手エース、マイケル・ワカ。Texas Professional Player of the Year 受賞。テキサス州出身のみの選手が選ばれます。去年はジャイアンツのハンター・ペンス選手が受賞しています。一昨年はクレイトン・カーショー投手が受賞。テキサス州って大物選手を生み出すのですね。他にも多くのオリンピックのメダリストたちがテキサス州出身だったりするんですよ。
f0232083_1418752.jpg

身長差でプレゼンターのモリーナ選手が困っている様子。
f0232083_14181686.jpg

高い台に立って、よしOK!(笑)このシーンはとても笑いを誘いました。ちなみにワカ投手は身長198センチあるそうです!
f0232083_14182822.jpg

続いてネイデルがロンちゃんとジョンをステージに呼びます。
f0232083_14183984.jpg

このお二人のインタビューですね。
f0232083_14185297.jpg

ジョン・ダニエルズとロン・ワシントン監督の今年の意気込みインタビュー動画をどうぞ!



ピッチングコーチ、マイク・マダックスが紹介するのは・・・
f0232083_14202729.jpg

マーティン・ペレズ、Rookie of the Year 授賞!
f0232083_1420427.jpg

昨年はダルビッシュ選手も選ばれた賞ですね。おめでとう!!
f0232083_14205777.jpg

そしてロンちゃんがステージへ。
f0232083_14211839.jpg

監督自らプレゼンターとなるのは・・・
f0232083_14213870.jpg

映えあるPlayer of the Yearに選ばれたこの方。
f0232083_14215642.jpg

エイドリアン・ベルトレです!美しいクリスタルを受け取り、ロンちゃんと固く握手。
f0232083_1422767.jpg

なんですかこのラブいショットは(笑)
f0232083_14223633.jpg

映えあるこの賞を受賞した感想をどうぞ、と言われ照れくさそうにたったひとこと”サンキュー!”で済ませたベルトレ(笑)
f0232083_14224724.jpg

会場も選手たちも爆笑、しかもベルトレったらさっさと席に戻っています。
f0232083_1423094.jpg

サンキューたった一言のスピーチではこの方が黙っていません。エミリー姐さん(笑)”あんた、短すぎるわよ!!”と師匠を一喝。ベルトレ、姐さん怖いから早く戻った方がいいよー(笑)
f0232083_14231371.jpg

お姉さまに言われたら仕方がありません。自分の命が惜しいベルトレ、再びマイクの前へ。
f0232083_14232627.jpg

なにかエミリーに言っていますね。レポーターでありながら、時として選手達を思うがままにしてしまうエミリーには誰もがひれ伏すしかありません。
f0232083_1424214.jpg

再びスピーチに戻ってきたベルトレをまるで母親のように温かく見守るエミリー。名レポーターの彼女がいなくなるのは本当に寂しい事です。
f0232083_14241541.jpg

ベルトレがスピーチをしている間にこっそりアンドラス君がベルトレのグラスに手を伸ばして、
f0232083_14242635.jpg

ベルトレのお水を勝手に飲んでしまいました(笑)なぜ(笑)でもこの場面は会場に大うけでしたよ~。サーバーさん、アンドラス君にお水注いであげて!
f0232083_14243884.jpg

それを気づかずスピーチを続けるベルトレ。
f0232083_14245952.jpg

スピーチを終えて席へ戻るベルトレ、そしてそこに有ったはずの水はもう無い(笑)
f0232083_14251950.jpg

お開きにエミリーがお礼の言葉を述べます。
f0232083_14253362.jpg

「来年は僕が授賞するぞ!」と燃えるロスくん。
f0232083_14254563.jpg

最後まで会話しなかったお二人・・・・、でも表情が似てきてなんか師弟っぽくなってる!さすがハリソン兄貴!(笑)
f0232083_1425599.jpg

私たち夫婦も初めて参加したアワードディナー。その様子を楽しんで頂けましたか?スーツ姿の選手たちも珍しいし(一部を除く(笑))、大勢の選手たちと同じ空間で食事ができたりして、ちょっと面白い経験でした。選手たちはシーズンが終わるとそれぞれの散らばってしまうので、こうして次のシーズンが始まる前、みんなが帰ってきたころに授賞式を行うんですね。参加費さえ払えば誰でも参加することができるのも大きな魅力です。写真や動画は夫ががんばって撮影してくれました。その一部分を皆さんにも楽しんで頂ければ幸いです。
f0232083_14261569.jpg

おまけ。この場にはいなかったのですがPitcher of the Yearに選ばれたダルビッシュ有選手のレンジャーズ球団によるスペシャルビデオをどうぞ(ビデオは1:04から。最初のほうはダルビッシュの成績についてのお話)。残念ながらダルビッシュ選手はまだ日本にいてトレーニング中ということですが、サイヤング2位に選ばれ、既に押しも押されぬレンジャーズの先発投手ですから、来年はできたらこの場にいてくれると嬉しいですね!

by mikaotx | 2014-02-05 13:40 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

ありがとう!真のレンジャーズキャプテン、マイケル・ヤング!

