ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

日ごろの感謝をこめて、読者プレゼント!

【プレゼントの応募は締め切らせて頂きました。近日中に抽選、ブログにて当選者発表させていただきます!】

しばらくぶりのこの企画。昨年の4月に怪我をして以来マウンドから遠ざかっていたこの人、マット・ハリソンが今日、シアトル戦で帰ってきました!去年は開幕投手に選ばれ華やかなスタートを切ったもののその後1試合投げた後に下背神経の炎症によりチーム離脱、2度の手術を行ったため2013年シーズンはすべてキャンセルになりました。この写真は今年のスプリングトレーニング時のものですが、やはり途中で下背の凝りからキャンプ離脱、手術を経てリハビリを行っていました。私達もキャンプ見学でハリソンを目撃したのは最初の数日だけ。それからすぐにハリソンは検査の為キャンプから離れました。長引いた頼れる”兄貴”の離脱でしたが、ようやくの復帰です。おかえり、マット・ハリソン!!
f0232083_832788.jpg

ハリソン選手の実績は高く評価され、2012年にはオールスター代表に選ばれました。皆さんは覚えていますか?2012年はダルビッシュ選手とハリソン選手、二人ともオールスターに選ばれました。そしてレッドカーペットパレード(リンク)でも二人は一緒の車に乗っていたことはお気づきでしたでしょうか?これがそのときの写真です(この頭は間違いなくハリソンさん笑)
f0232083_8323324.jpg

カンザスシティーオールスターゲーム(リンク)だけではなく、入団一年目のダルビッシュ選手はハリソン兄貴にとてもお世話になりました。やっぱり後ろを向いてしまっていますが、この時のハリソンは赤ちゃんを抱っこしていたんですね♪カワイイ。
f0232083_8324553.jpg

オールスターゲームでの選手紹介。懐かしいですね。ダルビッシュ選手もほっそりしています。
f0232083_833032.jpg

堂々と立つネイサン、そしてハリソンの隣でアメリカで初めてのオールスターという大舞台に立ち、少し落ち着かなさげなダルビッシュさん。今ではこうした場での立ち姿も振る舞い方も自信にあふれていてすっかり板についてきているように感じます。ハリソンも先輩として、レンジャーズに入ったばかりのダルビッシュ選手をずっと見守ってきたのではないかなと思います。
f0232083_833929.jpg

2013年1月に開催されたファンフェストでサインを行うハリソン。ファンに対する優しい目つきが印象的です。ハリソンは寡黙な選手ですが、サインや写真をお願いすると必ず引き受けてくれる心優しい人なんです。
f0232083_13172889.jpg

そして今回のプレゼントはこちら。そんなダルビッシュ選手を先輩として支えてきたマット・ハリソンのサインボール!
f0232083_7423778.jpg

サインはMLB公式野球ボールに。
f0232083_7425395.jpg

【プレゼントの応募は締め切らせて頂きました。近日中に抽選、ブログにて当選者発表させていただきます!】
【応募方法】
1. 応募の仕方は簡単。この記事になにかひとことコメントをくださればOKです。名前でもハンドルネームでも結構です。
2. 締め切り後(約1週間)、それぞれのお名前を紙に書いて全部帽子にいれ、そこから当選者の方を選びます。
3. 公平を保つため読者プレゼント記事に限りお一人さま一コメントでお願いします。名前を変えて何度も投稿されてもIPアドレスから判断できますので、その場合は該当するすべてのコメント分を無効とさせて頂きます。フェア精神でお願いいたします!なお、プレゼント期間中でも他の記事にはいつも通りコメントをじゃんじゃんしてくださいね、ペナルティーはありません
4. 当選した方は、後日の記事で発表します。当選されたらブログに記載したメールアドレスまで送付先をお知らせください。
5. 応募はどの国からでもかまいません。
6. 送料は頂きません。私たちで負担させて頂きます。
7. 一度当選しても、今後の引き続き読者プレゼントへの応募もOK!これまで当選された方も遠慮なくどうぞ~!日本の方もアメリカの方もそれ以外の国の方からもご応募お待ちしています。
8.梱包はしっかり行いますが、輸送途中の郵便事故などによる紛失や破損の可能性も考えられます。(特にアメリカはアヤシイ)その場合はご了承ください。このようなことがないように願いたいものです><


待ちに待ったハリソンがやっと帰ってきてくれました。体に無理をしてほしくないと思いつつも、やっぱり頼れる存在の選手です。そんなハリソンと共に皆様のご応募お待ちしてます!
f0232083_8332610.jpg

by mikaotx | 2014-04-28 13:36 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(24)

夕日に・・・

今日のシアトル戦からの一枚。ちょうど夕日がマウンドに立つピッチャーだけに当たる瞬間です。ダルビッシュ選手、お疲れ様でした!夫
f0232083_143044.jpg

by mikaotx | 2014-04-17 14:34 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(8)

ダルビッシュ選手2014ホーム初登板!テキサス・レンジャーズvs ヒューストン・アストロズ!20140411

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。
_________

3月31日にオープニングデーを迎えてから約10日、レンジャーズファンが待ち望んだこの日がやってきました。それはダルビッシュ選手の登板!"TEXAS NEEDS YU"!!そう、ダルビッシュ選手がホームのアーリントンでのシーズン初登板なのです。
夫が仕事を終えてすぐ、私たちもボールパークへ駆けつけました!試合前に現れた"Six Shooters"。Tシャツくださいなー!
f0232083_285739.jpg

ベージュのジャケットを羽織ったイヴァン・”パッジ”・ロドリゲスと、ブッシュ元大統領にローラ夫人。この日はアストロズとのテキサス対決、いわゆる”ローンスターシリーズ”なので観戦に来られたのかな?
f0232083_3405586.jpg

レンジャーズの試合では試合前に子供たちがマウンドへボールを運ぶ役目があります。選ばれたのは3歳の男の子!私が見たなかでもいちばん小さいです。まだ小さいので、レンジャーズキャプテンがマウンドまで連れて行ってあげています。
f0232083_3411435.jpg

よいしょっと。
f0232083_3412682.jpg

無事ボールを運べました!ボールパーク中からこのかわいい坊やに拍手喝采!
f0232083_3413836.jpg

いつものSoulja Boy Tell'emの"Crank That"に乗ってダルビッシュ選手登場。もはやこの曲以外考えられないほどですが、先日FSSWで放送されたインタビューによると、ウォークアップテーマとしてダルビッシュ選手はこの曲がぴったりなので変える気はないそうです。 もし変えるときがあったら、その時はエルビス・アンドラスがベストなものを選んでくれるだろう、との事でしたよ。アンドラス君、信頼されてますね~!坊やが一所懸命運んだボールを手に、いざプレイボール!!
f0232083_3415166.jpg

