ダラスにて

mikaotx.exblog.jp
  mikaotx@gmail.com

MLB オールスターゲーム 2013 pt2

pt1の続きです!メッツフィールドでのオールスターゲームが厳粛なセレモニーと共に幕を開けました。
f0232083_120365.jpg

巨大なアメリカ国旗が折りたたまれた状態で兵士たちによって静かにフィールド内へ運ばれてきました。この巨大アメリカ国旗、いつも保管はどうしているのか、またアイロン掛けはどうなっているのかと地味に気になっております(笑)
f0232083_121674.jpg

国旗がすべてフィールドへ運ばれ、アメリカ国旗、アメリカ陸軍、海軍、空軍の国旗もスタンバイOK!この写真の端から端まで1枚の国旗です。
f0232083_1212531.jpg

これを待って、アメリカンリーグチームの選手入場が始まりました。レンジャーズのネイサン、クルーズの姿が見えますね!
f0232083_1213537.jpg

ナショナルリーグチームの面々も姿を現します。
f0232083_1214524.jpg

両チームの選手が登場しました!あー、もっとズームで撮りたかった~!仕方ないとはいえ、プロフェッショナルが持つようなカメラは持ち込み禁止だったのが残念です。
f0232083_1215537.jpg

続いて、選手紹介が行われました。まずはアメリカンリーグチーム!
f0232083_122562.jpg

去年より更なる大歓声を持って迎えられた、我らがテキサスレンジャーズ、"YU DARVISH!!"。ユーイング”がメッツフィールドに響き渡りました。私たちは2回目のオールスターゲーム観戦ですが、去年よりもダルビッシュ選手の知名度がぐっとあがったことを今回のニューヨークで実感しました!
f0232083_1221420.jpg

ダルビッシュ選手のあとは同じレンジャーズのクルーズ、ネイサンと紹介されたのですが、彼らの紹介アナウンスに合わせて彼らへの応援用サインを高く掲げていた所、なんとネイサンがそれに気づいてくれました!気づいたネイサン、”ほらほら、あそこ見てみろよ!”といったかんじでこちらを指さしながら隣に立つクルーズに私達の存在を伝えてくれたようで、2人して私達に手を振ってくれたんです!もう感激でしたよ!ダラスから離れた場所へ来て、他球団、そしてそれらのファン達がひしめく中でレンジャーズTシャツを着た私たちにとってレンジャーズの選手は家族のような心情になっていて(勝手に(笑))、これは本当に印象深い出来事でした。クルーズとネイサン、2人で並んでこちらに手を振ってくれる姿はとても可愛くもありました(笑)
f0232083_1222757.jpg

オールスター初出場のマリナーズ・岩隈選手の姿も見えます。彼の今年の成績を考えれば、当たり前の選出ですね。初出場、おめでとうございます!しかも隣は当たり前だけどキングではないですか!そしてキングよりその存在感を圧倒的にアピールしてくるコローンさん(笑)、おっきいな・・・(左から2人目の選手)
f0232083_1223847.jpg

ナショナルリーグチームの選手たちも一人ずつ紹介されていきます。
f0232083_1224857.jpg

アメリカンリーグチームが一堂に会して気づきましたが、みなベースがグレーのジャージを着ている上キャップの色も似ているので、いろんなチームの集まりでありながら統一感が出ていますね。
f0232083_123188.jpg

続いてそれぞれのチームのスターティングラインアップの紹介です。まずは監督が登場!
f0232083_1421137.jpg

ダルビッシュ選手とハイファイブを交わすエンゼルスのトラウト君。後ろから見ても首が太い(笑)
f0232083_1422824.jpg

ヤンキースのロビンソン・カノ―。”ロビンソン”って名前、かっこEEEE!!!
f0232083_1231181.jpg

そしてデトロイト・タイガースミゲル・カブレラ。ホームラン王、独走状態。デトロイトの街では彼が唯一の”光’なのかも・・・
f0232083_1425897.jpg

オリオールズのアダム・ジョーンズ。
f0232083_143930.jpg

こちらはバウティスタ。まさにいまのMLB界を賑わすビッグネーム達が、ダルビッシュ選手と一夜限りのチームメイトとして熱いハイファイブを交わしていました。
f0232083_1232226.jpg

