ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

<   2015年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ダルたん、ペレたん、仲良し♡ぱーと2!

これはある試合の出来事でした。試合の序盤、レンジャーズのベルトレ選手がツーランホームランを打ってベンチも大喜び!
f0232083_1113938.jpg

ベルトレ選手を迎えに行くチームメイトたち。
f0232083_10501295.jpg

おっと、そこでダルビッシュ選手がペレたんを引き止めました!
f0232083_10502627.jpg

何だろうと振り向くペレたんにダルビッシュ選手がいきなりハイタッチを求めました。
f0232083_10503744.jpg

ペレスもすかさず手を出します。
f0232083_10504989.jpg

そうです!これは選手たちがよく行なう独特の”ハンドシェイク”!仲の良い選手たちが前もって考えて試合開始直前や、ホームランの後によく披露している喜びの儀式です。もちろん相性が良くなければ息が合わなかったり、テンポが良くなかったりするのでこれをするのは特別の友情がないと出来ません。アンドラス君なんかはすごく速くやっていたりするのをTVで目にすることもあります。
f0232083_1051390.jpg

ハイタッチを2、3回繰り返すと、
f0232083_10511578.jpg

今度は、
f0232083_10512740.jpg

オッケーサイン!
f0232083_10514150.jpg

少し遅れ気味のペレたん。ちょっと練習不足!?
f0232083_10515343.jpg

必死に(?)着いていくペレたん!でもダルさんへの目線は外しません!
f0232083_1052518.jpg

観客席側から見ていると、これはダルビッシュ選手が振付け?を考えたものなのかな、という感じもしたりして。
f0232083_10521622.jpg

そして最後には、
f0232083_10522891.jpg

ベルトレへの軽い会釈。
f0232083_10524067.jpg

ダ「今のハンドシェイクかなり良かったやん!」
f0232083_1052543.jpg

ダ「でもハイタッチからオッケーサインに移るとき、もうちょっと指先が当たるように手を引いてな!」
f0232083_10531088.jpg

ダ「あとオッケーサインは曲線を滑らかにな。キレイな方がいいから。」なんと反省会までしてしまう仲の良い二人(笑)。
f0232083_10532184.jpg

ダ「はー...できたできた」すっっっごく満足そうなダルさん。
f0232083_10533312.jpg

やはりこの二人は一身共同体の仲なのね♡
f0232083_1056265.jpg

これからもずっと仲良くね!
f0232083_10563684.jpg

アストロズ戦は負け越してしまいましたが、それでもまだ貯金は2.5あります。そして明日からはホームゲーム!残りのレギュラーシーズンはすべてのこのテキサス・アーリントンで行われます。昨年よりもずっと多くの希望を持てる今シーズン、ダグアウトでまだまだこんな選手たちの喜びのハンドシェイクがたくさん見られますように!!
by mikaotx | 2015-09-28 13:09 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(2)

いよいよ大詰め!テキサス・レンジャーズ、地区優勝なるか?

レギュラーシーズンもあと10試合となりました。先週アーリントンでヒューストン・アストロズをスイープし、更に敵地オークランドでアスレチックスをスイープし、アストロズに借金2.5だったレンジャーズが現時点で貯金3.5で単独首位になりました!接戦の中、球場に来るレンジャーズファンもますます増え、これぞペナントレース!去年はガラガラだったな。そんな高揚感のある雰囲気を楽しめる今年はボールパークを訪れるたびにわくわくした時間を過ごしています。
f0232083_12262133.jpg

その中でアメリカ、特にテキサスならではの光景です。元大統領のジョージ・ブッシュと奥様ローラさんも応援のためご来場。もちろんSPさん付き。元大統領も元気そうだし、ローラさんもお変わりないですね!いつまでもお美しい♪
f0232083_1227533.jpg

レンジャーズのオーナーもVIPのブッシュ夫妻にご挨拶。しかもちょっと面白くて、ハーゲンダッツのアイスクリームを持参していました。可愛いですね。ただしグローブライフボールパークで販売されているアイスクリームはハーゲンダッツではなく、テキサス州内の”ブルーベル”というメーカーです笑。
f0232083_1228791.jpg