ダルビッシュ選手のファーストピッチ!
f0232083_342869.jpg

ダルビッシュ選手、一塁をカバーしてアウト。あれ?ランナーがいません。”?”
f0232083_3422182.jpg

アストロズのポーター監督が出てきて審判と講義。バッターはボールが足に当たったためいまのはファウルだと主張しています。
f0232083_342359.jpg

JP「ボール当たったの見た?」
ダル「いや、足じゃなくて地面に当たってたわ」
f0232083_3431069.jpg

抗議が長引く中セキュリティーが出てきます。
f0232083_3432516.jpg

ダル「もうボールもらっていいっすか?」結局、ファウルは認められずそのまま試合再開。
f0232083_343377.jpg

先頭バッターのチュー・シンスー選手は去年の先頭バッターだったキンズラーと同じようにハイソックスファッションです。
f0232083_3441394.jpg

脚長おじさんリオス!スタイル抜群!
f0232083_3461899.jpg

この写真を見るとダルビッシュ選手、去年に比べてやせて見えますねー。
f0232083_3444012.jpg

でも痩せたダルビッシュ選手の背後には全然痩せてないお方が・・・。ぼやけた写真なのに、隠しきれない存在感、それがプリンス・フィールダー。
f0232083_3463616.jpg

フィ「でもみのこなしはイイヨー!」ぼよーん。レンジャーズにはいろんな体型の選手がいますね。
f0232083_3472569.jpg

アストロズの先発投手はスコット・フェルドマン。最近までレンジャーズにリリーフとして在籍していた投手です。けっしてすごいピッチャーだったわけではないフェルドマンから少しも打てないレンジャーズの選手に対し、私の近くの席のおじさんが”レンジャーズよ目を覚ましてくれ、それはフェルドマンだ。チームもアストロズだ。弱いチームなんだぞー”って呟いてました(笑)
f0232083_3521656.jpg

ミッチ・モアランドの豪快スイング!
f0232083_347487.jpg

JPアレンシビア空振り。
f0232083_348188.jpg

レオニス・マーティンのお決まりスタンス。
f0232083_3481479.jpg

ブッシュ元大統領夫妻の座る席に前レンジャーズ球団社長のノーラン・ライアン氏の姿が!アナウンスで紹介され、観客が起立して拍手で迎えました。
f0232083_3484354.jpg

ライアン氏はいま対戦相手でもあるアストロズのアドバイザーに就任していますが、テキサス同士の対決なので仲良しの元ブッシュ大統領夫妻を伴ってやってきたのかもしれません。家もあちこちにあるだろうしね(笑)ライアン氏の後ろにはマイケル・ヤング夫妻の姿もありました。
f0232083_348319.jpg

後頭部をタッチ。これはいつもの癖ですね。
f0232083_349138.jpg

しかし今年の新しい(?)癖は、
f0232083_3491236.jpg

ボールのグリップをよくする為の指なめ。ぺローン。
f0232083_349249.jpg

今季のアンドラス君はひとあじ違います!シーズン始まってからアグレッシブ。打つアンドラス!
f0232083_3493879.jpg

盗塁だってアグレッシブに!
f0232083_350799.jpg

f0232083_3501820.jpg

f0232083_3503039.jpg

アウト―!!・・・うん、まあちょっと遅かったかな・・・アウトだね・・・。
f0232083_3504279.jpg

というかちょっと、”いまなんで走ったの”という場面だったこともあってファンは冷静に見ていたのですが、一応ロンちゃんも出てきて抗議したみたいです。どう見てもアウトだったけどね。監督って大変だなー。
f0232083_3505566.jpg

ホーム初登板のダルビッシュ選手、三振もばんばん決まって快投が続きます!
f0232083_3542689.jpg

f0232083_3541453.jpg

気を取り直してダルビッシュ選手力投!
f0232083_3543827.jpg

6回まではパーフェクトでした!打たれてパーフェクトならず、という事が決まった時、ボールパーク中から静かに拍手が沸き起こりました。それまでのダルビッシュ選手の健闘ぶりを称えての拍手でした。印象的なシーンでしたね。
f0232083_3545242.jpg

フェルドマンも頑張ります。彼は登板数日前にお父さんが亡くなり、心が重い中見事にレンジャーズを無失点に抑えました。「亡くなった父は間違いなく僕に投げろって言ってただろう。父は野球が大好きだった。多分あの世から僕を見ていてくれてた。」そうだったのね、フェルドマン・・・(涙)
f0232083_3523263.jpg

チュー選手の見逃し三振!
f0232083_3562012.jpg

チュー「うっそーん」
f0232083_4192549.jpg

回は進むものの、0-0のまま一向に点が入りません。
f0232083_3574759.jpg

アストロズの守備も堅い!
f0232083_358152.jpg

ダルビッシュ選手もきわどいボールにリアクション。
f0232083_359153.jpg

ボールを換えて気を取り直し、
f0232083_3594718.jpg

再びロックオン!
f0232083_40279.jpg

ちっちゃいアルトゥーベ選手!しかし小さくても四番バッターです。すごい!
f0232083_401538.jpg

ダルビッシュ選手も守備に入り、
f0232083_41556.jpg

味方の援護を待ちます。
f0232083_424233.jpg

相手ピッチャーも守備に負けてません!
f0232083_425380.jpg

ダイビングキャーーーッチ!
f0232083_43541.jpg

残念、届きませんでした。
f0232083_431877.jpg

7回が終わると"God bless America"の時間です。この時も国歌同様、起立と脱帽が求められます。アーリントンではこの曲のほか、"Deep in the heart of Texas"というテキサスを代表する曲が流れて、みんな大合唱、そしてダンスタイムになります。楽しいですよ~!
f0232083_4591.jpg

エルビスとアルトゥーベ、どんなお話をしてるのかな?「試合後焼き鳥食べに行かないか?」とか。もしくは「俺の髭どう?」とか?
f0232083_44254.jpg

9回にはソリアが投げ、
f0232083_48318.jpg

アストロズをピシャリと抑えます。
f0232083_483435.jpg

レンジャーズにも沢山チャンスがありましたが、ベルトレがいない今、フィルダーが敬遠されてしまうシーンが何度かありました。
f0232083_49094.jpg

ミッチも満塁のチャンスを物にできず、
f0232083_491592.jpg

チリノスも三振!どっちむいてるのー?
f0232083_492943.jpg

マーティンも歯が立たず、またもやバットが折れます。
f0232083_494580.jpg

トレント君もボールが飛んでこないので出番なく、ヒマそう。
f0232083_495980.jpg

「Feel the Heat」のサイン。でも打線は冷めたまま。
f0232083_4101834.jpg

試合は0-0のまま延長戦へ。
f0232083_412980.jpg

オガンドー。ちょっと不安定なこの人、この夜はしっかり投げてくれました。ヨカッタ。
f0232083_410476.jpg

ダルビッシュ選手、投球後のアイシングを終えダグアウトにでてきました。
f0232083_4111158.jpg

わ!ダルビッシュさん、去年あの完全試合を打ち砕いたマーウィン・ゴンザレスですよ!
f0232083_4161814.jpg

ダル「ふーーーん」
f0232083_4163998.jpg

あの頃を思い出していたのでしょうか?私達は興味津々です。それに対しハリソン兄貴はあいからわずポカーン顔(笑)。起きて~。それにしてもロス君からダルビッシュ選手まできれいに並んでますね(笑)
f0232083_416593.jpg