昨日、マイケル・ヤングがボールパークインアーリントンにて引退を表明しました。メジャーリーガーとして、最後の1年をのぞいてなんと12年間もレンジャーズの選手で有り続けたマイケル・ヤング。レンジャーズのチームリーダー、選手たちを代表するキャプテンとして彼の存在はとても大きいものでした。昨年はレンジャーズからフィリーズへ移り、その後ドジャーズへ。そして彼の引退を聞いたのがおととい、1月30日でした。やっぱりこの日がきたか、と寂しい気持ちになりましたが、”引退記者会見をアーリントンで行う”というニュースを聞いて、夫が仕事の都合をつけて(こう見えて働いてるんですよ!(笑)024.gif)ちょっとボールパークまで行ってみよう、ということになりました。

私たちが行くと同じ気持ちのファン達が集まっていて、彼らと一緒に待ちました。マイケルが家族と車でやってきたのは4時少し過ぎ(記者会見は4時からの予定(笑))。最後に一目マイケル・ヤングに会いたいファン達や、サインを求めるファンに運転席の窓を開け、”いまでちょっと遅れてるから、また帰りに会おう!!”と笑顔で言ってくれました。久しぶりに見るマイケル・ヤングにみんな大歓声!もちろん大人しく待ちます(笑)そして記者会見終了後、約束通り彼はファンのすぐそばに車を止めてサインを始めました。実はマイケル・ヤング、レンジャーズ選手時代は全くと言っていいほどファンサービスがありませんでした(笑)ただ単に無愛想なのではなく、彼なりのなにか信念があったのだと思います。そんなマイケルとの貴重な1枚!!最初で最後の1枚になりそうです。
f0232083_11554980.jpg

彼は記者会見が終わるまでずっとそこで待っていたすべてのファンにサインをし、写真を撮ったりして交流してくれました。車から少し離れたところにいた車いすの少年のことにもちゃんと気づき、車を降りて少年に話しかけ、写真撮影をしていました。マイケル・ヤングは自分が設立したチャリティ財団"Michael Young Foundation"を運営しています。そして特に小児がんの子供たちをサポートしているのです。彼がむやみやたらとファンサービスに応えなかったのは、このあたりとなにか繋がっているものがあるのではないかな、と推測しています。大事に持参したマイケル・ヤングジャージにサインを貰い、涙ぐんでいた女性は車いすの少年の元へ駆け寄る彼の姿を見てまたまた感動して大泣きしていました。でも私もちょっと涙ぐんでしまいました。

記者会見ではレンジャーズ、チームメイトたちへ感謝の言葉をのべたマイケル・ヤング。彼の家族もその場にいて、偉大な夫であり父親である彼を見守っていました。記者会見終了後に、ダニエルズGMから再び背番号10番のジャージを手渡され、それを着用するシーンは感動ものでした。再びTEXASとロゴが入れられたジャージに身を包み、マイケル・ヤングがレンジャーズに帰ってきた瞬間でした。ジャージは2人の息子さんにも用意されていましたよ。手際よくジャージを用意してあげるダニエルズGMの姿がちょっとだけアパレル店員に見えたのは秘密です(笑)ボールパークにいても、彼のジャージを着ている人はまだまだ多くいます。選手としては引退しましたが、きっとこれからもレンジャーズに大きく関わってくれるのではないかと期待しています。例えば、選手たちの精神的な柱となって、ときには厳しく喝を入れてくれたりとか。そんな存在が今のレンジャーズにとっては必要なのではと思います。マイケル・ヤングは”Captain""Mr. Rangers"そのものでした。そしてこれからも。

レンジャーズにはキャプテンがもう一人。彼もお忘れなく~♪
f0232083_12365243.jpg
by mikaotx | 2014-02-02 13:02 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)