そして今日、9月25日からはヒューストンでプレーオフの座を賭けた三連戦。勝てば地区優勝に大きく前進し、負ければまた雲行きが怪しくなります。要注意選手はやはりアストロズの原動力、ホセ・アルトゥーベ選手と、
f0232083_1236619.jpg

スーパールーキーのカルロス・コレア選手。
f0232083_12361923.jpg

これからの3連戦、アストロズ打線に挑むレンジャーズの先発ピッチャーはデレク・ホランド、
f0232083_1240197.jpg

ヨバニ・ガヤルドと、
f0232083_12405321.jpg

コルビー・ルイス・・・はアストロズ戦では投げず、
f0232083_12582775.jpg

グレッグ・マダックスに投げてもらいたいのも山々ですが(夫がアトランタ・ブレーブス時代からのファン)もう現役はとっくに退いているし、
f0232083_1259481.jpg

ペ「よんだ?」あ、ペレたんが三戦目に投げるのでしたね!なだかこの写真デジャヴだな☆
f0232083_12433282.jpg

もちろん打撃陣も相当気合が入っているはず!レンジャーズのリーダー、エイドリアン・ベルトレ、
f0232083_12483138.jpg

レンジャーズのホームラン王のミッチ・モアランド、
f0232083_12454396.jpg

ダルさん「あー、みっちゃん神、神。今日も打って!」
f0232083_1246548.jpg

外野の守護神、トレント君。守護神、インタビュー中でした。
f0232083_1249345.jpg

ダルさん「おー!トレント久しぶりやん!!」トレント君は今頃の時期、ボールパークに来なくなることがあります。数年前は家族旅行に行っていました笑。
f0232083_12491595.jpg

そしてレンジャーズの主砲、プリンス・フィルダー。
f0232083_12505281.jpg

プリンスが打てば、
f0232083_12513992.jpg

怖いもん無しだー!
f0232083_12542829.jpg

背番号72番、レンジャーズキャプテンもチームの立派な一員です。暑い中大きなフラッグを振ってがんばっています!
f0232083_12544560.jpg

もちろんダルビッシュ選手始め、ダグアウトの選手達も一生懸命フィールドのチームメイトを応援しています。
f0232083_1255082.jpg

この夜はサヨナラ勝ちしたレンジャーズ。ダグアウトから一斉に選手たちが飛び出して、フィールドへ!
f0232083_12551437.jpg

2012年、2013年はプレイオフには貢献できたもののワールドシリーズには手が届かず、2014年は多くの怪我人が出てしまい最下位となってしまいました。今シーズンはダルビッシュ選手とホランド選手が怪我でローテーションから外れ、最悪のスタートとなってしまい、多くの人たちがこのままレンジャーズは昨年同様低迷してしまうのかと思っていました。しかし決して諦めなかったのがレンジャーズの選手たち。自分を信じチームメイトを信じながら最下位から地区首位まで登り詰めてきたのです。
f0232083_12553984.jpg

そして2015年こそは地区優勝し、ワールドシリーズまでダルビッシュ選手とテキサス・レンジャーズを精一杯応援したいと思います!世界一になったら、そのウォーターボトルを私たちにも掛けて下さいね!
f0232083_1256054.jpg

遅くまで熱戦を繰り広げた選手達には最高のシャワー!写真右のホランドもお水をかけていますね笑。フィールドでは選手たちがひとかたりになって飛び跳ね、勝利を祝っています。この光景を観客席から眺めるのは最高の気分です。
f0232083_12563290.jpg

そしてそのお祝いが一段落した後、選手たちはクラブハウスへと和気あいあいとした雰囲気で戻っていくのですが、そこでふと夫カメラが捉えた光景。フィールドに捨てられたミネラルウォーターの空きボトルを拾うダルビッシュ選手の姿です。一つ拾って、
f0232083_125726.jpg

ここでも拾って。メジャーリーガーの"YU DARVISH"が見せた、日本人らしい行動です。そう、日本人はこうして片づけていくんですよね。ダルビッシュ選手のこの姿を見て、アメリカ人が観客席へそのままゴミを置いて行く風景に、何の疑問も持たなくなった私も反省しました。
f0232083_12571488.jpg