マーウィン打つ!
f0232083_4172188.jpg

ピッチャー返しだー!抜けたー!しかしその後ろにエルビスがいる!しっかりキャッチして一塁へ!もしかしたら・・・!
f0232083_4173334.jpg

アウトー!!ダルビッシュ選手完全試合達成!!!
f0232083_4174676.jpg

エー(違う!しかもダグアウトにいるし024.gif以上、ちょっとした妄想タイムでした!
f0232083_418150.jpg

妄想タイムも終わりノーラン・ライアン氏も帰ることにしたみたいです。また来てくださいねー。
f0232083_4183791.jpg

みんなノーランおじいちゃんをお見送り。
f0232083_4185014.jpg

延長11回。レンジャーズは2回も満塁になったのに点につながるほどの攻撃ができず、チャンスを逃しています。打って塁に出て責めているのはレンジャーズなのですが、なかなか得点につながりません。そして寒い!
f0232083_419753.jpg

ダルビッシュ選手、ダグアウトの先頭に立っています。
f0232083_4194471.jpg

チュー選手が二塁盗塁!バッターはアンドラス!
f0232083_4195569.jpg

しかし一塁側のピッチャーゴロ。判断遅れでチュー選手三塁に進まず。ダル「なにしてんねん!進まなあかんやろ!」いやーこれはもったいないなかったです。試合が長引いて疲れてきたのかな。
f0232083_4201854.jpg

でもまだレンジャーズ絶好のチャンス!ウォークオフ(サヨナラ勝ち)になるか?バッターはリオス!
f0232083_420337.jpg

しかしリオス、打ち上げてしまいました。
f0232083_4211552.jpg

あ”あ”あ”ぁ”ぁ”ぁ”ーーー!
f0232083_4224277.jpg

んもぅー・・・
f0232083_4225555.jpg

延長12回。風も強くなって寒いしお友達も帰ってしまったよ~。そして近くのファンからは”Let's go Rangers! We are TIREEEEED!!"(がんばれレンジャーズ!オレ達は疲れた!!)という悲壮な応援が飛んでいました(笑)ほんとに・・・。。みんなの心情がよーーく現れたこの声援に大うけでしたよ。
f0232083_4231566.jpg

ケビン・クーズマノフ選手がヒットを放つ!
f0232083_4233525.jpg

おっこれはチャンスかも!
f0232083_4235618.jpg

ダルビッシュ選手緊張の中ひまわりの種を大食い。
f0232083_424973.jpg

ぺぺぺぺぺ
f0232083_424264.jpg

ロンちゃんもガムをプー。みんなお腹空かないかな?私たちはお腹ぺこぺこ。売店も売り子さんも延長になってもいつもの時間通りにさっさと営業終了してしまうので、ずーっと私たちはお水だけで過ごしていました。ひもじかった・・・
f0232083_425514.jpg

ワイルドピッチでクーズマノフ選手二塁へ!
f0232083_424383.jpg

チューと会話をするダルビッシュ選手。彼らが話をしている所を見るのは初めてでした。
f0232083_4252755.jpg

バッターはロビンソン・チリノス!実はまったく期待していなかったこのチリノスですが・・・
f0232083_4254181.jpg

そして決勝の時!チリノスがヒットを打ってくれました!
f0232083_4255454.jpg

うおー!やったー!ウォークオフ!!
f0232083_42691.jpg

もぐもぐもぐもぐ!ダルビッシュ選手慌てて手に持ってた種を口の中に入れる(笑)
f0232083_426221.jpg

チュー選手フライングです(笑)まだランナー帰ってません!
f0232083_4263540.jpg

どうでもいいやー。うん、どうでもいいよね!私達も席から飛び上がりました!!
f0232083_42651100.jpg

勝ったどー!
f0232083_427447.jpg

決勝弾を打ったチリノス選手の元へ。ラテン系の選手は速い!もう抱き合ってる(笑)
f0232083_4272529.jpg

みんながたどり着きました。
f0232083_4273761.jpg

そこでロス君がペットボトルの水をばら撒きます!ちょ、寒いのに(笑)
f0232083_4275272.jpg

わー
f0232083_428413.jpg

バシャーン。あ~あ。アンドラス君にも直撃。
f0232083_4281770.jpg

チリノス選手ボコボコにされています(笑)
f0232083_4283148.jpg

長かった試合がようやく終わりました。やったー、やっと帰れるー(心の声)
f0232083_4284473.jpg

ダルビッシュ選手、モミクチャに巻き込まれながら種はしっかり持っていたのですね。エライ!(笑)
f0232083_428576.jpg

おめでとうチリノス!おめでとうレンジャーズ!
f0232083_4291087.jpg

テキサスチーム同士の対戦、ローンスターシリーズをはじめに制したのはレンジャーズでした。延長12回、長い試合でした。ダルビッシュ選手のホーム初登板の夜はまたも忘れられない試合になりました。今回、ダルビッシュ選手には勝ちがつかなかったので次こそはぜひ勝利投手になって欲しいですね!
f0232083_4292235.jpg

by mikaotx | 2014-04-16 20:22 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

やったぜレンジャーズ!サヨナラ勝ち!

ダルビッシュ選手がレンジャーズのホーム初登板となった昨日は延長戦12回という長ーーい試合でした。でも最後まで試合を見守った甲斐あり、ウォークオフ(さよなら勝ち)を見届けることができました!!ダルビッシュ選手に勝ちはつきませんでしたが、チームが勝ってくれて嬉しい!ちょっと疲れましたが、心地のいい疲れです。写真はウォークオフの瞬間、ダグアウトから飛び出す選手達!
f0232083_0304652.jpg

by mikaotx | 2014-04-13 01:03 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

テキサス・レンジャーズ開幕戦2014!

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。
_________


キャンプからまたまたちょっと飛んで・・・3月31日、テキサス・レンジャーズオープニングデー!(開幕戦)この日のカードはレンジャーズ×フィリーズです。オフシーズン、さまざまな選手たちの移籍、スプリングトレーニングを経て、去年とはまた違ったレンジャーズがこのグローブライフパーク(旧レンジャーズボールパークインアーリントン)へ戻ってきたのです。Rangers baseball is BACK!!!!!
f0232083_9165211.jpg

オープニングデーはまさに"スペシャルな1日"のひとこと。ボールパークの周辺に広がる広大な駐車場を利用して、チケットがあってもなくても老若男女、早朝からピックアップトラックでやってきてBBQに励むのです!私達が到着したのは8時半ごろ、この時すでにこの光景でした(笑)月曜日なんだけどね(笑)駐車場代15ドルだけ払えば1日こうして楽しめるのです。試合の事はネットラジオで聞けばいいんです。その間ずっとパーティーですって(笑)
f0232083_9152742.jpg

