ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2014年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ついに来た、忘れられないその瞬間!Mikaotx&夫 with ダルビッシュ有!

昨夜はレンジャーズ恒例のチャリティパーティー"Triple Play"でした。去年に引き続き、今年も夫婦で参加してきましたよ。なんとなんと思いがけず、ダルビッシュ選手と初めて写真を撮ってもらう事ができました~~~~~~!!!実はいまでもなんだか夢心地の私達なのです(笑)ボールパークでのブルージェイズ戦に勝利をおさめ、試合終了後に会場となるホテルへ駆けつけた監督、コーチ、選手たち。その中にダルビッシュ選手の姿もありました。その時一緒にいたのはセキュリティ1名と通訳の方だけ。きっとすぐたくさんのファンに囲まれるだろうから、今の間にちょっとご挨拶にいってみようか、という夫と共に席を立ちました。そして私たちははじめてダルビッシュ選手と正面で向き合う事になったのでした。夫はまずダルビッシュ選手に向かって”いつも厚かましい応援している夫婦ですみません”と伝えていました(笑)私は緊張してしまって何も話せなかったのですが、今思えば”いつもいろんなところに現れて気持ち悪くてすみません”とでも言えばよかったな~、と後悔(笑)次に、夫が”写真をお願いしてよろしいですか”と聞いてみると快諾!!そしてこの時の写真がこちらです。ダルビッシュ選手、なんとも穏やかな表情で写真におさまってくれました。家宝にします!!!屋外での撮影ではないので、サングラス無しということもまた嬉しい。
f0232083_9444067.jpg

f0232083_331815.jpg

まず私が夫に撮影してもらい、次に私がカメラを受け取り撮影したのですがその際、”僕もお願いして宜しいですか?”と言った夫に、ダルビッシュ選手が”よろしくお願いします”と丁寧に返して下さっていたことが印象的でした。

実は私が撮った1枚目の写真は慣れない夫のカメラ(しかも重い)と緊張のせいでボケてしまって、その後別の場所へ移動していたダルビッシュ選手に再度お願いして夫との写真を撮り直しをさせて頂いたのでした。厚かましくも2回目の撮影をして、私が夫にボケていないかどうか確認してもらっている間も静かに待っていてくれていました。ダルビッシュ選手はパーティーが始まるまでにほかの選手たちと同じようにファンと交流、なごやかに写真やサインに応じていました。昨夜は私達だけでなく、フィールドとはまた違うダルビッシュ選手の表情に触れることができたファンが大勢いたことと思います。
本拠地アーリントンはもちろん、過去2回のオールスターゲーム等やたらいろんなところに現れて応援している私達ですが(笑)、写真をお願いしたのは今回が初めてなのです。その”初めて”が思いがけず心に残る、そして忘れられない夕べになりました。
ダルビッシュ選手、ありがとうございました!
by mikaotx | 2014-05-23 12:03 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(20)

いつか必ず!

いまの気持ちはタイトル通り。本日のレッドソックス戦、ダルビッシュ選手はあと1人というところでノーヒットノーランの記録を逃しました。もちろんすぐに思い出すのは去年の4月、完全試合(リンク)を逃したあの日、あの瞬間のことです。私達も悔しいです。本当に悔しいです。1度ならず2度までもダルビッシュ選手の前に大きく立ちはだかった”あと一人”の壁。今回、その壁は"BIG PAPI"ことデビッド・オルティスでした。ダルビッシュ選手なら近い将来必ずすごい記録を達成するでしょう。おつかれさまでした!

 (写真は本日のレッドソックス戦からの一枚です。夫撮影)
f0232083_16135619.jpg

by mikaotx | 2014-05-10 16:35 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(10)