1位を争うアストロズ相手に劇的なサヨナラ勝ちをおさめたこの夜、盛り上がった観客たちが残って写真撮影などをする中、彼のこの行動に気づいた人はほとんどいないと思います。でも、確かにこの時ダルビッシュ選手は試合に出なくても、私達の心に何かを残して行ったのでした。

今日からの3連戦は敵地ヒューストンで行われます。追う側から追われる側になったレンジャーズも必死ですが、アストロズも必死でしょう。これまでずっと最下位に甘んじていたアストロズが今年は首位をほぼキープしていたのですから。レギュラーシーズン最後のテキサス対決、”ローンスターシリーズ”は見逃せません。Keep going, Rangers!!
by mikaotx | 2015-09-26 03:21 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

ダルさんと仲良しペレたん☆

ある日の始球式でのこと。御年103歳の女性がマウンドに立ちました。長年のレンジャーズファンであろう彼女が始球式のために選んだジャージはダルビッシュ選手のもの。
f0232083_2102154.jpg

観客席からは集まった彼女の家族が"WE ♡ LUCILLE"とサインを掲げて応援しています。おばあちゃんのお名前はルシールさんなんですね!
f0232083_2121585.jpg

赤いローヒールがおしゃれなルシールおばあちゃん、観客と家族が見守る中、力を込めてえいっ!と投げます。
f0232083_2122618.jpg

みんな拍手喝采!ルシールおばあちゃんも手ごたえを感じてガッツポーズ。なんと若々しく、愛らしい方なんでしょう。いつまでもお元気でいてくださいね~!
f0232083_2123818.jpg

そしてこちらがルシールおばあちゃんが大好きなダルビッシュ選手。今日も元気にダグアウトから応援しています。
f0232083_21253100.jpg

キリリッ☆
f0232083_2131023.jpg

そこでダルさんの隣に寄って来たのがマーティン・ペレス選手ことペレたん!
f0232083_135257.jpg

ペレスとダルビッシュ選手は以前からもよく一緒にいるところを見かけます。ペレスの英語ってスペイン語なまりが強くて、私には聴きとりづらい事があるのですが、ダルビッシュ選手はスムーズにコミュニケーションを取っている所を見ると、そうしたことはとっくに乗り越えているのでしょうね。もしかしたらスペイン語でコミュニケーションを取っているかも?
f0232083_215978.jpg

写真だけ見ていると一方的にペレスがダルビッシュ選手にまとわりついているような笑。
f0232083_214066.jpg

ペレたん、見つめすぎじゃ・・・。視線が恋する乙女になってますけど・・・・
f0232083_2141380.jpg

写真だけ見ていると、”ダルビッシュ選手の事が好きすぎてたまらない”風に見えちゃう彼ですが、そんなペレスも以前肘を痛め、トミージョン手術を受けています。昨シーズンはリハビリで終わっています。今でこそ力投を見せいくつか勝利をおさめているペレスですが、一時期はリハビリ後の事が不安で、やはり同じ手術を受けたコルビー・ルイス選手にアドバイスを求めていたというニュースを読んだこともあります。(ルイスは高校生の時にトミージョンを受けたとか!)
f0232083_2142718.jpg

そして「いいでしょう~」と、誰でもいいからオレを見てくれをアピールしてくるペレス。でもペレたんのこの笑顔、キュートすぎ!
f0232083_2143832.jpg

コーチ「お前らほんま仲ええなー。」笑顔を返すダルさんとペレたん。
f0232083_2145510.jpg

仲良しのペレスとダルビッシュ選手をなんだか羨ましそうに見つめる人影が・・・・新入りのハメルスさんではないですか!まだこの仲良しの2人の間には割って入れないのね。今はダルさんにウォーターボトルを渡すのが精一杯。ちょっと見つめすぎなんじゃ(笑)。しかしハメルスにペレスにダルビッシュ選手にと豪華だな(笑)
f0232083_2152439.jpg

プレイボールのコールが響き渡ったあとは一転して真剣なまなざしで試合を見守ります。ペレスも愛しのダルビッシュ選手から離れて(笑)、きりりとした表情に。ある日のダグアウトでの妄想ワンシーンをお届けしました。
f0232083_2153973.jpg

by mikaotx | 2015-09-20 12:34 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(6)

テキサス・レンジャーズ、ついに地区首位に!