対戦相手、フィリーズのジャージに盛大なバッテンが。いい年したオジサンが缶ビール片手にこれを指さして誇らしげでした(笑)
f0232083_9163098.jpg

正装した兵士たち。オープニングデーにはいつも重大な役目を果たしてくれます。
f0232083_917297.jpg

面白い光景を色々興味深く眺めながら私たちはゲートへ歩いていきました。この”ホームプレート側ゲート”へ一番乗りで到着した方はなんと日本人!日本から来られたのだそうです。あ、ダラスダルビッシュファンクラブの会長ご夫妻も来られております。黄緑色のダルビッシュファンクラブTシャツが目立ちますね。
f0232083_920166.jpg

試合は1時開始、通常であれば2時間前に開くゲートがこの日だけは3時間前にオープン。10時に開きました。ゲートが開くと夫はすぐさまいつもの撮影ポイントへ駆けて行き、私はギフトショップへ(笑)私がブログに載せられるようなおもしろくて目新しいものはないかなと物色している間、夫が撮影した3月31日のダルビッシュ選手をお届けします。久しぶりにホーム用のジャージに袖を通したダルビッシュ選手です。白いズボンが眩しいですね。
f0232083_9214219.jpg

2014年、今年アーリントンで初めて見るダルビッシュ選手の表情です。この日は午前中ずっと曇りで気温が低かったので、全体的にちょっと暗めです。
f0232083_9571114.jpg

f0232083_9574756.jpg

なぜか相手にチェンジアップグリップを見せています。
f0232083_9581056.jpg

そして今シーズンのニューフォームを初披露!
f0232083_9585083.jpg

f0232083_1001094.jpg

なんか変(笑)
f0232083_1003218.jpg

このフォームはグレッグ・マダックスかな?
f0232083_1024298.jpg

余裕のある笑みでボールをキャッチ。
f0232083_1032130.jpg

今度はだれ?!
f0232083_103426.jpg

練習中はこうしていろんなフォームで投げていたダルビッシュ選手。こうしたことを繰り返して、新しいことを見つけては楽しみながら吸収していくのでしょうか。ダルビッシュ、恐ろしい子・・・!
f0232083_104471.jpg

なんだか楽しそうですね。リラックス。
f0232083_1042960.jpg

f0232083_10447100.jpg

フィリーズ側のダグアウトに、元フィリーズの田口壮選手の姿を見つけました。仁王立ちでフィリーズの選手の様子を確認していました。
f0232083_1062518.jpg

BS中継の解説としてアーリントンへいらしていたのだそうです。お友達と3人でいっせーの!で呼びかけましたがまったくスルー。田口さんにはいい印象を持っていたので、ちょっと残念・・・。
f0232083_1063887.jpg

仲の良いマーティン・ペレスと。
f0232083_107522.jpg

彼と会話をする時は英語なのでしょうかスペイン語なのでしょうか?
f0232083_1073026.jpg

ナックルバンプを求めるダルビッシュ。”ナックルバンプ”又は”フィストバンプ”はげんこつ同志をコツンと合わせて、”やったね!”とか”がんばったね!”、または”がんばろうね!”とそんな感じで喜び合ったりするポーズ。ダグアウトでも選手同士などでよく行われているのでチェックしてみてくださいね。ちなみに私は夫から教えられていまその正式名称を知ったんですけどね(・ω<) てへぺろ
f0232083_1083054.jpg

それに応えるペレス。ダルビッシュ選手、嬉しそう。
f0232083_1085188.jpg

ぺらぺらぺらぺら。日本人でない相手との会話の様子もすっかり板についています。凄いなあ。私なんかよりずっとずっと毎日英語に触れているんですよね。
f0232083_1091878.jpg

ダルビッシュ選手の向こうにはオフに足を骨折したホランドの姿が見えます。
f0232083_1094731.jpg

ダルとペレス、2人のトレーニングは続きます。
f0232083_1010547.jpg

その後方であのトレント君もトレーニングを行っています。彼はもうチームの立派なレギュラーメンバーです。今年は何個のホームランボールをキャッチするでしょうか?
f0232083_10113495.jpg

リオス選手とフィルダー選手。2人のスタイルが違いすぎていい意味で笑ってしまいます(笑)
f0232083_10135469.jpg

怪我でお休み中のプロファー選手をカバーするジョシュ・ウィルソン選手とドニー・マーフィー選手。どちらも有望株。そういえば移籍したデビッド・マーフィー、元気かな~。彼の姿をしばらく見ていないので寂しくなります。
f0232083_10142315.jpg

今年チームダルビッシュに新たに加わった中川さん。ダルビッシュ選手のブログではエロイ顔だとかいてありましたけど(笑)、サングラスをしてかっこよく。
f0232083_1015012.jpg

おおっ!!フィールダーがサインを始めましたよ。アーリントンでの初サイン。これは逃せない!たちまち大勢の人が群がりました。そしてその様子をすぐにTVカメラが追います。フィールダーは移籍してきた中で一番の大物選手なので、注目度も尋常ではありません。
f0232083_10152312.jpg

そのころダルビッシュ選手は休憩中。
f0232083_10154121.jpg

と思いつつ今度は左で独特なフォーム。
f0232083_101608.jpg

そこでロス君がやってきました。
ロス「Hiガーイズ♪(ビバヒル風)ダルちゃん、また僕の真似してんの?」
ダル「ちゃうちゃう。してへんしてへん。」
f0232083_10162018.jpg

やがてダルビッシュ選手が練習を終えると、心に決めていたかのようにまっすぐファンの元へ駆けてきました。この日はきっと”サインしよう!”と決めていたんですね。それほど、迷いのない走りでした。これまたフィールダーに負けないほどの人が集まりました。
f0232083_1017993.jpg

去年のプロモーションのボブルヘッドにサインしています。
f0232083_10184750.jpg

土台にきっちりサイン。
f0232083_1019635.jpg

ファン達は家から持ってきた思い思いの、そして様々なものをダルビッシュ選手に差し出しています。ボールはもちろんのこと、バットや写真、ベースボールカードに、どこで手に入れたのか日本で発売されたプロ野球選手時代のカードまで!
f0232083_10192479.jpg

この人はベースボールキャップにサインを貰っていますね。
f0232083_10195910.jpg

曇りがちだった空が晴れてきて陽がさす中、ダルビッシュ選手はずいぶんと長い間ファンサービスに努めていました。
f0232083_10202470.jpg

夫もたくさん写真がとれて大満足だったようです(笑)しかも!この時、ダルビッシュ選手から1番にサインを貰ったのはホームプレート側ゲートに1番乗りで並んでいた日本人の青年でした。なんという幸運の持ち主!
f0232083_10203844.jpg

この様子をずっと追っていた地元TV局のカメラマン。いい映像が撮れましたか?
f0232083_10211111.jpg

いよいよ2014年のオープニングデーを飾る時間が近づいてきました。セレモニーの始まりです!
f0232083_1022959.jpg

手前に並んでいるのはフィリーズの選手達。白いTシャツを着ているのはレンジャーズOB、そしてその向こう側には巨大アメリカ国旗を運び入れる兵士達が入場してきています。トレント君がいつも走ってくる丘にはテキサスの旗がきれいに広げられていますね。
f0232083_10223544.jpg