ダルビッシュ選手、なにかきょろきょろしていました。なんだったんでしょう。
f0232083_123338.jpg

同じくナショナルリーグチームもスターティングラインアップの選手たちの紹介が行われました。こちらはベースが白のジャージを着ていて爽やかさん♪
f0232083_1234434.jpg

それを眺めるダルビッシュ選手たち。あれ、ちょっとダルビッシュ選手、落ち着かない様子ですね。
f0232083_1235477.jpg

もじもじ。どうしたのかな?ネイルが気に入らないとか?(笑)
f0232083_124374.jpg

ネイサンやダルビッシュ選手は持っていませんが、ほかの選手たちが手にしているのはアメリカ国旗です。これはこのあと選手から兵士たちに手渡すための重要な小道具なのです。ちょっと落ち着かない様子だったダルビッシュ選手、こういう式典はあまり得意ではないのでしょうか(笑)
f0232083_1241654.jpg

そしていよいよ、セレモニー序盤で運ばれてきた巨大アメリカ国旗が広げられます。
f0232083_12431100.jpg

ここもセレモニーの見どころ!!広げられた国旗は風をはらませるように、兵士たちの手で美しくやわらかなウェーブが作られています。
f0232083_1244125.jpg

メジャーリーグのオールスターゲームという祭典ではありますが、アメリカではこうした大きなイベントは同時にアメリカに尽くした兵士たちを称える場でもあり、ここに招かれる退役軍人含め兵士たちは皆第二の主役のような存在でもあります。日本では考えられないことだし、アメリカのこうしたシーンにちょっと抵抗がある人もいるかもしれませんが・・・・
f0232083_1245220.jpg

兵士たちに惜しみない拍手を贈るメジャーリーガー達。
f0232083_125346.jpg

招かれた退役軍人はじめ現役の兵士たちも整列しました。
f0232083_1251378.jpg

ここで彼らにメジャーリーガーたちから国旗が手渡されます。観客たちも起立して拍手を送っている様子が見えるでしょうか?
f0232083_1252352.jpg

メジャーリーガーたちは兵士たちの隣へ移動。
f0232083_1253396.jpg

今夜の主役であるメジャーリーガーたちが熱く賛辞を送るシーンでした。余談ですが、アメリカで"ベテラン(Veteran)”というのは退役軍人を意味します。”この道のベテランなの”というのは正しい英語ではなくて、どちらかというと日本語。ボールパークインアーリントンでも彼ら”ベテラン”の方たちが観戦に来られると、特別にスクリーンで紹介する時間が設けられています。このセレモニーでも”ベテラン”達はより大きな拍手を受けていました。
f0232083_1254212.jpg

f0232083_1255230.jpg

そして、静かにアメリカ国歌が歌われました。脱帽して国旗の方を向きます。
f0232083_126274.jpg

パワフルで美しいアメリカ国歌を独唱したのは、今年の”アメリカン・アイドル”で優勝した女の子。オールスターゲームもアメリカン・アイドルもFOX局の放送なので、こうしたことができるのですね。これですべての式次第が終わるのですが、最後に必ず締め括りが”飛んで”くるはず。私はそのときをワクワクして待っていました。
f0232083_126155.jpg

その”おたのしみ”、昨年はステルスが飛来して驚愕しましたが、今年のセレモニーの最後を締めくくるのは・・・・アメリカ軍ではなく、なんとNYPD(ニューヨーク市警察、通称NYPD)専属のヘリコプターです!さすが世界一忙しい警察として名高いNYPD。世の中には星の数ほどの警察があれど、ブランド化され、街の象徴の一つとして存在する警察はNYPDだけでしょう。まさしくTHIS IS NEW YORK!と言った光景でした。ステルスにも鳥肌が立ったけれど、これも会場中から大歓声が上がりました!pt3へ続きます!
f0232083_1262663.jpg

by mikaotx | 2013-08-01 06:14 | レンジャーズダルビッシュ有選手