シーズン開幕してからずっとリーグトップに立つヒューストン・アストロズとの攻防4連戦、この負けられない試合にどうなるかと思っていましたが、なんとなんと4連戦4連勝でアストロズをスイープ!!ついにアメリカンリーグウエスト地区の首位に立ちました!シーズン当初はメジャーリーグ中最低の成績だったレンジャーズが、です。なんとかじわりじわりとここまで這い上がってきました。16日はナポリ、ベルトレやフィールダーからのホームランがバンバン出てボールパークを大いに沸かせ、4連戦を締めくくる17日もミッチのホームランはじめ終始試合をリード。こちらは17日、アストロズをリードし盛り上がるレンジャーズダグアウトを捉えた1枚です。ダルビッシュ選手がシャウトし、隣のハミルトンが"No1!"と叫ぶかのように腕をあげています。
f0232083_14352697.jpg
連日アーリントンは大盛り上がり。ちょうど過ごしやすい時期になってきたこともあり、ダグアウトの上は観客が購入したビールのボトルがゴロゴロ(笑)この勢いをここで止める訳にはいきません。選手もファンも。このままいきましょう!!
by mikaotx | 2015-09-18 21:22 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(2)

ダルビッシュ選手、思い出に浸るひととき

今夜もアスレチックス戦へ行ってきました。穏やかな天気で空は青く澄みきっていて、空気はさらり。素晴らしい!球場でいつも顔を合わせる方とも挨拶は"beautiful day!"。昨日のシリーズ初戦はレンジャーズが勝利を収めたので、今日もさらに勝ちを重ねたいところ。試合序盤、ナポリが力強くバットをスイングしボールはスタンドの方へ。バッターボックスから描かれていくボールのアーチを、レンジャーズのメジャーリーガー達が見送ります。同じ表情で(笑)左からハメルス、ホランド、ダルビッシュ選手、ジメネス、あとお一人がわかりません。ゴメンナサイ。選手ではなく、主要スタッフの一人でしょうか??
f0232083_1424781.jpg

そして特にこちら側の3人はお口の開け方まで似ています(笑)この時、ダグアウトだけではなくてボールパーク中のレンジャーズファンが恐らく、非常に高い確率でこの表情だったのではないかと・・・・きっと私もお口ポカンでした(笑)。唯一、ポカーンとしていないのは写真の後ろに写るプリンス・フィールダー。フィールダーはじっとボールの行く先を見つめていますね。彼は元ホームランダービー王なだけにどっしりと構えております。さすがです。
f0232083_14143550.jpg
この後、みごとにナポリの打ったボールはホームランとなり、ボールパークに花火が!そしてみんなのポカーンはにっこり笑顔やガッツポーズに変わりました。右端に居るマガダン打撃コーチの笑顔も素敵です。プリンスは・・・寝た!(笑)
f0232083_23263215.jpg

チームメイトが一斉にナポリを迎えにいきますが、ここでダルビッシュ選手が取った行動が印象に残りました。
f0232083_2326494.jpg

他の選手がダグアウトの端に向かっていたり賑やかに話し合っていたりしている中、ダルビッシュ選手は一人ずっとナポリが塁を回り、ホームへ戻ってくる姿を静かに見ていたのです。
f0232083_2327285.jpg

2012年にレンジャーズへ入団してきたダルビッシュ選手。その年、彼の女房役を務めてくれたのがこのマイク・ナポリ選手。2013にボストン・レッドソックスへ移籍してしまいましたが、今シーズン半ばレジャーズにトレードされ戻ってきてくれたナポリ。ダルビッシュ選手には特別の想いが沢山あるチームメイト、その彼のホームランを見届けることができて嬉しいことでしょう。
f0232083_23271343.jpg

そんな二人の数々のプレイを見届けてきた私たちもナポリとダルビッシュ選手に感謝!これからもチームメイトで居られますようにそして一緒にチャンピオンになれますように!
f0232083_23272844.jpg
プリンスは起きたかな?(笑)
by mikaotx | 2015-09-14 00:26 | レンジャーズダルビッシュ有選手 | Comments(4)

コルビー・ルイス、Masterpiece!