こうしたセレモニーで大役を務めるのはいつも兵士達。
f0232083_1023414.jpg

大きな大きな旗をピンと張ります。
f0232083_10235817.jpg

こちらはテキサスの旗。アメリカにはすべての州に”その州の旗”がありますが、テキサスは特別、この旗を多く掲げているような気がします。その昔テキサスは独立した国だったので、その誇りを今も持ち続けているからかもしれません。
f0232083_10241374.jpg

大きく広がった旗にまるで波のように風をはらませます。この瞬間はとても美しく、ボールパークに集まった5万人以上の観客から歓声があがりました。
f0232083_10242964.jpg

国旗が完全に広がるとそれを合図に飛んできた、アメリカンエアフォース!これもみんなが楽しみにしている時です。
f0232083_1024445.jpg

合計7機の戦闘機が美しく戦隊を組んでボールパーク上空を駆け抜けていきました。こちらは先頭を飛んでいた戦闘機。
f0232083_10245956.jpg

この時、この瞬間、新聞社のヘリコプターからとても素晴らしい光景が写真におさめられていました。ボールパーク、ベースボールフィールド、アメリカ国旗、そして規則正しく飛んでいく戦闘機とすべてが美しくそしてすべてがアメリカを象徴するような1枚です。夫も私もこの1枚の中にいたのだと思うと胸が熱くなりましたよ。撮影:Louis Deluca - Dallas Morning News
f0232083_1029372.jpg

まずは相手チームの紹介。監督はあの元シカゴ・カブス伝説の二塁手、ライン・サンドバーグ!2005にMLB殿堂入りを果たし背番号の「23」もカブス球団でリタイアされました。
f0232083_10304481.jpg

いよいよ2014年のレンジャーズがフィールドへ呼ばれます!まずは選手たちを支える”裏方”の人たちから。ダルビッシュ選手の専属通訳、二村氏の名前が呼ばれました。ダグアウトから走り出て、キャプテンと”ナックルバンプ”!アメリカはこうして裏方の人たちを表舞台で称える機会が何度もあります。とてもいい事だと思っています。
f0232083_1031586.jpg

裏方さんたちがすべてフィールドへ呼ばれると、選手の番です。ダルビッシュ選手がいきなり呼ばれました!紹介はまずスタッフ、コーチ、控え選手、先発選手の順で、控え選手の紹介は低い背番号から始まるのです。若い背番号を持つ「11」番のダルビッシュが一番最初に紹介されました。
f0232083_10312895.jpg

キャプテンと。
f0232083_10314024.jpg

先に呼ばれていたスタッフ、コーチたちが拍手で迎えます。観客も大喜び、ダルビッシュ選手も笑顔ですね。もちろんユーイングも響き渡りました。
f0232083_10315477.jpg

ながい1列を一人ずつとこぶしをコツン、とさせて行きます。
f0232083_1032878.jpg

和気あいあいと言った感じ。ダルビッシュ選手もレンジャーズへ入団して3年目ですもんね♪
f0232083_10322160.jpg

冗談を言い合っていたのか、何か冗談を言われたのか、すごくすてきな表情をキャッチ。こういう表情、イイですよね!
f0232083_10323335.jpg

選手紹介は続いていきます。いま怪我をしているプロファー選手もきちんと紹介されダルビッシュ選手の隣にならびました。
f0232083_10331651.jpg

もちろんこの方には大歓声!今年もレンジャーズを率いる指揮官、ロン・ワシントン監督!!ロンちゃーーーん!!
f0232083_10332940.jpg

チュー選手も!ちょっとまだぎこちない”チューイング”が聞こえました(笑)
f0232083_10334214.jpg

振り返ってフィリーズの選手と笑っているのはフィールダー。知り合い多そうですよね(笑)
f0232083_10335534.jpg

フォートワースシンフォニーオーケストラによるアメリカ国旗演奏。
f0232083_1034934.jpg

この時はみんな静粛に。
f0232083_10343072.jpg

中川さん。サングラスを外していると、あ、ちょっとエロ顔かも(笑)
f0232083_10344189.jpg

オープニングデー、この栄えある始球式に選ばれたのは昨年殿堂入りしたグレッグ・マダックス!言わずと知れた名ピッチャー。マダックスピッチングコーチの弟でもあります。
f0232083_10345780.jpg

このグレッグ・マダックス様のボールを受けてみろおおおおお!!(*始球式はそんなんじゃないです)
f0232083_10351019.jpg

ちなみに、彼のボールを受け止めたのは兄であるマイク・マダックスピッチングコーチ(写真左)。兄弟の素晴らしい競演です。こういう演出が憎いね~!!でもずいぶん兄弟で体型違うような気が・・・(笑)そして中央に立つのはお父様だそうです。
f0232083_10352251.jpg

イヴァン・”パッジ”・ロドリゲス。左の少年は先発投手が使用するボールをマウンドに置きに行くという大役を務めました。一般の子供たちが務める役回りが多いのもメジャーリーグならでは。
f0232083_10353473.jpg

フィリーズの監督を審判たちがよってたかって責めています。ロンちゃんをいじめたんだって!いじめるのは良くないんだぞ!!(違う)
f0232083_103550100.jpg

大きなスクリーンに流れるビデオイントロを見ています。ここで流れる映像は本当にかっこいいものばかり。コミカルなものもありますが(笑)それも素敵でぜひ皆さんにお見せしたい!
f0232083_1036539.jpg

プレイボール!ダグアウトから飛び出すレンジャーズ陣!
f0232083_10361736.jpg

そして開幕投手ならびに先発投手としてマウンドに立ったのはタナー・シェッパーズ。昨年までリリーフだったのに、今年は大幅躍進。ニュースでも報道されましたが、リリーフだった選手が先発投手に繰り上がり、更に開幕投手まで務めたというのは1981年以来。先発投手としてまったくキャリアのないシェッパーズが開幕投手に選ばれたという事はとてつもないことなのだとか。
f0232083_10363181.jpg

エルビスくん、大はりきりでバットを振り回していました。
f0232083_1037249.jpg

迫力ありますね!プリンス・フィールダー、レンジャーズの選手として今シーズン初めてアーリントンのボールパークの打席に立ちました。初めてアーリントンでの”土俵入り”と書きそうになったのは内緒で!(笑)何故か自然と頭にこの言葉が浮かんできたんですよね・・・フィールダー、そこまで大きくないのに・・・。
f0232083_10371948.jpg

フィリーズの主砲ライアン・ハワード。
f0232083_10374487.jpg

彼もまたすごい迫力を醸し出していました。
f0232083_10375743.jpg

その頃ダグアウトのダルビッシュ選手は笑顔!
f0232083_10382162.jpg

笑顔に近づいてみましょう!
f0232083_10383524.jpg

シェッパーズ、頑張るものの
f0232083_10385624.jpg

ジミー・ロリンズに
f0232083_1039936.jpg

満塁ホームランを打たれてしまいます。
f0232083_10392247.jpg


f0232083_10393532.jpg

あらららら・・・・。
f0232083_1039498.jpg

あっというまに6-0。まだ2回なのに。この回はほんっと長く感じました。せっかくのオープニングデーなのに~。お祭り気分から一挙にテンションダウンです。
f0232083_1040227.jpg

さて、気を取り直してこれまでノーラン・ライアンが座っていた席は今日は誰が座っているのかチェックしてみましょう。カメラが映し出したのは引退したばかりの元レンジャーズ、マイケル・ヤング!紹介され彼が立ち上がると、割れんばかりの拍手。着ているものといい、サングラス、ヘアスタイルがまるで”アメリカン・アイドル”"VOICE"の審査員で日本でもおなじみのサイモン・コーウェルのようでした(笑)なんなのこのセレブ感・・・。
f0232083_10402827.jpg

6点も取られて黙ったきりではありません。レンジャーズに火がつきます!ファイヤー―!!!
f0232083_10404272.jpg

ベルトレがやってくれました!
f0232083_10405831.jpg

続くリオスがスリーランホームラン!!だてに足が長いだけじゃないのね!
f0232083_10411032.jpg

やったー!
f0232083_10412232.jpg

ボールパーク中が興奮に満ち溢れ、ダグアウトも!
f0232083_10413469.jpg

逆転!しょっぱなからこの試合展開。大盛り上がりです。ちなみに、わたしはこのときスナックを買いに行っていたため、ベルトレもリオスのホームランもモニター越しに見ました。オープニングデーならではの混雑でなにをするにも時間がかかってしまいました。ちょっと虚しい。
f0232083_10414895.jpg

盛り上がってきたところで今年の"Six Shooters053.gif"。かわいいね~☆
f0232083_1042750.jpg

観客に向かってこのTシャツを丸めたものを投げてくれるんです。欲しい人は彼女たちに向かって大きくアピールしましょう!自分の方へ飛んできても脇からもっと背の高いおじさんが本気ジャンプで横取りしていくこともありますから要注意ですぞ(経験あり)。こういうときのアメリカ人、いい意味で本当に大人げないですから(笑)
f0232083_10422062.jpg

日本からやってきた青年も嬉しそうに見守っていました。彼は”この場にいることが本当に幸せ”そうでした。楽しんだかな?
f0232083_10423274.jpg

そしてまたまたその頃のダルビッシュ選手。何やら熱心に話し込んでいます。
f0232083_10431912.jpg

応援にも参加。パチパチパチ。
f0232083_10433350.jpg

どんな話なのかついつい気になってしまいます。こんなふるまいも本当に自然。すっかりレンジャーズファミリーですね。
f0232083_10434960.jpg

逆転を果たしたレンジャーズでしたが、結局シェッパーズががんがん打たれてしまい、
f0232083_10425286.jpg

クリフ・リーも打たれながらも勝利投手となりました。
f0232083_10443860.jpg

レンジャーズのバッターたちもがんばって打ったのですが、追いつけず。そう、バットを折るほどにがんばったのです。
f0232083_1044519.jpg

最終的に試合は14-10。初日から激しかったなあ。でもとても残念。シェッパーズがプレッシャーからか、緊張して萎縮してしまっていたように思いました。
f0232083_1045159.jpg

試合終了後、なぜか彼にインタビューしていたNHK。
f0232083_10453074.jpg

フィリーズファンも大変喜んでいました。
f0232083_10454233.jpg

今日は負けても明日がある!4月1日の対戦の案内が表示されました。ペレス、がんばれ!!
f0232083_10455892.jpg

2014年のレンジャーズが本格的に始動しはじめました。ダルビッシュ選手も早くマウンドへ戻るべく燃えているはず!1日も早い私たちのエースの復帰が待たれます!!【レンジャーズファンが待ちに待ったダルビッシュ選手のホームでの初登板が4月11日(金)、ヒューストン・アストロズに決定しました!】
f0232083_10461184.jpg

このバナーはボールパークの通路に現レンジャーズの選手、そしてレンジャーズで活躍した選手の写真が使われ、飾られています。毎年新しいものが飾られますが今年は”グローブライフパーク”のロゴが入りました。ボールパークへお越しの際はちょっと見上げてこのバナーを見つけてくださいね。
by mikaotx | 2014-04-09 11:07 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(12)

2014テキサス・レンジャーズキャンプ初日!

*携帯電話やスマートフォンで見て下さる皆様へ。ページが速く表示されるため、写真は低画質での表示になる時があります。その時は、高画質で見たい写真をクリックするか、あるいは画面下の「PC表示モード」をクリックして頂くとパソコンで見るときと同じ高画質で写真を見ることができます。

__________

前日にアリゾナに到着、1年ぶりに迎えたアリゾナの夜明け。地平線の向こうから太陽があがってこようとしています。しばらくたつと、私たちの泊まる部屋は黄金の朝日で満たされたのでした。いい朝だ~!
f0232083_3415043.jpg

ふわふわのワッフルが出来上がり!チーン!そうそう、私はこれが楽しみだったんです♪ここにシロップと粉砂糖をかけたり、フルーツを添えたり。
f0232083_343372.jpg

でもお腹いっぱいになっちゃうから1/4サイズで。私達は夫婦そろって朝から食欲旺盛なので、このワッフルに卵料理、ベーコンやハム、フルーツをもりもり食べました!バナナとヨーグルトはいつも持って帰ってお部屋でゆっくり食べていました。
f0232083_3431613.jpg

さて、懐かしのこの地図。今年は昨年と同じような動きなのか、それとも変化があるのかな??ゲートは同じ場所でした。
f0232083_10332395.jpg

懐かしいこの場所!昨年も毎朝並びました♪
f0232083_3434724.jpg

この写真の日はちょうどレンジャーズのスプリングトレーニングが始まった日でもあるので、この日を楽しみにしていた人たちが待ってましたとばかりに列を作っていました。そうそう、それにプレジデントデーで祝日だったんですよね。家族連れもたくさん来ていました。
f0232083_344731.jpg

時間きっかり、10時にゲートがオープン!いざ中へゴー!!
f0232083_3442448.jpg

アリゾナの澄んだ青い空の下、1年ぶりに来たこの場所を懐かしく思い出しながら歩いていきました。
f0232083_3444481.jpg

さっそく選手たちがいますねー!この眺めも久しぶりです。
f0232083_3451440.jpg

ここはこの地図で言うと、この場所ですね。
f0232083_1032810.jpg

ハリソンにロス君が軽くランニング。ということは、これはピッチャー陣!そういえば、この時はまだ野手たちは全員がキャンプインしていなかったのでした。
f0232083_3462674.jpg

ペレス君も足取り軽くストレッチ。
f0232083_3464287.jpg

ダルビッシュ選手はというと、記者会見があったため後から合流でした。その帽子のかぶりかた、なんとなくジャスティン・ビーバーを思い出してしまうから、ちゃんとかぶってくれると嬉しいなー・・・と個人的なことを願う私。
f0232083_3474288.jpg