すっかりダラスも暑さが落ち着き、秋めいてきました。レンジャーズはじわりじわりとヒューストン・アストロズを追い詰め中。ちょっとまだ距離があるな~、と思っていただろうけどいつのまにか1位アストロズの真後ろに立っているかんじ004.gif1戦1戦がこれまで以上に重みをもちます。西海岸での遠征を終えてアーリントンへ帰ってきたレンジャーズ。時差もあるし、疲れただろうな・・・と思っていたら、コルビー・ルイスがそんな疲れも見せず、いきなり素晴らしい内容でアスレチックス戦の初戦を飾ってくれました。完投&完封です!彼は試合を完全に支配し、打者たちが打って守って彼をサポートしました。マウンド上の彼は実に堂々としていて、風格さえ漂っていました。
試合に勝利したら、その日活躍した主役にスポーツドリンク”パワーエイド”をサーバーいっぱいに浴びせる”パワーエイドシャワー”、この日浴びたのはもちろんコルビー・ルイスでした。パワーエイド運搬&浴びせ係はすっかりアンドラス君の担当となっております。試合終了後のインタビューを受けるコルビーの隙を狙って、氷たっぷりのパワーエイドをザバー――――っ。試合が終わるころには気温もかなり落ちていて、アンドラス君はご覧のようにキャップをかぶっていたほど。コルビー、風邪をひかないでくださいね!そしておめでとう!!
f0232083_1402163.jpg

f0232083_161461.jpg

by mikaotx | 2015-09-13 02:11 | Comments(4)

”神の子”メッシ in ダラス!!

今日はレンジャーズの話題は置いておいて、我が家の近くにやってきたスーパースターたちをご紹介します。それは、なんとサッカーアルゼンチン代表チームです!!アルゼンチンといえば、”神の子”メッシが在籍しているチームではありませんか!!そしてまさに今日9月8日、彼らはメキシコとカウボーイズスタジアムで対戦中。観客10万人を収容するカウボーイズスタジアム、ほぼソールドアウトだそうです。在住メキシコ人も多く、またメキシコはテキサスと隣接しているとはいえ、メキシコVSアルゼンチンはどちらもアウェーなのにすごいことですよね。しかしなんて血の気の多そうなチーム同士なのでしょう。試合開始も午後9時半と、ラテンな人たちのせいなのか、なんだか遅め笑。

せっかくだし、一目でいいから近所にやってきた世界のスーパースターたちを見に行ってみよう!とホテルまで出かけてみました。ちょうどちょっと涼しくなってきたし笑。こんな機会はなかなかありません。そこにいたのは水色と白のストライプのジャージを着たアルゼンチンファンたち。ファンの皆さんの背中にはやはり"MESSI #10"。スマートフォンを片手にスタンバイ中。到着した日は夜でしたが、大勢の熱いファン達が集結し、メッシとアルゼンチンコールに沸いたそうです。チームの乗ったバスはファンに囲まれ、降車できるまで1時間もかかったそうです。そして、まwりには目つきの鋭い屈強なダラスポリス。警備はかなりしっかりしています。やはり世界を舞台にしている大物だけあって、その扱いはNFLやメジャーリーグとは比べ物にならないように感じました。何度かこのような場所に遭遇していますが、今回ばかりはかなりピリピリとした厳戒ムードが漂っていました。海外からのお客様でもありますしね。私たちが到着してから約1時間後、カウボーイズスタジアムへ向かう為にバスに乗り込む直前の彼らをキャッチできました。
神の子、キター!!!飛び交うメッシコール!MESSI! MESSI!
f0232083_13401190.jpg

アップでメッシです!!待ちわびたファンに手を振ることもなく、うつむきがちのままバスへ乗り込みました。世界中を試合でまわる彼ら、家に帰るのはほんのわずかな期間なのでしょう。メッシが手にするポーチにはお子さんの写真が・・・。彼の子煩悩さを垣間見た一瞬でした。”神の子”も父親なんですよね。それにしてもわざわざバッグにしまわずに手に持っていたこのポーチ、何が入っているのかな?
f0232083_13403025.jpg

バスはダラスポリスたちのバイクに先導され、アルゼンチンコールの中、ゆっくりとアーリントンへ向かいました。Go, Argentina!!
by mikaotx | 2015-09-09 14:02 | 毎日の暮らし | Comments(4)