一番遠いところなのね。て・れ・や・さん♡
f0232083_3482697.jpg

ちょっと遅れてきたものの、先に来ていた選手たちに混じってダルビッシュ選手もストレッチを始めます。キャンプもチームも3年目だし、勝手もわかっていてリラックスしているのかも。それに今年は取材陣がほとんどフロリダのマー君の所へ行ってしまいましたからね。
f0232083_40195.jpg

取材陣が少ないという事はダルビッシュ選手だけでなくほかの選手たちもリラックスできるし、ものものしい雰囲気にならないので見ている方にとっても良いのです。
f0232083_415013.jpg

そしてなんといってもダルビッシュ選手を見るのはオフシーズン以来!
f0232083_42452.jpg

日本でたっぷりエネルギーチャージしてきたかな?
f0232083_43831.jpg

ゴシップもあったようですが、私たちはそんな事一切興味はなくて今年もレンジャーズの勝利に貢献して頂ければいいのです。
f0232083_3485913.jpg

というわけで、
f0232083_491578.jpg

今シーズンもよろしくお願いします!!・・・と熱い視線をじっとり送りました(笑)
f0232083_433656.jpg

アリゾナの自然の中で軽く汗を流すダルビッシュ選手。
f0232083_43533.jpg

準備運動を終えたら投手は第三フィールドに移動してキャッチボールを行います。
f0232083_10252734.jpg

現地に行かれた方はご存知だと思いますが、この第三フィールドと運動場は逆光になっているため写真がとても撮りにくい場所で、特にこの第三フィールドは最悪の場所です。でも投手は毎朝ここで朝のキャッチボールをするのでその様子を撮りたいですよね。ご覧の通り逆光で真っ暗です。(夫)
f0232083_435890.jpg

でも少しでも多く写真をお届けしたいのでソフトウェアで逆光補正。ただ初めて使うソフトなのでまだ全然使い慣れていないせいか、出来が悪いのはお詫びいたします。(夫)
f0232083_4353755.jpg

次の10枚も全部逆光補正してあります。今はこの程度の補正ですが、徐々にレベルアップをしていきたいと思います。でも貴重な正面ビューなので是非使わないと!(夫)
f0232083_4462287.jpg

この頃の日本はマー君のニュースばかりと聞いているので、しばしダルビッシュ選手の写真をご堪能ください♪
f0232083_4474638.jpg

f0232083_44817100.jpg

f0232083_4484415.jpg

f0232083_449228.jpg

f0232083_4493982.jpg

f0232083_4495638.jpg

f0232083_4501371.jpg

f0232083_455133.jpg

ダル「ん?どっかで見たような奴らがいる・・・」熱い視線に気づかれちゃったかな (・ω<) テヘペロ
f0232083_4523492.jpg

アップが終わり、投手たちはそれぞれ各自のフィールドへ。子供たちには大きく見えるダルビッシュ選手の背中。
f0232083_4581447.jpg

ダルビッシュ選手がやってきたのは第7フィールド。やった!写真が撮りやすいところに来てくれた!
f0232083_10283386.jpg

じゃーん。
f0232083_5251514.jpg

今年もダルビッシュ選手の通訳を務めるのは二村氏。日本語、英語、スペイン語を操るトリリンガル!頭の中どうなってるんでしょうね。私なんてスペイン語なまりの英語で話しかけられたら聞き取れない事しばしばです。(テキサスはメキシカンが多いので)
f0232083_5253888.jpg

f0232083_5255792.jpg

f0232083_5334420.jpg

f0232083_534391.jpg

f0232083_5362795.jpg

f0232083_5364669.jpg

コルビー・ルイス。去年1年間けがのためにフイにしてしまいましたが、彼も先発ピッチャーとして戻るべくがんばっています。彼はファンに対してもナイスな選手なので、ついつい気持ちを込めて応援してしまいます。
f0232083_5375371.jpg

オフシーズンで出会ったショーン・トレソン投手。とってもナイスガイ!
f0232083_5381083.jpg

ダルビッシュ選手の出番がやってきました。
f0232083_663350.jpg

ダルビッシュ選手の初ドリル!
f0232083_671617.jpg

ここからパラパラ画像でお楽しみください。
f0232083_673683.jpg

f0232083_67551.jpg

f0232083_681637.jpg

f0232083_684328.jpg

f0232083_69677.jpg

f0232083_692783.jpg

f0232083_694695.jpg

f0232083_610436.jpg

f0232083_6122246.jpg

f0232083_6125652.jpg

f0232083_6131325.jpg

f0232083_6135076.jpg

f0232083_6141593.jpg

f0232083_614332.jpg

f0232083_615329.jpg

f0232083_6153821.jpg

f0232083_6161375.jpg

f0232083_6162943.jpg

ダル「やっぱキャンプはええわー」
f0232083_6242612.jpg

去年怪我をして手術、長い治療を経てきたハリソンも元気にドリル参加!
f0232083_6245846.jpg

今度は三塁への送球ドリル。
f0232083_6252852.jpg

f0232083_6394818.jpg

f0232083_6403770.jpg

f0232083_6405724.jpg

f0232083_6432864.jpg

f0232083_6434887.jpg

f0232083_6465781.jpg

f0232083_6471492.jpg

f0232083_6472962.jpg

f0232083_6474726.jpg

f0232083_6481864.jpg

f0232083_6483775.jpg

ダルビッシュ選手、トレーニングに励みながらも、アメリカへ戻ってきたことを実感していたのでしょうか。
f0232083_6505447.jpg

ドリルはさらに続きます。
f0232083_657794.jpg

ズボンがダブダブに見えるのは気のせいでしょうか?
f0232083_6572449.jpg

f0232083_65847.jpg

f0232083_6583631.jpg

一塁ナイスカバー!
f0232083_6585488.jpg

ダル「まぁ初日はこんなもんやろ」
f0232083_701276.jpg

最後にアップのパラパラ。
f0232083_712412.jpg

f0232083_712563.jpg

f0232083_7131098.jpg

f0232083_7132925.jpg

f0232083_7134712.jpg

それにしても夫がこんなに写真をたくさん撮っていたことにびっくりしました。私はこの時別行動で、全然違う場所にいたんです。歩いたり休憩したりとか(笑)敷地が広くて天候も気持ちがいいので、ウォーキングに最適なんですよ(目的違う)
f0232083_7142487.jpg

そしてドリルが続く中、激しさがどんどん増していきます!
f0232083_714126.jpg

走るダルビッシュ!
f0232083_7174163.jpg

守るダルビッシュ!
f0232083_7182067.jpg

歌うダルビッシュ!
f0232083_11354566.jpg

どうやら疲れたようです。
f0232083_7195286.jpg

「けっこうハードやわ~。ももクロのサビの部分、いつもシャープやねんな~。」
f0232083_7213435.jpg

こんどマー君に歌い方を聞いてみましょう。
f0232083_721491.jpg

疲れていても表情はキリリ。
f0232083_7222588.jpg

f0232083_7231810.jpg

f0232083_7242347.jpg

f0232083_7244314.jpg

f0232083_725910.jpg

ドリルが終わって笑顔に。
f0232083_7252873.jpg

移動のようです。
f0232083_7284066.jpg

f0232083_7285435.jpg

f0232083_7291786.jpg

f0232083_729322.jpg

ダルビッシュ動けばファンも動きます。
f0232083_7304181.jpg

間近で写真を撮れるのもキャンプならでは!選手とファンを隔てるものは一切ないこの素晴らしい環境!色々話を聞くとここまで開放的なチームはそんなにないみたいなんです。レンジャーズ、最高!
f0232083_73155.jpg

ダルビッシュ選手も今年はリラックスしてるせいか、昨年と違いファンから逃れるように走らず、移動のときは歩くようになりました。
f0232083_7312164.jpg

ドリルが終わりダルビッシュ選手たちがやってきたのはこのポイント。
f0232083_10353127.jpg

いい笑顔ですね~。
f0232083_7343119.jpg

しかも可愛く内股。乙女な部分もチラっと披露。
f0232083_7362646.jpg

f0232083_7371455.jpg

f0232083_7491519.jpg

こんな大きく笑う笑顔は去年のキャンプでは見なかったですね。
f0232083_7495756.jpg

パートナーのソトと新しいキャッチャー、JPアレンシビア(中央)と。
f0232083_751637.jpg

今回のキャンプではソリアと話している所をよく見かけました。キャンプでも頑張っていたソリア、ネイサンの後のクローザーを任されました。
f0232083_7512088.jpg

次々と選手を迎えにいくダルビッシュ選手。
f0232083_7513743.jpg

ホセ・フェリックスと楽しく会話。
f0232083_751566.jpg

そして意味不明のポーズ(笑)
f0232083_7521490.jpg

ダルビッシュ選手、笑顔が絶えません!
f0232083_7535117.jpg

その笑顔に引き付けられるように次々に選手が集まってきます。
f0232083_754853.jpg

やがて全投手のドリルが終って、選手たちがブルペンに集合。
f0232083_7544799.jpg

投手陣、多いですね。30人以上居たそうです。
f0232083_7552838.jpg

ダル「あいつどこいったかなー?お!いたいた!」Σ(・ω・;||ビクッ(夫)
f0232083_7561322.jpg

マダックスコーチのお話を聞いた後はまたまた移動。
f0232083_81664.jpg

f0232083_823114.jpg

今年のグローブもはっきり見えます。「i」のところに星マークが見えますか?
f0232083_825460.jpg

練習の最後はいつもここで仕上げ。
f0232083_10372969.jpg

軽い走り込みや、締めのストレッチなどを入念に行います。
f0232083_834052.jpg

f0232083_84529.jpg

ここも逆光でよく泣かされます。
f0232083_851319.jpg

f0232083_853540.jpg

ハリソン兄貴も頑張りました!
f0232083_87589.jpg

そしてすべてのメニューを終えて、ファンのもとへ!
f0232083_861495.jpg

場所は昨年と同じくやっぱり3本旗。初日1日確かめるように過ごしてわかりましたが、選手の流れは去年とまったく変わっていませんでした(笑)
f0232083_10394880.jpg

”ダルビッシュさん、サインしてください!””がんばってくださーい!””Yu sign please!!" やっぱりものすごい人気です!
f0232083_89273.jpg

セキュリティの人も張り付いてサイン責め。人も多いしみんな前へ前へと押したりのでけっこう危ないんですよね。ダルビッシュ選手が自ら"don't push!"と言う事も。私はやっぱりそのとき遠巻きに見てました(笑)
f0232083_891418.jpg

結局最後はモミクチャになり、サイン会は強制終了になってしまいました。残念!
f0232083_892776.jpg

ダルビッシュ選手が帰って人が減った後に私はのんびりハリソンと写真を撮ってもらったり、
f0232083_8123673.jpg

コルビー・ルイスとも撮ってもらったり☆
f0232083_8125194.jpg

野手たちもアリゾナのファンへのサービスに努めます。手前にベルトレ、奥にはリオス。
f0232083_8134236.jpg

チューも長い間サインをしていました。左に見えるクッキー・レディとこんなマジ会話をしていました。
ク「ねー、どんなクッキーが好き?こんど作ってくるから。」
チュ「ん~、僕甘いの苦手なんだー。」
ク「あらそうなの、残念だわー。」
クッキー・レディのクッキーを食べないとはなんともったいない・・・!私が頂きたいくらいです。因みにオートミールクッキーが好きです。あ、でもマシュマロ入ってるのも好き。
f0232083_814111.jpg

チュー選手はフィルダーと共にレンジャーズが今年最もPRに力を入れている二人です。
f0232083_8152192.jpg

俊足イケメンのジェントリーが移籍し、代わりに入ってきたのは彼。チョイスくん。なかなかの頑張り屋さん、注目株のようです。地元、University of Texas Arlingtonの出身なんですよ。
f0232083_8155263.jpg

彼にはUniversity of Texas Arlingtonから大勢の学生が応援に詰めかけるかもしれませんね。
f0232083_8161471.jpg

こちらはホセ・コントレラス投手。夫のお気に入りの選手です。
f0232083_8171031.jpg

選手たちはこうしてゴルフカートに乗ってクラブハウスへ帰っていきます。自分で運転する選手もいるし、ワシントン監督などはいつも自分で運転していますよ。ときにはコーチを助手席に乗せていることも。
f0232083_8172658.jpg

このカートに乗るときはなぜかすごく嬉しそうな選手が多いのは気のせい?
f0232083_8174424.jpg

三本旗でサインするペレス。
f0232083_818485.jpg

中には誰か分からなくて後ろに回って名前を確認することも。
f0232083_8203222.jpg

スプリングキャンプはマイナー選手も沢山います。
f0232083_8205548.jpg

どんな選手でも最初は無名。でも活躍してだんだんファンが増えていくのですね。
f0232083_8214012.jpg

「ラストチャンス場」でサインを求めるファン。私たちの案内記事を参考にしてくれたのかな?
f0232083_8221714.jpg

こちらはワシントン監督。カートに乗っていてもわざわざ止めてサインをしてくれることもよくあります。本当にファン思いの人です!珍しくカートの助手席に乗ってます(笑)
f0232083_8224994.jpg

こんな感じで、キャンプ初日が無事終了しました。もうすぐダルビッシュ選手の今季登板が近づいていますが、キャンプについては折を見て地味に更新をしていきたいと思います。
f0232083_8215865.jpg

頑張れダルビッシュ!(こういう逆光を利用した写真もありかな?夫)
f0232083_823771.jpg

by mikaotx | 2014-04-03 14:28 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(18)

おかえり

長いオフも終わり、今日から公式戦がスタートしました。やっぱりボールパークで元気でいてくれるダルさんが一番!今日の開幕戦からの一枚です。
f0232083_1253528.jpg

by mikaotx | 2014-04-01 13:03 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)